私の英語勉強法 過去編2 アイダホでの試練

前回の続きです。

結婚して日本の基地内で生活をしていました。妊娠して、出産も基地内の病院でした。この頃の英語は意思の疎通ができる程度で混み入った話もできませんでしたし、文法的にも発音的にもひどかったと思います。

特に病院では困りました。妊娠でそういう教室に行っても何もわからない状態でした。ノーラコーリさんの「海外で安心して赤ちゃんを産む本」を何度読み助けられました。

アマゾンを見ると、まだ売られていましたがレビューが「内容が古い」なるほどと思いました。20年以上前の愛読書?でしたから。私にはとても良かったです。

この後の赤ちゃんを育てる編それから学校編も持っていて、重宝しました。

その時々の状況に応じて調べるのが一番勉強になると思います。

その時はかなり出産用語を勉強したと思っていたのですけど、わからなくて聞き直すと意地悪なナースに「こんな言葉わからなくても結婚して子供産むのねー」と早口で言われたこともあります(そんな悪口は早口でも聞き取れます。笑)

在日の基地内では日本人もたくさんいて、あまり英語に苦労しないんですね。日本人従業員が多いので、何を買うのも、どこに電話するのも日本語で大丈夫でした。(基地によって違うかもしれないです。それから20年前です)でもそこで甘えてるわけにはいかないと思い、きちんと習うことにしたのです。

子供を育てながら基地内の大学で講習があるESLに行くことにしました。

English as a second language 英語が第一国語ではない人のためのクラスです。

先生は日系人で日本語のほうが怪しい先生でした。ここで飛躍的に(自分比)伸びた気がします。

英会話中心ですが、ここでは読み書きも重要だと教わりました(私は読み書きがダメダメなのです。今でも苦手です笑)

ここでの決まりは調べ物をするときは英英辞典を使うこと。でした。最初はすごく苦労したのですが、これがすごく良かったです。わからない単語を英語で引く。英語の説明を読む。わからなければ、またその単語を調べる。かなり高くて重たい辞書を買った覚えがあります。今ならスマホでちゃっちゃと出てきて発音まで教えてくれますね。

英英辞典とそれから「とにかく何でもいいから書く、書いて書いて書く」と宿題も書くものが多くてつらかったのを覚えています。

今思い出すと私頑張ってた(笑)今全く向上心なくゴロゴロする毎日で、どうしたんでしょうか?反省です。

そうやってかなり会話も上達していき、その頃にアイダホに異動する話が来たのです。

カリフォルニアに数回行っていたので「アメリカだもん、どこでも同じでしょう?」となめてかかってアイダホでえらい目にあいました。

。。。。。。。。。。

初めてのアメリカ生活を控えて興奮よりも不安が大きかった日本を去った日。

基地のバス乗り場にたくさん友達が来てくれました。親友も遠くから来てくれてバスが出た後崩れ落ちて泣いたそうです。私もバスの中でも号泣。飛行機離陸で号泣。飛行機から見下ろした真下には隅田川の花火が見えて「祖国ニッポン!!」と言いまた号泣。

アイダホについてからは、すっかり覚悟が決まっていたと言いたいところですが、小さな空港、そして砂漠を見て唖然。タクシーに乗り「ここから1時間半くらい」と言われさらに唖然。なによりもなん十分走っても変わらない景色に驚愕しました。

途中うとうとして30分くらい眠って目を開けた時、全く同じ砂漠の地平線でした。

これは違う国の写真ですけど、こんな感じです。

 

小さな基地の生活が始まったとき息子は4歳になっていました。小さいコミュニティーの中人間関係が濃厚でアメリカ人の友達もたくさんできました。

アメリカ映画のような田舎町の付き合いです。外に安いチェアーを並べて井戸端会議(笑)近所の子供も毎日遊びに来て、すっかり英語にも自信がついていた頃、5歳になった息子が幼稚園に通うことになりました。

その頃の息子はあっというまに英語だけになってきていました。友達も英語、近所の人も全員英語。日本にいたらテレビも日本語。日本の家族や友達がしょっちゅう来て皆で日本語を話していたのですが、それもまったくなくなったので日本語を話すのはお母さん(私)だけ。

私が日本語で話しかけても英語で答えが返ってくる。そういう生活でした。

あっという間に英語になったとはいえ、生まれたころから日本語も教えてきたので言葉も遅かったですし、2か国語で混乱することもしばしばでした。

そんなある日幼稚園から連絡が来て「もう一年やり直した方がいい」と言われたのです。幼稚園で留年!!基地に数人いた日本人奥さんに聞くと「うちもそうだった」と言われてこれまたびっくり。

面接に行くと「英語を理解する能力に欠けているようだ」と言われました。夫が「家ではそんなこと全然ないですけどね」と言うと「わからない単語がかなりある」と言われました。例えばカーペットはわかるけど、ラグと言われるとわからない、とか。そんな程度で留年??とびっくり。

結局 Tutor (チューター)という家庭教師の先生をつけてもらって卒業できたのですが、書類に「英語力の欠如は母親がちゃんとした英語を話せないせいでした」と書かれていて、その時のショックと情けない気持ち、悔しい気持ちは数年たっても忘れられませんでした。

私のせい?私のせい?これこそが号泣というくらい泣いて、その後涙も枯れて日本に帰ろう。そう思いました。

近所のアメリカ人友達に話したら「なにそれ??そんなことないじゃん、私たちと毎日F(ファッ〇ンぐ)話してるよね?Fゴシップばっかだけど、ぎゃはは」とその人のFワード満載の英語もあれですけど(笑)

その先生は田舎の白人のおばあさんで人種差別がかなり強かったようでした。口には出さなかったですけど、態度が見え見えでしたね。

今だったら「うるせーよ」くらい言ったのになあ(笑)当時の私は心の底から傷ついたのです。しばらくトラウマで英語を話そうとすると「文法合ってるかな」と気になって話せなくなりました。

その後日本に帰ることになり、英語だけになってしまった息子になんとか日本語を教えようと大奮闘が始まるのですが、その話はまたいつか書こうと思っています。

英語勉強法じゃなくなってしまった(笑)

 

 

 

 

サマータイム突入。暖かい春の日に(まだ冬だけど)買い物

日曜日からサマータイムになりました。

時間は午前2時にいきなり変わるんです。

午前2時になったと思ったらいきなり午前3時に。タイムスリップのよう。私の一時間返して!という感じです。(サマータイム終わったら、また返されます。これも嫌)

なくて良いです。

PCとスマホはちゃっちゃと自分で変わるんですけど、アナログの時計。それからキッチンのオーブンとかの時計は変わりません。

年に2回ピピピッと時計変えてます。意外と多くてめんどうです。腕時計はあまりつけないので忘れがち。たまたま着けた日に「ええ??」ということ多いです。

アメリカ国内もよく移動するのですが国内も時差があるんですよね。飛行機から降りたときもよく「時間返して」と思います(笑)

サマータイムが始まり「まだ真冬!」と思いましたけど、暖かくなってきました。今日は8℃明日は10℃も!わ~~!!

出張に行ってた夫も帰ってきたので、さっそく買い物に行ってきました。

すっかり春物!!パステルカラーと半そでと花柄とうさぎ小物!(イースター用の)かわいい~~!!

パステルカラー全く似合わないのですが見てるだけで、ときめく~~♡

今年の春夏のテーマはハードにロック風(笑)なんだかぺらぺらしたのも(好きですけども!)飽きてきたかなと、ちょっとダメージジーンズなどはいちゃうかなと。すげえ無謀だけど。

それでもやはり春のワンピは外せない。

花柄ワンピは買いたい!

変わったスカートのワンピースを買ってきて家で試着したら、専属デザイナーが早速チェックしに来ました。

「どれどれ。生地もデザインもいいにゃ」

「ただし、足が太くて着こなせないにゃ」

こら!! 着るけどね。

夫が数日出張している間「キングベッドのど真ん中で寝てやるわ!うははは」と野望を抱いておりました。

 

 

夢破れたり。

こたちゃん!いつもそんなところで寝ないじゃない!

ほぼ毎晩、この調子。

ものすごく端っこで寝て、首が痛くなりました。

可愛いから許す💖

 

週末レストラン First Watch, Brio, Texas

週末は雪も降ってすごく寒かったのですが、息子の誕生日ウイークエンドということで、ずっと外食してきました。

Brio

まずメインは大好きなイタリアンレストラン ここばっかり。

BRIO

 

全米展開しているんですね。最近知りました(笑)オハイオだけでも6店舗ありました。こことBone fish grillが大好きなレストランです。

どちらかに行くことが多いです。オハイオに来たばかりの時はチーズケーキファクトリーが多かったのですが、味が変わったのでしばらく足が遠のいていました。また行ってみようかな?

 

 

そして朝食かランチと言えば超お勧めのこちら

First watch

First watch

新鮮な素材でとてもおいしい朝食(またはランチかブランチ)です。このお店もオハイオに15店舗ありました。

私がいつも食べるのはクラシック 卵2個 ベーコンかハムかソーセージ ポテト(これがおいしい)トースト(このジャムもホームメイドで絶品です)

お値段は10ドルでお高めですが良い素材を使っていて美味しいです。ケールとリンゴのスムージーなどもあってとてもヘルシーです。

この朝食にさらにパンケーキ(6ドル)つけちゃって、さすがに食べきれずお持ち帰り。後で食べました。

朝7時から2時で閉店です。お値段も夕食くらいの予算になったりしますけど、すごく混んでます。オハイオアンは美味しいもの好きで、おいしいお店はいつも混んでいます。

Texas Roadhouse

そして月曜日はTexas Roadhouse

こちらは、おしゃれなBrioや意識高い系?のFirstwatchとまたがらりと雰囲気が変わり、カジュアルなステーキレストラン。

安くておいしいです。しかも月曜日はミリタリーは20パーセントオフなので、いつも月曜日に行ってます。

入った瞬間カントリーが流れピーナッツの殻が床中に落ちていて(無料で食べ放題)カジュアル(笑)いつもオーダーするフィレステーキが20ドル サイド2つついてです。(おすすめはベイクドポテト)

正直Outback(オーストラリアのお肉屋さん)よりおいしいと思います。日本からのお客さんが来たら、アメリカー💖な雰囲気のここに連れて行こうって皆で意見が一致。

気になっているステーキ店はFlemingsというお店。近くにあるんですけど、すごく高いです。卒倒するくらい美味しかったら、何かの記念日に行こうかな(笑)

でも、一人1万円くらいの予算なら日本の和牛が食べたいな。すき焼きとか焼肉とか。

食事だけのために日本に行きたいくらいです。

もちろん美味しいお寿司は食べたいですけど、高級じゃなくていいんです。

なによりもコンビニのおにぎりとかお弁当が食べたい~。卵サンドと缶コーヒーと菓子パン~。前回 助六寿司何回食べたかわかりません(笑)稲荷3個と太巻き3個の400円くらいの。うわ~~ん!

コロンバスまで行ったら稲荷太巻きありますけど10ドルくらいしますし、味も違うよね、やっぱり。

クローガーでもお寿司少しありますけど、アメリカのあのキュウリがゴロっと入ってたりします。日本のキュウリを入れてくれー(せめてイギリスの)あとクリームチーズ寿司とかやめてええ。

 

 

 

不動産投資について シリーズ1利回りって?リアルターって? 賃貸を売却した理由

2年前夫は空軍を引退して、今は家族で不動産投資をしています。

順調に行くこともありますし失敗から学ぶこともあります。

今日持ち家を一軒やっとクロージング(最終契約 契約履行)できたので、ずっと書きたかったことを、大家さんシリーズとして書いていこうと思います。

不動産投資について

不動産投資は英語でReal Estate Investmentと言います。物件を購入してそれを賃貸物件にしています。いわゆる大家さんです。

利回りとは(年平均利回りとは、一定期間で得られる利息が1年あたりでいくらになるかを計算して、それを元本で割ったもの)

☆高利回りの投資はa high‐yield investment.

利回りだけを考えるとなるべく安く修理が必要な中古物件などを購入したいのですが、築年数が新しく住み心地がよさそうな家、自分たちも明日から暮らしたいような家を選んでいます。

 

息子は大学では経済専攻で不動産はあまり関係なかったのですが、引退してこの仕事を選んだ夫をサポートするためにリアルターのライセンスを取ってくれました。

Realtorとは 〔全米不動産協会(NAR)に所属する公認の不動産業者のライセンス

すぐに一緒に仕事を始めました。家を売ったり買ったりするときに必要な人です。もちろん自分たちだけでもできるのですが、リアルターだけが見られるサイトとか所属する会社(不動産ブローカーに所属しなければなりません)の協力などもあります。

これから自分の好きな仕事をするかもしれませんが、両親の会社をサポートすると言ってくれています。嬉しいです。

物件を見に行くときは3人で「ここは素晴らしいね」とか「ここはなしだねー」とか意見は一致です。きれいで住み心地がよさそうな家。良い(気)があるというか一歩入って良い感じな空気の家。

購入価格は高く利回りが悪くなりそうでも、すぐに借り手がつきますし、借りてくれる人にも気持ちよく住んでもらえるので、ここはセール好きな私でも(より良い)と思った方を選びました。

ハワイの家を売り(この時もいろいろありましたね。過去記事見つけてまとめようと思います)オハイオに数軒家を買い、賃貸にしていました。

何かあると大家さんが修理など依頼するのですが、近いのでそれも便利でした。すぐに対処!融通も利く優しい大家さん(笑)この仕事は順調に行ってました。

しか~~し。そんな気持ちを踏みにじられることがございました。最近2回。1回目のことは記事に書いたと思います。こちら 

2回目の今回のことは昨年11月ごろから書きたいと思っていましたが、クロージングまではと我慢していました。

 

実はずっと賃貸滞納していた家があったのです。何度も何度も話し合い、少しづつ家賃を払ってもらったり、来月に繰り越したりしていたのですが、そんなことがずっと続いて、ついに退出してもらうことになったのです。ここまで数か月…1年近かったかもしれません。

退去にあたり、私たちの弁護士とそれからその弁護士の知り合い弁護士にも相談しました。

賃貸停滞のため3日で出て行けという法律がありまして、それにしろ!と。この弁護士の知り合いは高齢のベテランですごく怖かったです。

でも何年かきちんと家賃を収めてくれていたので、夫はそんなことはできないと言いました。3日で出て行けなんてあんまりだと。

しかしそれは裏目に出て、その後何か月も「出る、出ないで」すったもんだの大騒ぎになったのでした。

「弁護士って冷たいわー」と思ったけどさすがに場数を踏んでいる弁護士は正しかったのです。

夫はずっと借りていてくれた人だし、あまりにも冷たい仕打ちはできないと言ったのですが、それをさらに裏切られることが起こったのです。

数か月後、やっと家が空いたので見に行ってみると、とんでもないことになっていたのでした。

続く

 

 

 

アカデミー賞素晴らしかったレディーガガのパフォーマンスとスピーチ

第91回アカデミー賞

 

映画ブログに書こうと思ったのですが、こちらにします。素敵な写真などはこちらで。The Oscar 2019 ABC

毎年録画して、ちょい飛ばしつつ見ています。翌日以降に見るのでツイッターで結果や大きな出来事は全部わかってしまうのですが、あの雰囲気はやはり格別で、好きな俳優さんだけでもいいから見たいと録画してます。

今年楽しみだったのはクイーンの演奏(歌はアダムランバート)これオープニングだと思ったら、やっぱりそうでしたね。盛り上がって良かったのですが、フレディーマーキュリーをもっと映像でアップで見たかったです。

その後すぐに助演女優賞の発表があり、レジーナキングが選ばれて立ち上がったときにスカートがひっかかったのですが、すぐそばに座ってたクリスエヴァンスがさっと立ち上がって腕を貸してエスコート。

全米がポーっとなった!!笑💖

 

キャプテンアメリカ大好きで、映るたびに「きゃーキャップ!!」と言ってたんですが、そこからの、このエスコート。キャー―――うーんバタン!!倒れます。素敵すぎます。ここが有名になってしまい何回もネットで見ました。💖

今年はなんと司会者なしでした。でも意外と良かったです。噂ではアヴェンジャーズの面々が交代ですると聞いてたのですが、実現ならず。コメディアンが俳優いじりするのも面白い時と言いすぎでドキッとすることありますよね。今回私は良かったです。

素晴らしかったのはレディーガガとブラッドリークーパーのパフォーマンス。座ってる場所から2人で手をつないで壇上。

そしてうっとりするようなラブラブっぷり(演技?だとしたら凄すぎます)

ブラッドリークーパーはスーパーモデルの彼女(イリーナシェイク)連れてるのにいいの?目の前で見てるけどと心配しました。

これ貼れるかな?見た方も多いと思いますがVevoのもの貼りますね。日本から見られないのかな?だったらごめんなさい。

 

ガガ様婚約者と別れたし、これは、あれですよね? げすいかな?

 

 

そして見事 主題歌賞を取り泣き崩れるガガ様。

このスピーチを聞きながら号泣してしまいました。
家族やブラッドリーに感謝の言葉を述べた後に、この素晴らしいいスピーチ

it’s not about winning. But what it’s about is not giving up. If you have a dream, fight for it. There’s a discipline for passion. And it’s not about how many times you get rejected or you fall down or you’re beaten up. It’s about how many times you stand up and are brave and you keep on going. Thank you!”

簡単翻訳 変な日本語でごめんなさい。

勝つことではなくてあきらめないこと。夢があるなら戦ってください。情熱のための規律は、何回拒絶されたか、何回殴られたり倒されたかではなくて、何回勇気をもって立ち上がったか、そしてそれを続けていくことなのです。

うわーーんと泣きました。

だってレディーガガは昔ずっと大学の先生や彼に「君は有名になんてなれない」って言い続けられてきたので。

もうすでにスーパースターですけど、さらに挑戦していく姿勢は素晴らしいと思います。主演女優賞にもノミネートされました(惜しくも逃しましたが)

全然、もうスケールも何もかも違う話で恐縮ですけど、私も乳がん闘病中にそう考えていました。

何回ぬかるみにはまって転んだって良いんだ。って。泣くだけ泣いたら立ち上がって歩いて行けばいいんだって。

その道はきっとお花が咲き乱れる幸せな道なんだって。

夢があったら戦うのをあきらめないで。というガガの言葉が、とても胸に響きました。

 

 

costco買い出しの続き

昨日の続きです。

コストコで買って良ったもの。

 

今イチゴ高いですね。この日も6ドル99セント。でも前回美味しかったのでまた買いました(前回は8ドルだったけど美味しかったです。反対に安い時は4ドルでありますけど硬い時が多い気がします)

ブルーベリーはこの日すごく安くて3ドル99セント。イチゴとブルーベリーの価格反対みたいですよね。

いちごは洗って切ってそのまま。ブルーベリーは冷凍しておいてマフィンでも作ろうと思って洗って味見したら……甘~~~~い!!めちゃ美味しかったです。食べたことない甘み。そのままたくさん食べてしまった。

今日は写真撮るの忘れましたが、コストコのサーモンをハーブとレモンのオーブン焼きにしました。(実はサムズクラブでバキュームパックになった新しいのを買ったら匂いがきつくて、コストコで買い直しました。魚は当たり外れが大きいですね。

サムズクラブもコストコもパッケージを開けてしまっても(少し食べたとしても)気に入らなかったら返品できます。これは本当にありがたいです。商品が大きいので嫌いだったらすごくショックですから。

↓サムズのサーモン今回ちょっとだめでした。ごめんなさい。

 

いつも買うマッシュルーム。5ドル99セント。

とても美味しいです。今日はサーモンハーブとパスタのマッシュルームクリームソース添えにしました。パスタはエンジェルヘアーという細いもの。マッシュルームをスライスしてオリーブオイルとガーリックで炒めてハーフ&ハーフ(またはクリーム)を入れて少し煮て最後にモッツァレラチーズを入れます。それをサーモンに絡めるとおいしいです。

サラダは昨日食べたローストチキンの残りの胸肉をスライスしたものを、これまた昨日のサラダに乗せました。今日写真忘れました(笑)

前回買ったブロッコリーの大袋(これもコストコ)もかなり残っていたので茹でてしまうことにしました。枕くらいの袋ですけどかなり入ってます。

数年前に断捨離しようと思っていたオデン鍋ですが、ずーっと使ってます(笑)

早まらないで良かった。ホウレンソウなど嵩張るものをゆでる時も便利です。今日はこれも添えて。

 

絶対に買うのがこの卵です。昨日は5ドル99セントでした。味が良いです。

アメリカの卵くっさいんです。ケージフリーかオーガニックのものは匂いません。何から来るのかな、あの匂い。

 

超絶お勧めがこのチーズ 私が大好きなチーズ Havarti

日本にも売っているそうなので、ぜひ。美味しいですよ。

 

最近変わったクロワッサン。5ドル99セント。昔のものも好きでしたけど(本物のクロワッサン)ではなかったです。柔らかくて。これは本来の味に近づいたのではないかなと思います。パリパリの層になっていて。でもフランスの本物は食べたことないんですけど(すみません)

これに食べ残した冷たいチキンとか上のチーズとか挟んでハニーマスタードでサンドイッチに。

 

このパンも昔から好きな甘い柔らかいパン ハワイアンブレッド

生地がほんのり甘いのでシャープチェダーとか強めのチーズがよく合います。

 

毎回大体買ってるベーグルのチーズ。消費期限が2日くらいで短いのですが、縦半分にスライスしてジップロックで冷凍庫へ。朝凍ったままトースターへ。

クリームチーズをのせて。スモークサーモンとパープルオニオンをのせたロックスも大好きです。

 

そして初めて買ったもの。

お試しです。オレンジジュースはあまり飲まないのですがスクリュードライバー用←こら

 

こちらも初めて購入しました。アイリッシュシチュー

セールだったから←をい!

これはどうだろう?だいたいアイリッシュシチューも食べたことないのに、こうてもうた。

こういうパックのビーフシチュー結構おいしいこと多いので(Pulled porkとかも)試しに購入しました。またレビューしますね。

今日はコストコお勧め購入品でした。

 

 

 

 

 

costcoへ買い出しに行ってきました。

今日の買い出しはCostco 日本でもすっかりおなじみだと思います。

日本にできる!って聞いた時は「流行らないんじゃないかな~」って思ったんです。会費も高いし(日本のほうが安い)まとめ買いする文化じゃないしと。でもすごく人気ありますよね。あと日本独特のもの売ってて良いなあと思います。シーフードピザとか日本のお総菜も(YouTubeで見た!笑)

ちなみにコストコのアメリカ人の発音はコースコっていう感じで(T)は「本当は入ってんの、でも消しちゃうの、ほんのすこーしだけ聞こえる時もあるよ」な発音です。

昨日行く予定だったのです。「明日は用事を済ませて、買い物と食品買い出し」も行かなきゃ!と予定をびっしり立てていました。

で、朝起きたら雪が積もってた!!どんよりと暗い空、しんしんと降り積もる雪。もちろんドライブウエイという車出す道も真っ白。ここ雪かき必要です。

どど~~~~ん

音がするほど落ち込みました。

今年の冬は雪が遅かったから、まあ元気だったのですがキター!どんより

冬季型うつ症状

寒い地方とか曇りが多い地方の人が多くかかるようです。鬱病までいってないと思うんですが、昨日のはかなりひどくてベッドから出られなかったです。何もしたくなくて、もうなにも良いことがないような気がして、すごく苦しかったなあ。

オハイオいいところ~と言ってますけど、冬はねえ冬はちょっとあれです。だいぶ慣れましたけど、そろそろ暖かくなるかな~からの大雪!とか落ちます。

知り合いのご夫婦は「雪いやーん」と冬の間ずっとフロリダで暮らしています。私たちもいつの日かそんなふうにできたら良いなあ。

寒いからハワイの別荘行ってこようとか~あはあは~夢を見させてくれええ~~!

話ずれまくってますが、コストコです。

しばらくずーーっと食べてなかったあのチキン買ってきました。10年くらい前からいつも買っていて、スープまで作ってたけど飽きてました。でも久しぶりに食べたら美味しかった。

食べかけごめん。アメリカは4ドル99セント

 

今日は徹底的に手抜きしようと思ってシーザーサラダ買ってきました。ドレッシングがすごく美味しくて上のチキンの胸肉をのせてチキンサラダ。ドレッシングがチキンに合います。

 

男2人はそんなん足りん。大きいピザを。

シリアルのお勧めはこちら。すごく美味しいです。私は温めたノンファットミルクとシナモンをかけて食べたりします。シナモンラブ。

最近のお気に入り。ナッツとドライフルーツパック。真ん中のMega omegaが好き。おやつに。

 

今回はナッツ系多めに買いました。1・3キロ入りくるみ 11ドル

最近はまっている生アーモンド トレーダージョーで買うことが多いのですが、最近行ってないのでこれを買ってみました。これも1・3キロ 13ドル

ちょっと長くなりそうなので、(コストコおすすめ)明日また続き書きますね。

 

 

アメリカの危険と法律の知識

 

今日の記事、書こうかどうか迷いました。楽しいだけのブログにしたいと思っていたので。でも大切なことなので少しだけ書いておこうと思います。

Twitterで数日前に中学生の男子がアメリカ横断のヒッチハイクを計画しているということを知り「え~だめ~絶対~」と思ったのですが、日本から応援している人も多いと聞き、え?? そしてTwitter上で大反対している在米グループ?を批判する声もあって嘘でしょう?と驚きました。

アメリカに住んでいる私たちはヒッチハイクの危険性を知っていますから(それにほとんどの州で違法です)まして未成年だし心配でした。日本を旅した男の子らしいですが、日本とアメリカでは全然違います。

 

私はいつもアメリカ大好き!オハイオ良い所!と言ってますけど、オハイオでも絶対にヒッチハイクはしないです。

 

私がツイッターを見たときは、もうどこかの施設に保護されたところでほっとしたのですが、Twitterを遡って読んでみると危険どころじゃない自殺行為の数々。

 

初めから「夢に協力してください」とクラウドや路上で他人に寄付を募っていました。それはもちろん違法じゃないので良いとしても、入国審査のさい「誰かの家に遊びに行くと言わないと強制送還されるので誰か協力しててください」と住所を使うかなにかの協力を仰いでいました。これは犯罪ですし、協力した人も罰せられます。

 

ちなみに片道のチケットや滞在場所が未定だと入国できない場合が多いです。このことはまた後に。

入国して数日後で現金の写真をツイッターにあげて「中学生だからカード作れないから現金(笑)」そして「今ここ」場所まで書いてある。そして日系人家族の家(まったくの他人)に泊めてもらい、LAを出発したけど脱水で体調崩したそう。「日本のようにコンビニないのですね」とか1日3000円予算で「アメリカって物価高いんですね」

 

