ふと疎外感を感じることあります。

いつも「オハイオ良いところきゃっほー」という意見が多い私ですが、突然すーーーっと孤独感とか疎外感を感じることがあります。

外国に住んでおられる方や生まれたところから遠くへ引っ越された方も感じたことがあると思うんです。

ホームシック。それからなんだか輪の外にいるような…いわゆる疎外感。

すごく意地悪されたとかでなくても、ちょっとしたスイッチでドーンとくることがありますよね。

私はいつも桜の時期にジャパーン!と何とも言えない気持ちになっていたのですが、今年は時期がずれたのかも。

冬の大雪の頃もドーンがきたりします。天候や気圧の影響も大きいですね。

心当たりというか理由は少しありました。

 

誕生日で浮かれてはいましたけど、その前の週は散々だったんです。

まずディッシュウオッシャーからの大量の水漏れ事件がありました。

一度回すと一時間くらいかかるんですけど、その間の大量の水が下のパイプからドーッと漏れまして、キッチンの床どころか地下室まで水がどばーっと。

地下室は物置になっているところだったのが不幸中の幸いというか。そこには電化製品などのオリジナルの梱包箱がおいてありました。

ミリタリーで引っ越しが多かったので、売られていたときの箱。大きさもぴったり、クッション材もぴったりの箱は残しておくことが多かったのです。

ひどい引っ越し業者にあたったことも多いので(カメラの上に重いものが乗っていて梱包もされていなかったり…引っ越しだけで長編小説書けるかもというくらいエピソードあります笑)

その大量の大きな箱がぐっしょり。水でぶよぶよになった古い段ボール最悪です。重い重いよお~と言いながら地下から運びゴミの日に出しました。

それと同時期にもう一つの事件。

パーキングのドライブウエイに庭仕事で使う予定の砂利と石を置いていたんですね、確かに小高い山盛りで見栄え悪く「早く何とかしようよ」とずーっと言っていたんです。

それがご近所からクレームが来ました。

これがかなりショックですぐに引越ししたくなりました。今書いているとバカみたいですけど、もう何とも言えない気持ちになってしまって。

「あ~もうすっごい都会で歩いてどこでも行けるアパートか、反対にド田舎の5エーカーくらいの土地の一軒家に住みたい!」と思うようになってきました。

この辺りは映画なんかでよくあるアメリカのきれいな郊外地区。確かにどこの家も庭は完ぺきに整えられています。

我が家だけ異端みたいな気持ちになってしまって。肩身が狭いって言うか。はふう~と落ち込んでいきました。

こんな時にお金あったら、さーっとバケーションにいけるのになあ。というか!すぐに日本に帰って友達に愚痴を言う(笑)年に2回くらい行けたら良いのになあ。

砂利山は毎日せっせと裏庭に移しておりますです。主に夫が。すまん。

今日はもう、にゃんたちと寝よう~。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください