ハムをインスタントポットで。ブラックフライデーでまさかの!?

皆さま素敵な感謝祭をお過ごしになられましたか✨

我が家は家族だけで静かな感謝祭でした。今年のハムはインスタントポットを使ってみました。ハムの美味しい焼き方はいくつかあって

1低温でゆっくり時間をかけてオーブンで焼く。

2クロックポットという低温の電気鍋でゆっくり温める。

ですがお昼ごろに起きたい&4時ごろに食べたい私たちは秘密兵器のインスタントポットを使うことにしました。この家電は今までに買って一番良かったです。

今年はウオールマートで49ドルが底値でした。サイバーウイークでまだあるかもしれません。

ポットにいれる網を使って蒸し焼きのようにすると書いてあります。しか~し網。どこかにいってもうた。笑

几帳面な息子がガチャガチャと探しています。でもよく見るとハムが少し鍋よりも大きくて押し込むと斜めになっておる。要するに鍋の底にハムがひっついていない。なので「これで、よし!」

斜めになってるハムの上からパイナップルの缶(大)を汁ごとどばー。ブラウンシュガーも大匙2くらい足して蓋をしめる。

設定は1ポンド2分と書いてあり、小さいハムだったので3ポンド。コストコに最近出ている小さめのハムです。普段も買ってます。1つ15ドル前後です。

それにしても1ポンド2分×3ポンドで6分って!!かなり冷たくしていたので6分では少し不安だったので一度開けてからさらに2分加熱。

ただインスタントポット温まるまでの時間と圧力が抜けるまでの時間もあるのでトータルで30分くらい。

この間にいつもは茹でる温野菜を焼くことにしました。薄くスライスして上からオリーブオイルとバルサミコ酢 ローズマリーとタイム 塩コショウで475℉で30分と書いてありました。

20分くらいでちょっと焦げたよ?笑 ハムのほうは口の中でほろりと崩れるほど柔らかくて絶品でした。煮詰まったパイナップルがまた合う。

左の2つはチェダー入りマッシュポテトとスタッフィング。右はグリーンビーンズキャセロールとヤムマッシュ。下の焦げているところはマシュマロです。

ピカンパイは今年は買いました。デザートも全部早めに食べて後片付けもして

「さあブラックフライデーセール!!」

まずは夕方から始まっているデパートのセール品をポチリ。

それから早くから紙でもらってきた広告(見るのが好き)をめくり、丸を付けてとあるお目当てのお店のセールに備えました。

そこは真夜中にスタート。広告を広げて12時きっちりに「うおおおお」と鼻息も荒く参戦のはずが…あれ?…?お値段変わらない?

「おとーさーん助けて~」

「落ち着いて、よく見てセントラルタイムって書いてあるよ」

「あああそうかあ!!じゃああと1時間か!」憎き国内の時差。

でも広告があるので商品番号を打ち込み1時間ゆっくりと品物を選びカートに入れ続けました。

「1時間あってかえってよかった。ゆっくり選べるね」どんどん増えるカートの内容。そしてこれが1時になったとたんドーーーンとほぼ半額になるはず!

そして運命の午前一時!!!

「…え?一分過ぎたけど値段変わらない!おとうさーん助けて~」

「カートに入れ直すんじゃない?(この時嫌だああ~とギャーギャー喚いた)あ、リフレッシュしてみて」

リフレッシュボタン、ぽち。

瞬間ドーーーーンとお値段が大幅に値下げ

アドレナリンだとかなんだかが脳内出まくり「ひい嬉しい~!!」

でわでわとオーダーボタンを押すと

「現在サイトが使えなくなっています」

うわあああああああああああ

まさかのサーバーダウン

こんなことが起こるんですね。数時間後に買えたから、今はこう落ち着いているんですけど(笑)その瞬間ぎゃ~~~~っと悲鳴を上げてパニックになり夫と息子と猫たちに呆れられました。

今年のブラックフライデーの思い出でございます。戦利品というか、届いたら届いたでまたいろいろあるんですけど(どうしてこうなっちゃうのか??)それはまた次回に書きますね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください