Cat food の種類と収納

あちこちで書いていますが、今日は我が家のニャンズの食べてるペットフードの紹介です。

Wet foodと呼ばれる缶詰と Dry foodと呼ばれるカリカリのどちらもあげています。

にゃんずは「ごはん」と「かりかり」という日本語を理解しているので、我が家では「K-A-R-I K-A-R-I あげた?」とスペリング作戦で話しています。

赤ちゃんの時に親が良くやるんです。「今日はP-I-Z-Z-Aにしようか?」とか。聞かれたくない単語をスペルで。KariKariでケーエーアールアイ・ケーエーアールアイって!英語じゃないし!(笑)

「ごはん」と単語を言うと大変なことになります。

ごはんって言った?」「言ってません」

 

ごはんって言った?」「言ってません」

 

これはほぼ毎朝の光景です。「起きて~ごはん~!!」とやってきます。明るく見えますけど、暗闇で息遣い、そして目が光ってる(笑)

私はこれを「めざめよ、ヒューマン」と呼んでいます。

とにかく食いしん坊。8キロと9キロなので食事はもっと控えたいのですが…。

まず缶詰のほう。1缶を半分づつ。一日2回 12時と6時に(時間ぴったりに呼びに来ます)

キッチンの引き出しに収納してます。ピュレルのファンシーフィーストシリーズ。

時々こちらも。フリスキーのインドア猫用フード

それから奥に日本からのとっておきのおやつを隠しています。硬いものを少しだけ。液状ちゅーるのすごさは聞いています。なのでまだあげません。ここは慎重に…笑

 

チャチャは頭が良くてフードを入れるところを観察して後でドアを開けるんです。なので大袋で買ってくるドライフードのほうは、ついに洗濯室に。

インドア猫用のカリカリの袋。以前これをキッチンの食品貯蔵庫に入れたらドアを開けて中に入って外袋を破りました。恐るべし、チャチャ。

靴は大きさがわかるかと思って置きました。お米の袋より大きいです。

このドライフードは1日数回少しづつあげます。

お水はたっぷり入れてるのに、コタローはこれで水遊び、チャチャはシンクの水道水を飲ませろと2階に来ます。手で飲ませるのですが、最近の奴隷は息子(笑)

オーガニックのキャットニップCatnip 日本のマタタビと同じ効果があります。少し弱いと思います。昔同じものと思っていたのですが、マタタビはsilver vineといって違う植物だそうです。

適量だとストレス解消に良いらしいので時々おもちゃに振りかけたりしてます。Catnip入りというおもちゃも多いです。

で、こうなります。

コタローのほうがいつまでも効いてる?感じです。チャチャはすぐ冷めちゃうタイプ。お酒のようですね。

 

ひゃっは~~な瞬間。

 

本当に性格が違う2ニャンズ。寝る時も

タオルが好きなコタローさん。よく頭を隠してごめん寝

 

チャチャは、基本あおむけでおっぴろげです。

 

前回書いたベッド取られてるのをわかりやすく書いてみました。

こんな感じで寝ております。

あのね……幸せ 笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。