コンビニどころか自販機だってないし、LAだからまだお店もありますが、アメリカは車で丸一日走っても何もない場所だって多いのに、何も調べていないんですよね。未成年はモーテルだって泊まれません。

 

「体当たりで知らない人の家に泊めてもらいます」もうやめてええ。それは日本のテレビ番組の影響かも知れないけど、たくさんスタッフがいるんだよお。

実際に泊めてもらえたようですがお財布を盗られています。それさえ「忘れてきました」と気がついてないけど、そのくらいで済んで本当に本当に良かったと赤の他人のおばちゃんは思いました。

さらに裸足で横断するとも書いてあって、LAの気温と中西部の気温差も調べていないのかな?と。-20℃だっつーの。私たちカリフォルニアとネバダの間で車も食品もあったのに遭難しかけましたから。大自然を舐めたらあかん。

 

命の心配ももちろんですが、今まで渡航した日本人が積み上げてきた信用を壊すようなことをしないで欲しいと思います。

この後すぐに保護されて、結局親が迎えに来ることになったそうです。15歳で学校もあるし親が許可したとしても、それは通りません。これも犯罪にあたるのです。アメリカに住んでいたら親御さんの逮捕もあったかもしれません。

そしてこの後どうなったかわからないのですが、強制送還という扱いになれば5年間から10年間。犯罪を犯したらもう2度とアメリカ入国できないのです。それを避けるために親が迎えに行ったのかもしれないですが。

 

アメリカが好きでいてくれて嬉しい。冒険したいという気持ちもよくわかります。でもこの後に続く未成年者が出ないことを祈ります。

 

大人になってから楽しく旅をしてくださいね。

 

先ほども言いましたが、強制送還(Deportation)になると数年入国できない場合もあります。

 

私がアイダホで暮らしていた頃、知り合いのミリタリーの日本人奥さんが永住権の申請をせずにアメリカに入国して、そのまま暮らしていました。数年アイダホで暮らして日本に一時帰国した後、帰ろうとしたらアメリカに入国できなくなりました。

アメリカ人と結婚して、基地の中に住んでいたのですが、規則は規則と5年間の入国禁止になったそうです。そこまで厳しいと思っていなかったのだと思います。

 

そして私も母をアメリカに呼んだときに「このまま一緒に暮らすのだから」と片道だけのチケットを送ったところ入国拒否され、イミグレーションで足止めされ、電話があり驚きました。帰国用にチケットを手に持っていないと入国できないと。これからのことを説明したのですが、一応チケットを買って後でキャンセルしてくれと言うことでした。

その後もアメリカの法律に振り回されることになるのですが、それはまたいつか。(昔書きましたけど、呼び寄せや市民権についてはいつかまた書こうと思っています)

 

州によっても違うので本当に調べてからではないと危険です。
それからアメリカ旅行に来る人にいつも強く勧めるのは「旅行保険」に入ることです。今どのくらいかわかりませんが昔1週間で1万円くらいだったでしょうか?「え~なんにもないよ、もったいない」と言われましたがアメリカの医療費は高額で「なにかがあったら」払えるような金額ではないのです。

 

安心に安全にアメリカ旅行をしてほしいと思います。

バレンタインデーでしたね♡

2月14日 バレンタインデーでした。 もう真夜中過ぎちゃった。

夫はいつものイタリアンレストラン予約しようと言ってくれたのですが、今日病院に行く用事があったのです。しかも夫は腰痛、私は耳の中が痒くて耳垢疑惑(笑)あーもう、じじいとばばあ~。

ロマンチックに程遠いです。

私の耳の穴すごく細いそうで、でも先生がマイクロスコープで覗いて「クリアで、なにもないよ」

え~うそ~すんごいの想像してたのに。←YouTubeで見た。私の場合乾燥して痒いのを自分で引っかいたりして傷がついてました。なんだあ。

車の中で夫に

「イヤーワックスリムーブのね、そんな動画ばっかり見ちゃうんだよ、すごいのがこう、ずぼーって」「うわーへんたいだ~(日本語で)」バレンタインの会話じゃないです(爆)

基地に行ったのでコミッサリーで買い出しをしてきました。豚のひき肉とワンタンの皮(本当は餃子の皮が欲しいけど、なぜかない)買ったので

「今日は餃子作るよ」「えええ~ヴァレンタインなのにい?」「皆でご飯食べて面白い映画でも見ようよ」

家に帰って息子と一緒に3人で餃子です。皆大好き。お味噌汁は夫が大好きなお芋と玉ねぎの。大喜び(笑)

そして日本の家族が送ってくれた年末の(笑ってはいけないトレジャーハンター)を1時間くらい見て泣くほど笑いました。

愛を伝える日だけじゃなくて、できたら毎日愛を伝えたいなと思います。

 

 

 

 

 

 

スーパーボウルの日 インスタントポットでメキシカン

スーパーボウルとは?

Super Bowl

NFL(ナショナルフットボールリーグ)優勝決定戦のことです。

アメリカで最大のフットボールの大会です。2月初めの日曜日(2019年は今日2月3日)事実上アメリカの祝日です。

テレビの最高視聴率もスーパーボウル。簡単に言えば全米がフットボールを見ている日と言ってもオーバーじゃないです。

私はフットボールに1ミリも興味がないのですが、夫と息子が一緒に見たがるのです!ラブ自慢とかそういうのじゃないですよ!全然違います。

私が面白いこと言うからという芸人的な理由です(笑)

それが数年続いています。今年は見ないからと言っているのにいつの間にか一緒にソファーに座らされてる。んもう!じゃあ今年もあだ名つけちゃうよ!!←これ。

今年はニューイングランド・ペイトリオッツとロサンジェルス・ラムス

ペイトリオッツのクオーターバック、トム・ブレイディ―かっこいいですよね。昨年も大騒ぎ「トムのちょっと困った顔がたまらない~」「ママってどエスだよね」なんちゅー会話。

トム・ブレイディ―嫁がジゼル・ブンチェンです。あの何年も世界一稼ぐモデルだった美人。ディカプリオの彼女だったよね。

そしてトムもアメリカでは超有名 映画テッド2でくまのテッドが子供が欲しいからと精〇を盗まれそうになった、あのトムです(笑)最強のDNA ごめん、ちょっと下品になってきた。

今年気に入ったのは60番のデビッドアンドリュー選手 大きくてかわいい。太ったジョン・スノウみたいで、ずっとそう呼んでた(笑)そして大活躍の11番ジュリアン・エデルマン この日もっじゃもじゃの髭を生やしていたのでバイキングとお呼びしておりました。こちらもゲームオブスローンズの赤毛の野人トアマンド(好き)みたいでした。(後で写真を見たら若くハンサムでした。失礼)

そうやって大笑いで終わったスーパーボウル。試合自体はつまらな……。

ニュースにも歴史的退屈な試合。なーんて書かれておりました。

さて、スーパーボウルと言えば前半戦と後半戦のあいだにあるハーフタイムショー。昔はこのハーフタイムショーの間に視聴率が落ちていたらしいですが、最近はこのハーフタイムショーもすごく盛り上がってます。

私の中では2017年のレディーガガが一番でした。

今年はマルーン5でしたが、決まるまで大変だったそうです。決定してからも多数の講義が寄せられました。

その理由ですが、警官の黒人に対する不当な暴力に抗議して国歌斉唱の時に跪いた元サンフランシスコ49ersのコリン・キャパニックを支援するべきだからというのです。

2017年に契約が切れましたが不当に解約させられたと考えている人が多いです。

国歌斉唱の時に跪くというのはアメリカ人にとって驚くほど失礼な行為です。それほどのメッセージだと言うことかもしれませんが、この時にしたのはまずかったのではないかなあ、違う方法があったのではないかと私は思いました。

それからスーパーボウルと言えば食べ物。テーブルいっぱいにチップスやディップなど広げて食べながら観戦です。

今年は買い物に行けなかったので冷凍用のビーフシチュー用の肉(コストコで買ってあった半分)をインスタントポットでメキシコ風に柔らかく煮込みました。

Mexican Shredded beaf

1キロくらいのビーフシチュー用の肉(Chuck) ポットをソテーにセットして焼き色を付ける。

A 1カップビーフブロス
1t塩
1tブラックペッパー
1tチリパウダー
1tガーリックパウダー
1tオニオンパウダー
1tパプリカ
1tオレガノ
1tレッドペッパー
1テーブルスプーンクミン

1カップの市販のサルサ

ボウルにAの材料を全部入れて炒めたビーフの上からかける。
マニュアル70分にセット

70分経ったら、もうお肉はほろほろと崩れます。穴あきお玉で器に入れてフォークでほぐします。鍋のソースも絶品なので上にかけて食べても美味しいです。

このお肉は今日はトルティアチップスの上にメキシカンチーズとつぶした豆と一緒にのせてナチョスにしました。

その後はソフトのとルティアスキンに同じものを巻いてフライパンで半分にして焼いたケサディアを。すごく美味しかったです。おすすめです。

写真はフリー素材のPixabayから。あっという間に食べて写真撮るの忘れた(笑)

一般的なナチョス

ブリト― どちらもよく食べます。