収納私の方法

収納が大好きなんですが、整理が下手です。 あっという間にグシャグシャになります。おっかしいなあ(笑)

池田暁子さんのエッセイ漫画「こんどこそ片付ける技術」にもでてきましたが、著者は「ぐちゃぐちゃなのはものを入れる収納場所が足りないんだ」と何個も何個も棚を買う場面があるのです。 これ、わ~か~る~。

きれいに収納するためにはある程度ものを捨てる、断捨離をしなくてはいけません。今小さい場所を片付けて、捨て捨て中。嫌にならないようにさっさっと。

で、収納場所も戻すのが嫌にならないように行動の一番近い場所にしています。

収納方法 私の場合

なるべく0アクションと言うか1アクションで。キッチンは特にこだわりの1アクションです。コーヒーを淹れるためにキッチンに行くとしたら(コーヒー、ペーパーフィルター、フィルター、お湯)などの関連ものは全部手の届く場所に。一歩も動かず(笑)

コンロ周りで大きい鍋なんかは収納棚の大きさもあり、近くばかりに入れられない。遠くにしかいれる場所がない?どうするか。軸足でまわーる(笑)後ろの棚に収納。一歩も動かず(笑)

なるべくこのルールを使っております。なので今PC置いてある机も引き出しが多いものにしました。全部手がとどーく。

バニティー周り

シャワーをしたらバニティーにドンと座ってメイクをするのですが、ドライヤーもお風呂場ではなくてここに。

引っ掛けておいて

足元にカーラーやヘヤーアイロンなどを。
コンセントもここなので電気関係なら一気に終わります。

で、終わったら足で(!)すっと元に戻します。一歩も動かず(笑)
0アクション収納でした。
片付け記事書いていきますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。