スーパーボウルの日 インスタントポットでメキシカン

スーパーボウルとは?

Super Bowl

NFL(ナショナルフットボールリーグ)優勝決定戦のことです。

アメリカで最大のフットボールの大会です。2月初めの日曜日(2019年は今日2月3日)事実上アメリカの祝日です。

テレビの最高視聴率もスーパーボウル。簡単に言えば全米がフットボールを見ている日と言ってもオーバーじゃないです。

私はフットボールに1ミリも興味がないのですが、夫と息子が一緒に見たがるのです!ラブ自慢とかそういうのじゃないですよ!全然違います。

私が面白いこと言うからという芸人的な理由です(笑)

それが数年続いています。今年は見ないからと言っているのにいつの間にか一緒にソファーに座らされてる。んもう!じゃあ今年もあだ名つけちゃうよ!!←これ。

今年はニューイングランド・ペイトリオッツとロサンジェルス・ラムス

ペイトリオッツのクオーターバック、トム・ブレイディ―かっこいいですよね。昨年も大騒ぎ「トムのちょっと困った顔がたまらない~」「ママってどエスだよね」なんちゅー会話。

トム・ブレイディ―嫁がジゼル・ブンチェンです。あの何年も世界一稼ぐモデルだった美人。ディカプリオの彼女だったよね。

そしてトムもアメリカでは超有名 映画テッド2でくまのテッドが子供が欲しいからと精〇を盗まれそうになった、あのトムです(笑)最強のDNA ごめん、ちょっと下品になってきた。

今年気に入ったのは60番のデビッドアンドリュー選手 大きくてかわいい。太ったジョン・スノウみたいで、ずっとそう呼んでた(笑)そして大活躍の11番ジュリアン・エデルマン この日もっじゃもじゃの髭を生やしていたのでバイキングとお呼びしておりました。こちらもゲームオブスローンズの赤毛の野人トアマンド(好き)みたいでした。(後で写真を見たら若くハンサムでした。失礼)

そうやって大笑いで終わったスーパーボウル。試合自体はつまらな……。

ニュースにも歴史的退屈な試合。なーんて書かれておりました。

さて、スーパーボウルと言えば前半戦と後半戦のあいだにあるハーフタイムショー。昔はこのハーフタイムショーの間に視聴率が落ちていたらしいですが、最近はこのハーフタイムショーもすごく盛り上がってます。

私の中では2017年のレディーガガが一番でした。

今年はマルーン5でしたが、決まるまで大変だったそうです。決定してからも多数の講義が寄せられました。

その理由ですが、警官の黒人に対する不当な暴力に抗議して国歌斉唱の時に跪いた元サンフランシスコ49ersのコリン・キャパニックを支援するべきだからというのです。

2017年に契約が切れましたが不当に解約させられたと考えている人が多いです。

国歌斉唱の時に跪くというのはアメリカ人にとって驚くほど失礼な行為です。それほどのメッセージだと言うことかもしれませんが、この時にしたのはまずかったのではないかなあ、違う方法があったのではないかと私は思いました。

それからスーパーボウルと言えば食べ物。テーブルいっぱいにチップスやディップなど広げて食べながら観戦です。

今年は買い物に行けなかったので冷凍用のビーフシチュー用の肉(コストコで買ってあった半分)をインスタントポットでメキシコ風に柔らかく煮込みました。

Mexican Shredded beaf

1キロくらいのビーフシチュー用の肉(Chuck) ポットをソテーにセットして焼き色を付ける。

A 1カップビーフブロス
1t塩
1tブラックペッパー
1tチリパウダー
1tガーリックパウダー
1tオニオンパウダー
1tパプリカ
1tオレガノ
1tレッドペッパー
1テーブルスプーンクミン

1カップの市販のサルサ

ボウルにAの材料を全部入れて炒めたビーフの上からかける。
マニュアル70分にセット

70分経ったら、もうお肉はほろほろと崩れます。穴あきお玉で器に入れてフォークでほぐします。鍋のソースも絶品なので上にかけて食べても美味しいです。

このお肉は今日はトルティアチップスの上にメキシカンチーズとつぶした豆と一緒にのせてナチョスにしました。

その後はソフトのとルティアスキンに同じものを巻いてフライパンで半分にして焼いたケサディアを。すごく美味しかったです。おすすめです。

写真はフリー素材のPixabayから。あっという間に食べて写真撮るの忘れた(笑)

一般的なナチョス

ブリト― どちらもよく食べます。

アメリカのスーパーマーケットにて

猛烈に寒かった一週間はなるべく家から出ないように食品を買い込みました。

下の写真は以前のせた夜中のクローガー。お昼すごく混んでいるのに幻想的でした。でかいカートが行き来できるように通路は全部広いです。

買い出し日は大体一週間に一度。サムズかコストコで売ってる大量の牛ひき肉を買ってきて(閉店間際に行くとトレーに半分くらいのものがあって、その量がすごく良いのであったら買います)その夜ハンバーグとか作ってあとは3つくらいに冷凍します。

なるべく薄くサランラップでペタンコにしてから、さらにジップロックのフリーザー用のガロンサイズに入れます。

これでミートソースとかミートボールとかあれこれ作ります。

野菜も大きいパックのオーガニックスプリングミックス(いろいろなサラダ用野菜の若い葉っぱ?のミックス 洗ってあります)をサラダ用にそしていつも買うブロッコリーなども。

上の段!あれが売ってる時があります。最近見てないのですが、あの鬼の金棒(笑)

これ。

今うちはほとんど買わないのですが、これ日本にもありますか?アーティーチョーク

丸ごと蒸して葉っぱをしごくようにして柔らかい部分だけ食べます。料理が面倒くさいので(こら)いつもレストランの前菜で(スピナッチとアーティチョークのチーズディップ)を食べます。めっちゃ美味しいですよ。たぶん、どこでも(笑)

下の写真はクローガーではないのですがアジアコーナー。こんな感じです。

ぼけて見にくいですね。ゴマ油とか照り焼きソース類。

下の写真では上の右側の(稲荷の皮の缶詰)をよく買います。甘く煮た油揚げがぎちぎちに入ってます。そのままでは甘すぎるので私は熱湯をかけて絞ってから使います。一番下のカレーのレトルトもすごく助かってます。

ここではお醤油やふりかけや缶のお茶なども買います。それから近くの韓国スーパーにかなり日本のもの置いてあるのでそこで冷凍納豆とか冷凍おでんとか抹茶アイスクリームとか。

で、年に一回コロンバスでお正月物を。それから2か月に一回くらいTokyo  Central (https://www.tokyocentral.com/)でネットでお菓子や乾物 缶詰類を買っています。

本当に助かってます。日本の方が見たら目玉飛び出るお値段だと思いますが(日本の2倍から3倍くらいのもの多い)ここは120ドル以上で送料無料なのでいつもここを使っています。

今日箱がついたので、すぐに一平ちゃん焼きそばとどら焼きを食べました。幸せ~。

週末はピザオーダーが多いのですが今日は食べられませんでした。冷凍しておいたご飯と日本からの美味しいフリーズドライのお味噌汁にしました。

自分で作ったのもミートソースとかトマト系が多かったので、あっさりした和食食べたい。来週は鍋の材料など買ってこようかな。

 

 

 

昨年買ってよかったもの1Instant pot

昨年買って一番良かったものです。今日も使いました。

プレッシャークッカー他のメーカーもあると思いますが、Instant-potを使っています。ブラックフライデーでもたくさん出ていました。大人気です。

何回も書いていますけどスポンサーではないですよ。アドセンスというランダムの広告は貼っていますけどInstant-potは私が本当に良いと思ったので書いています。

私が購入したものはこちらです。6クオート6In1

Instant Pot LUX60V3 V3 6 Qt 6-in-1 Multi-Use Programmable Pressure Cooker, Slow Cooker, Rice Cooker, Sauté, Steamer, and Warmer

今出ているものは7In1でヨーグルトを作れる機能もついています。ヨーグルトは作らないなあと思ってひとつ前のタイプを買いました。今考えると納豆作れたよね!?きっと。(大好きな納豆は近くの韓国スーパーにあったので冷凍のものを買っていつも冷凍庫にいれてあります。日本の梅酢のもの)

今日作ったのはハワイの Syoyu chicken です。一番簡単なレシピで作りました。

チキンの骨付きもも肉(コストコの6パックのもの1パック4つ)

〇醤油1カップ
〇水1カップ
〇砂糖1カップ
〇大匙1Worcestershire sauce(ウスターソースでいいと思います)
〇小匙1レッドペッパー(クラッシュの赤唐辛子)
〇しょうがニンニク 塩コショウ

インスタントポットの中にもも肉4枚敷き詰める。上から混ぜた調味料を入れる。そんだけ(笑)ご飯の上にのせて上からねぎのみじん切りを。

生肉だったら8分。今日は冷凍のを使ったので12分にセットしました。

セットして温まる時間が10分くらいかかります。そして出来てすぐに圧力を抜く方法と放っておく方法があります。

クロックポットも放っておけるから好きです。でも低温調理だとこれは4時間くらいかかります。出かける時は良いですね。

料理中目を離せるのと早さで最近はプレッシャークッカーばかりです。

前に書いたポークリブ 骨が外れるほどの柔らかさ。過去記事 ポークリブ

焼き目を付けるために取り出してからBBQソースを塗って420Fのオーブンで数分焼きます。

お肉入れすぎて失敗した時の記事 過去記事 ビーフシチュー大失敗

ミネストローネも何回か作りました。

最初に(ソテーモード)にセットすると炒めることができるので硬いものを炒めたり、ビーフシチューに焼き色付けたりできます。

この日はレシピそのままで。

また違う違う日はソーセージを入れて。こっちのほうが個人的には好き。勝手に色々入れて怒られそうですが。こちらはクロックポット(低温調理器)でした。スープ系はこっちのほうが良かったです。時間差でマッシュルームなど入れられるので。

そうだった。パスタは後から入れた方がいいです。一番上の写真。インスタントポットで全部一緒に入れて溶けてしまったのだった(笑)

チキンカチャトラ風(ふう…笑)もよく作ります。これもチキンのもも肉並べてトマトのダイス缶1 トマトペースト ガーリック チキンブロス少々 レッドペッパーです。

私は目分量適当料理が得意で「あれないから、これいれるか」という主婦料理。大体成功します(笑)でもケーキとかきちんと測るものがダメですね。年末かちかちのナンのようなケーキができたときはどうしようかと(爆)←食べたんですけどね。

ティカマサラはチキンに瓶入りの調味料どーっとかけてスイッチオンです。

ミックスされた調味料ももう出ているみたいですねInstant-pot用に。見かけたら買って着てレビューしますね。

昨年買ってよかったものシリーズ続きます。

 

 

 

 

アメリカのおせち 2019年

アメリカはすっかり普通の日。2日から普通の日(笑)日本の皆さんは月曜日までお休みのところも多いとか。すごいですね。

↓友人から一昨年いただいたお飾りと毎年買っていた干支の土鈴。最初の1つを買った時12個になるのが楽しみでした。なんともう2週目過ぎた(笑)

 

年末年始になると(桜の時期とか紅葉の時期とかも)日本が懐かしくてたまらなくなります。家族や友人にも会いたいですが、もっとこうあの雰囲気に触れたくなりますね。

家の中は寒くて炬燵があったり、その上にミカンが乗ってたり(っていうか昭和の景色ですね、これ)テレビをつけたら当たり前に日本語が流れてきたり。しかも年末年始は着物着て太鼓どんどん~パフパフとか。紅白の後はゆく年くる年で鐘の音がご~~んとか。

あまりにも聞きたくて自分で「ご~~ん」って言っちゃったことあるもんね。そしてあまりにも情けなくて泣いたよね……そんな思いでもございます。

日本恋しい年末年始。なるべく日本の文化をそのまま息子に伝えたいと思い、ずーーっとおせちを作ってきました。

お飾りを飾り、年越しそばを食べ(赤ちゃんの頃そばにアレルギーがあると怖いと思いうどんにして、それ以来うどんです 笑)大掃除をしておせちを作りお雑煮を食べます。

アメリカのニューイヤーイブのあの派手な感じと、日本の元旦の厳かな感じをどちらも知っていて欲しかったのです。

アメリカこれですから。ひゃっは~~!!って感じ。笑

クリスマスもすっごく楽しいイベント!そして終わるとすぐにニューイヤー!とどちらの国の文化もがんばった。お母さんは疲れます←うそうそ楽しんでます。

というわけで毎年外せないおせち!特に31日に煮込む煮物!

一昨年はどうだったかなーとブログを読んだら、ほぼ同じで笑いました。クリスマス前にサムズ、コストコ。それから韓国食品店と日本食品店。

コロンバスのテンスケに昨年と同じく30日にいっていました。

過去記事 2018年おせちの写真など。

 

2018年のおせちがこれ。

 

今年のはこんな感じです。よく母がいれていたチャーシューを作ってみました。黒豆と栗きんとんはあまりの高さに買えませんでした。くくう。来年は早めに乾燥豆など買って作ってみます。

今年もテンスケまで出かけて野菜類を買ってきました。大根とかちがう~。地元のお店も時々あるのですが、だいたいぐんにゃりんこ。

後、こんなこと書いたらあれですけど…お寿司がイマイチになっていました。ごめんなさい。値段もすんごく高くなっていて、これだけで65ドルでした。太巻きが1000円近くです。日本では考えられないですよね。アメリカだからしょうがないんですけどね。

買えるだけありがたいです。でも他の食品も日本と比べると2倍から3倍するので行くとお菓子をあきらめることが多いんです。ミニチョコパイが5ドル90セントだったよ。ミニですよ…勇気なくて買えなかったよ…。

なのでクリスマスに友人と家族から送ってもらえるお菓子本当に本当に涙が出るほどうれしいんです。

本当にありがとう。いつも感謝しています。

さて、おせちはいつも煮物をたくさん作ります。

れんこん、ごぼう、サトイモ、だいこん、たけのこ、あつあげ。全部近所で手に入らないのでテンスケさんから。

にんじんだけアメリカの細いやつ。

今年も骨付きのもも肉を最初に炒めてから煮ました。コストコのもも肉。11.6ポンド(5.2キロ)で13ドル84セント

1パックにもも肉6つそれが6パックです。めちゃ重かった~!煮物に2パック。から揚げに3パックそして1パック冷凍です。

お買い得だけど大変すぎます。それに骨付きはスープ系は良いですけどから揚げなどには切るのが大変でした。

インスタトポット(プレッシャークッカー)の料理には向いてますよ。袋開けて並べてソースかけてスイッチオン。

出来たところ。ちょっとぐっちゃり。

上で出てきたプレッシャークッカーでチャーシューを。

これもコストコのシーフードコーナーのエビで甘辛煮

そして31日に煮物食べて元旦ももちろん。で2日には「もう飽きたア」笑「ハンバーグとかステーキとか食べたい」

はい、人間ってわがままです(笑)

 

 

 

 

 

 

 

アメリカのハンバーガー Mcのメニュー。美味しいIN-N-Out

本日も大切なツイッターのフォロワー様からのご質問にお答えします。

1 アメリカのマクドナルドはまずいのですか?ケンタッキーも味が違ってびっくりしました。

 

はい!お答えします!アメリカと言えばハンバーグ。ハンバーグと言えば、McDonald’sですね。日本とアメリカのマックの味は私は違うと思います。まずくはないです。美味しいと思います。今日もビッグマック食べました(笑)

すごく違うのがフィレオフィッシュでこれは日本のほうが全然おいしいです。バンズがふわふわで魚も美味しい。アイダホで食べていたフィレオフィッシュはイマイチでした。

州によっても味付けや販売しているバーガーが違います。アップルパイも日本では揚げたものでしょうか?オハイオはベークしたものです。ヘルシーですけどカサカサです。

ハワイでは朝マックにご飯がついていました。今はわかりませんが住んでいたころよく食べていました。ソーセージ(といっても平たいもの)とスクランブルエッグとご飯という感じで。お醤油もつけてくれました。

ちなみにマックは発音が意外と難しくて初めて聞いた時笑い転げました(をい)あえてカタカナで書きおこしに挑戦するとしたら

マッ(この後、口の中だけでCを言う感じ、からの)ナァ~ロゥ~ 

耳から入る音が全然違うんです。

それからケンタッキー。

これは本当に味が違いますね。びっくりするくらいに。日本のほうが全然おいしいです。オハイオでは食べたの一回くらいです。味も濃いし、カリカリ通り越してカチカチな感じ。一番違うのは部位を選べるところでしょうか?ホワイトミート(主に胸肉)かダークミート(もも肉など)

フライドチキンだったらポパイのほうがおいしいです。こちらは南部風のフライドチキンです。ここのサイドデッシュの(ライス&ビーンズ)が好きなのですが、これも初めて食べたときは辛くて驚きました。(当時豆は甘いものという認識しかなかったので。アンコかと笑)

チキンのファーストフードの一押しはチックフィレです。ここに(一口から揚げ)みたいな商品があって(下の写真)家に持って帰ってご飯とサラダとお味噌汁でおかず的に食べたりします。一口サイズのベークナゲットもおいしい。

左のポテトも美味しいです。右のがチキンストリップス。ソースはたくさん種類があって選べます。チックフィレソースが好きです。

2 今一番おいしいファーストフードはどこですか?私はIN-N-out がおいしくて忘れられません。

 

はい!大正解です! 私の人生の一番おいしいハンバーガーはこの

IN-N-Out  です。

残念ながら西海岸方面(主にカリフォルニア)とテキサスにしかないのです~。ロスアンジェルスには3年弱住んでいました。初めて食べたときの衝撃は忘れられないほどです。これぞハンバーガー!!うま~~~~い!!これを食べにカリフォルニアに行ってもいいくらい好きです。

そして東海岸で有名なのが日本にも進出したというShake Shack です。

まだ食べていないのです。すごくおいしいと聞いてます!しかーしオハイオには多分今のところ1軒……3時間くらいかかるところ。ぐうう。いつの日かチャレンジします。

日本のほうが世界中の料理を食べられそうですよね。私の大好きなポップコーンギャレットもシカゴに行かないと手に入らないのに、青山に売っているとか。電車で買いに行ける~。日本の友達用にシカゴ乗り換えで頑張ってお土産で買ったんです。なのに日本で売ってたよ(笑)

で、最後のご質問ですが

3ヤドリギの下では誰でもキスしていいのですか?実際している人はいるの?

昔の風習ですけど、誰でもはたぶんダメです(笑)いわゆる言い伝えだと思うんです。でもカップルで実際している人いますよ。基地では部署ごとにクリスマスパーティーがあって、ヤドリギのリースの下でしている人見たことあります。それから葉っぱをわざわざちぎって彼女の頭の上に持って行った人もいました(笑)自分でぶら下げてんの。おもしろかった。

アメリカに住んで長くなってくると(初めて来たときの衝撃)が当たり前になってしまうんですよね。こんなことが珍しかったんだっけ?って。

ご質問いつでも受け付けていま~す。

 

 

鬼の金棒みたいな芽キャベツ

芽キャベツは英語で

Brussels sprouts

と言います。長いし、キャベツ関係ないし。

昔はそのままキャベツの芽だと思っていました。「あれが大きくなったらキャベツになるのかあ」って。

なので初めて枝になっている芽キャベツをカリフォルニアの農家で見たときにびっくりしました。

最近ロコのストアやトレーダージョーズで見かけます。

ひ!!って驚きませんか?

桃太郎の絵本の鬼の金棒。それかクリスマスの鈴のついたやつ。シャンシャンって。

結構でかいです。

ツイッターには「こんなのあった」と載せたのですがブログだけ見てる方も多いのでこちらにも写真アップしますね。

一個ずつポキポキと折るようにとっていきます。そうすると……

棒が残る(笑)まあ当たり前なんですが。

むしったところをきれいにカットして、そこに十字に切れ目を入れます。大きいものは半分に。きれいに洗ってから塩ゆでです。結局同じなんですけど枝のついたもののほうが新鮮だと思います。

ちなみにうちの水切りかごは限りなく日本の三角コーナーに似ている(笑)違うから!

アメリカは三角コーナーはないのです。食品の切りくずはディスポーザーという機械でガーッと砕いて流してしまいます。

茹でた芽キャベツ冷凍もできます。でも茹でたてを食べきってしまいます。ジャーンクフードが多いのですが、例えばこの日はドミノピザ(ハムとパイナップルにガーリッククラストすっごく美味)に添えて。ある日はマックに添えて…笑

そして昨日は息子がワンポットパスタ(ひき肉をトマトソースで煮込んでシェル型パスタを入れてクリームを混ぜ込む料理)を作りました。ネットで美味しそうなレシピを探しては一緒に作ってます。自分のためにももちろん良いですし、未来のパートナーのためにも。笑いが絶えない楽しいキッチンです。

夫も最近はあまりやらないですけど基本のものは作れます。闘病中は毎日ご飯作ってくれました。お味噌汁とかも。

鍋の画像あんまりきれいじゃなくてごめんなさい。この鍋ですがCalphalonというメーカーで20年以上使ってます。シチュー系すっごくおいしくできます。そのままオーブンにも入れられるのでフライパンはステーキに活躍です。

す~ご~く~美味しかった~~!!これはリピート決定です。いつかレシピを載せますね。

そろそろ大掃除のための片づけをします。仕事もあれこれあって明日出かけてきます。クリスマスギフトも買わなくては!コスメを買おうと思っているのでマスカラ比べなどの記事も書きますね。

 

それではまた~

 

instant potでポークリブ

大活躍しておりますインスタントポット。買ってよかったです。

美味しいポークリブができました。以前はポークリブを茹でてそれからオーブンで焼いていました。インスタントポットだと圧力をかけるので早く柔らかくなります。

材料 これはTasteBetterのレシピです。

1 racks pork ribs (だいたいパックして売られています。1枚)

1 teaspoon salt 塩小さじ1

1 teaspoon freshly ground black pepper 挽いた黒こしょう小さじ1

1 teaspoon garlic powder ガーリックパウダー小さじ1

1 teaspoon chili powder チリパウダー小さじ1

1 teaspoon onion powder オニオンパウダー小さじ1

1 teaspoon light brown sugar ライトブラウンパウダー小さじ1

1 cup water 水1カップ

1/2 cup apple juice , or 1/4 cup apple cider vinegar 2分の1のリンゴジュースか4分の1のリンゴ酢

1 teaspoon liquid smoke , optional* スモーク味になる調味料(オプションで。私は使いませんでした)

1 cup barbecue sauce  バーベキューソース1カップ

塩コショウガーリックパウダー、チリパウダー、オニオンパウダー、ブラウンシュガーを肉にこすりつけます。

水1カップと2分の1カップのアップルジュースか4分の1カップのアップルビネガーを入れて35分にセット。

その間にサイドディッシュを作ります。この日はブロッコリーとマッシュポテトとバーベキュービーンズ。ビーンズは缶です。マッシュはユーコンポテトをゆでこぼしてバターとミルクと塩コショウとチーズです。マッシュポテトもインスタントポットで作ると短時間で美味しいそうです。

下の写真は時間が来て開けた時。こうやってくるっと丸く入れます。

オーブン用の鉄板にアルミフォイルを敷いたもの。トングで挟むと崩れるくらい柔らかくできました。ここにバーベキューソースを塗ってオーブンで上を少し焼くだけ(42度Fで5,6分くらい?)

伝わらないですけど(写真の腕!)ホロホロに崩れるくらいの柔らかさでしかもジューシーです。すっごくおいしいです。

マッシュはチェダーを入れました。お好みで。

インスタントポットのレシピはネットでも動画でもすごくたくさん出てます。Youtubeは参考になりました。

汁が飛び散ったビーフシチュー事件もありましたけど笑 こちら 今のところ全部美味しくできてます。豚バラが手に入ったら(あんまり売ってない)豚の角煮を作りたいです。息子も料理大好きでよく作ってます。

昨日にんじんのドレッシングを作ろうと思ってマジックブレット(小さいミキサー)にセットしたら部品が壊れました~!ぶーんて回る小さいパーツ。アマゾンに部品あったので購入します。マジックブレットもすっごく使うので困ります。フードプロセッサーを買ったので大きいものはこれでできますけど、ちょっとだけのものはマジックブレット便利です。

 

 

最近買った美味しいものなど。

やっと外出できるようになったら、外はもう氷点下。寒いですね~!それでもガレージから車そしてお店なので長Tにパッカブルダウン(薄いダウン)だけで大丈夫でした。外歩くと寒いです。珍しく最近ジーンズをまた履き始めたのですが、これがまた寒い(笑)いつもの厚めのタイツにニットのロングスカートにブーツのほうが全然暖かかったです。

最近見つけた美味しいもの紹介しますね。

チョコレートがけポップコーン。私はサムズクラブで見つけました5ドル90セント。しょっぱさとチョコが癖になります。

Pepperidge Farmのダブルチョコレート。このシリーズは全部外れなしですね。いつもはショートブレッドクッキーを買っていました。夫はホワイトチョコのTahoが好き。試しにチョコチップ買ったら、チップじゃなくて(どかたまり)大きな大きなチョコのチャンクがおいしかったです。

Trader Joe’s で見つけたおせんべい Multiseedのほう。ゴマがいっぱい入っててすごくおいしいです。小さいて薄いのでどんどん食べちゃう。

今の季節パンプキン物もたくさんあって、マドレーヌが美味しかったです(一瞬で食べたため写真なし 笑)

毎日食べてるチョコレートDoveのアーモンドチョコ。すごくおいしいです。

アメリカのハーシー系のチョコのまずさよ。でもDoveとリンツはすっごくおいしいです。ちなみにリンツの丸いチョコ。シンシナティーのアウトレットにはいってて、珍しい味がたくさん売ってます(全部すごくおいしい!!)

それからドミノピザよくオーダーするんですが、結構最近の白いアルフレッドソースにスピナッチのピザ美味しかったです。こういうのは皆さん好き嫌いが分かれると思うのですが、最近ドミノ頑張ってる。ピザハットは最近だめですね。

真ん中につぶれないように刺してあるプラスチックの棒が動画のPlayみたいになってる(笑)

日本と箱が違うそう!アメリカのドミノの箱こちらです。

ドミノのデザートのシナモン これがすごくおいしいです。シナモンドーナツとかシナバンとかチュロスとかああいう味が好きな人はぜひ。お勧めです。

今日はオーガニックのお店にお買い物行きましたけど、こういうジャンクフードも大好きです。週に1回は食べてるかな~もっとかも?今日もマックをたべてしもうた。

パンダエクスプレス(アメリカで有名なファーストフードの中華屋さん)も近所にできたので、もう大変です。ここのチャウメンが大好き。それからチキンとグリーンビーンズの炒め物。このグリーンビーンズどんぶり一杯食べられるかもと言うくらい好き。

普段はご飯つくるんですよ~。和食も。糠みそもつけてます。インスタントポットでポークリブがすごくおいしくできたので今度記事にしますね。

 

 

 

食べやすいスイカの切り方

大好きなスーパーKroger オハイオシンシナティーから始まったチェーンストアです。ここの野菜はいつも新鮮です。地元の農家からのものが多くて、冬はすっごくおいしいシイタケがずっと出ていました。

アメリカの夏と言えばコーンとスイカ! コーンも一本25セントくらいになりますが、前回買ったのは5本で2ドル。甘くておいしかった~。

スイカは大セールをしていまして、大きいスイカが2ドル99セントでした。大体5ドルから高くても7ドルくらいでしょうか?3ドル以下~~ぎゃあ~~と買ってきました。どーーん!

アメリカのでかい冷蔵庫にも入りません。すぐに切ります。今日は食べやすい切り方を紹介しますね。まず半分に。

種なしスイカなので黒い種はないです。柔らかい白い種が少し。

この半分に切ったものをまな板の上に切り口を下にしてどんと置きます。かぼちゃじゃないですよ?(笑)で、包丁でそぐように皮を切っていきます。

こうやってむいちゃいます。日本のスイカは皮が堅かったでしたっけ?アメリカのは結構すいすいと切れます。

で、上から縦横に切っていくと、細長い棒状になります。このままあるいは真横からも切ると小さい四角になります。これを皮つきでカットする方法もありますけど、むいちゃった方が私は食べやすいです。

ちょっとでかすぎた。フォークにさして食べます。小さなお子さんにはもっと小さくキューブ状にしてもいいですね。

少し小さくしたもの。左もサラダボール右もイケアの大きなサラダボールにいっぱいに。

いつも思うんですけど、大きすぎる(笑)今日2日目ですがまだまだあります。お腹ジャボジャボです。

もう少ししたらまた食べに行こう(笑)

 

Bonefish Grill

Bonefish Grillに行ってきました。

サイトこちら

デイトンモールのそばのお店です。ここもチェーン店なのですね。シーフードはGreeneにあるBrio(過去ブログ)がお勧めですが、ここもとても美味しかったので紹介しますね。

本店はフロリダ州タンパです。 スーツを着るほどファンシーではないですが、すごくカジュアルでもない感じでした。たまたまワンピだったのでちょうど良かったです(決めずにポイッと入ったので)

私はロブスターテイルを。夫と1尾ずつ。これが一番おいしかったです。サイドが2品(ガーリックマッシュポテトとグリーンビーンズ)テイル1尾で17ドル 2尾で28ドル

 

夫はホタテとシュリンプのグリル マンゴーサルサで。このソースあんまり合わないと思いました。私だったらおしょうゆ!(笑)確かアジア何とかソースがありました。すみません、忘れた(笑)

息子はフィッシュタコス。辛いのが苦手なので味見しませんでしたけど、おいしかったそうです。

こちらもマンゴーサルサソース

お値段はBrioやチーズケーキファクトリーと同じくらいでした。メインのお料理が20ドル前後です。Brioのほうがもう少し好きかな?でもここもリピートします。

☆ ☆ ☆

アメリカのでっかいスイカ。今すごくおいしいです。昨日はなんとクロガーで2ドル99セント~!丸ごと一個ですよ?あのめっちゃ重いのですよ?

で、カットの仕方などを書こうと思ったのですが、これは明日にしますね。重いし冷蔵庫入んないし、大格闘です(笑)めっちゃくちゃおいしかったです。

ちなみに地元のコーンもセールで5本で2ドル。買ってきてさっき茹でました。これまた美味です。皮つきのそのままチンするのもやってみたんですが、私はちょっと泥臭くてだめでした。

今日は夫のミーティング。イタリアンレストランだというのでテイクアウト頼んでいます。息子はラザニア 私はフィトチーニ。楽しみだけど、白いご飯とみそ汁がいいなと思う今日この頃。

それよりもコンビニのおにぎりとお弁当が食べたいよ~。ホームシックで昨日は一日どんよりしていました。昨日元気がなかったのは傷が痛かったのもあります。

15年前の手術の傷が今でもズキン!と飛び上がるほど痛い日があるんです。気圧の関係のようです。雨がすぐに降りだしましたから。

侍が「寒い日には刀の傷が痛む」っていうのと同じ?あ、サラコナーが嵐が来るねと言われてI Knowというのと同じ?(多分違います)

気圧で体の調子が変わるというの最近知りました。今日はだいぶ元気です。