アマゾンJPの海外発送料金が変わってた。

昨年まで日本のアマゾンで本と雑誌を注文していました。

3~4日で届き、本の料金は日本と同じ。一回の発送ごとに600円。本一冊につき350円の経費がかかりましたけど、一番安くて速いので利用させてもらっていました。

今年、たぶん3月くらいからコロナのこともあって、ずっとオーダーしていなかったのです。

そろそろ積読本もなくなってきたので注文しようと思ってアマゾンサイトを見たら、送料が変わっていました。

北アメリカ 発送一回につき1200円 商品1つにつき650円

うわあああんいきなり倍??とショック。

でもこれ他の商品と混ぜてもいいのなら、良かったのかな?ちょっと問い合わせしてみよう。

アマゾンから北アメリカへの送料のページ。

商品カテゴリー 配送1件ごとにかかる料金 商品1点ごとにかかる料金
すべて ¥1,200 ¥650/kg*

*容積重量と発送重量のうち、より重い方をもとに算出します。

この上の赤字の部分(私が赤くしました)この意味がよくわかりません。1点だけど、それは1キロまでという意味でしょうか? 問い合わせてみよう。

 

以前は本とDVDは別発送でした。一緒に注文しても、それぞれの(一回につき送料)取られたと思います。

あ、でも600円ずつだったとしたら同じですね。うう~む。

それから化粧品や洋服など海外に送れるものは確か重量で計算だったので、買ったことはないのですがまとめて注文できるなら良いですね。ドライ食品、ノリとかお茶とか買ってみたい。本雑誌ブルーレイ以外はアマゾンで買ったことなかったのです。

以前は東京セントラル(マルカイ)でオーダーしていました。

今できないので、かなり和食系が減ってきています。

昨年9月の終わりにスーツケース2つ分くらい買ってきたお宝がほぼ消えました。(おなかに)

やばい~!近くの韓国食品店に納豆とおでんがあるのでそれは買ってきたい。海苔もごま油風味のがあるかな?

コロンバスというオハイオの首都にテンスケという日本食品のお店があるのですが、結構遠いのでなかなか行けないですし、今また感染が増えているので特に難しいです。

なので基地のコミッサリーに少しある日本食品(ここでいつもラーメンとお茶とドレッシングとポッキーなど購入)と、その近くのアジア系のお店に助けられています。

あ、いつのまにか食べ物の話に!!笑

本はなるべく電子書籍で買うことにします。

私はEbookJapanを利用しています。アマゾンキンドル本まだ買えないんです(いろいろな方法で買っている人はいます)ただ、日本のプライム会員になったので雑誌などダウンロードして読めるようになりました。クロワッサンとオレンジページ、美的が入っているのでうれしいです。日本のプライムはアメリカ在住だから使い道がないと思っていたのですが、この雑誌が読めること。それから少しだけ(本当少しだけど)アマゾンプライムのドラマが日本語字幕で見られます。Boysやハンターズがあったので見てみようと思います。これはプライムのページで(海外視聴可能作品)がまとめられています。もっといっぱいだったらいいのにい。

最近日本が恋しくてしょうがないです。できることなら帰りたい。

早く落ち着いたらいいのになあ。アメリカはまだまだかなあ。しょぼん。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください