海外発送で購入した本1 やさしいねこ

最近海を渡った日本の本

 1 やさしいねこ 太田康介

最近購入した本と感想を書きたいと思います。

やはりはじめは太田さんの(やさしいねこ)

カメラマンの太田さんのことは何度か過去ブログで紹介させていただきました。
(福島の動物たちがあの日以来どうなったのか)を太田さんの写真で知ることができました。

(やさしいねこ)は外猫だったぽーちゃんの物語です。

町内最弱だけど誰よりも優しかったぽーちゃんのお話しです。かわいい写真もたくさん!!

とことん(やさしさ)にこだわられたのだと思います。紙質も写真の色も(やさしい)ふんわりと包み込むようなぽーちゃんの人柄(猫柄?)そのものです。

いつも笑顔だと思っていたぽーちゃんの意外な面も紹介されていました。

読んでいるうちに、優しく温かい気持で満たされます。

このブログをはじめてから、ぽーちゃんの記事を書いています。

過去記事 やさしい猫ぽーちゃんを描いてみました。

あ、でも私いじめ猫のしまじろうもたまりません(笑)
やさしいねこも、ふてぶてしいねこも大好きです。

また外猫に厳しい冬がやってきます。

全ての(のらねこ)がいなくなる日が来ますように。

暖かい家の中でお腹すくことなく、たくさんご飯を食べられますように。

 

本の記事何冊かまとめて書こうと思っていましたけど、あまりに(やさしくない)本が多かったので別にしますね。だって、連続殺人とかそんなのばっかりで~(笑)

続く~

☆アメリカ在住の方 私はAmazonジャパンの海外発送を利用しています。電子版のキンドルは基本的にはまだ海外NGで、住所を変えたり、なんだかするよ読めるようになるそうですが、電子はEBOOKJAPANを使っています。そのまま読めます。ここすごくおすすめです。☆