エッセイ「乳がんサバイバー」noteへ再掲載完結しました。

2003年から2007年の7回の手術と闘病記録をあちこちで公開しています。

noteにも公開しはじめ、それが完結しました。10年生存率が15%から30%と言われて絶望の日々でしたが17年も元気でいます。そのことを一人でも多くの苦しんでいる人たちに届きますようにと、あちこちに書いています。

はじめは昔のブログからでした。LAでの生活と子猫たち(子猫だったんだもん笑)の事を書いていて、乳がんの経験も書き始めました。

そして闘病当時克明につけていた日記をかなり削って「エッセイ」という形にしました。何とかひろまってほしいと思っていたところ投稿小説サイトを教えていただきました。ブログも投稿小説も多くの方に読んでいただきました。こちらでもお礼申し上げます。ありがとうございます。

当時の私が一番知りたかった「ずっと元気でいる人」の事をもっと届けたい。それから健康な人も自分でセルフチェックなど気を付けて検査に行って欲しいという思いで続けています。なのでまた違うチャンスがあれば投稿すると思います。

早期発見は大事ですし、自分で触れる唯一の癌なのでお風呂で検査してみてくださいね。

* * *

 

最近とても疲れてしまいました。

コロナの自粛も長いです。そして知り合いの訃報がいくつか続きました。

Twitterもお休みしています。

SNSは楽しい時も多いのですが、険しい言葉が突き刺さる時があります。心が弱っている時は目を閉じようと思っています。

noteは乳がんサバイバーは完結ですが(マガジンというファイルのような場所にまとめています)これからまだスラングの笑えるものを書いていこうと思っています。

パンデミック、来年には何とかなってほしいなと願っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください