やっぱりおいしい手作り肉まん 変わったカップヌードル

以前手作りの肉まんの記事書いていました。

過去記事 肉まんと餃子を作ってみた。

その時はフードプロセッサーで豚肉を挽いたのですが、マイヤーの豚挽き肉が美味しいので餃子を作った時に100から150gくらい残しておいて、また作りました。

参考にしたレシピはこちら Cook padの551みたいねと言われる豚まん

私のあこがれ!一度食べてみたい551蓬莱の豚まん!これとリクロ―おじさんのチーズケーキを食べに大阪に行きたい!!

あと「バーン」と撃つ真似したら「うっやられた~」と言う人が多いといわれる国民性 大好きに決まってます。いつか絶対に行きます。

クックパドのレシピはこちら

50g
薄力粉
150g
ドライイースト
大1/2 (5g)
砂糖
30g
サラダ油
大1/2 (6g)
少々
ぬるま湯
100cc
■ *具
豚挽き肉
150g
玉ねぎ
1/2個
大1と1/2
大1/2 (8g)
醤油
大1 (15g)
大1/2 (5g)
砂糖
大1/2 (5g)
大1/2 (5g)

 

私はアメリカの最初から混ざった粉200gで作りました。片栗粉はなしで。混ぜるとかなりねちょねちょになったので粉を足しました。ウエイパーもなかったので、鶏ガラスープのもとで。

それでも柔らかくて今回、ちと包むのに苦労。はみ出ちゃった。
以前と同じく蒸さないでフライパンで焼き蒸し。
油を敷いて肉まんを並べて、熱くなったら熱湯をコップ半分くらい。で蓋。
結構長めに焼きます。15分くらいかな?
どんどん大きくなるのでフライパンいっぱいに。
焼き蒸しは下の部分がカリッとなっておいしいです。多分あんまんには合わないかな?まだやったことないですが。
なんとなく肉まんってタケノコ(ない)とかシイタケ(高い)がないと作れないのかなと思っていましたが、全然肉まんでした。おいしい!!
夫と息子が熱狂してます。酢醤油とからしで食べてる。日本人?笑
それから最近ツイッターに書いたのですが新しく買ったカップヌードルのシュリンプが劇的においしくなっていたんです。

日本の味そのままで「え!!」って声が出たくらい。
在米の皆様はよくご存じのまじゅいカップヌードル。唯一これならまあいいかなと思うシュリンプ味。確かオレンジイズニューブラックでもコミッサリーでカップヌードルを買うシーンで「え!シュリンプ味はないの??」というシーンがあったはず(違ってたらごめんなさい)
最近マルカイで、そういう食品買えないので(オンラインで赤いきつねとか買ってた)またカップヌードル買ってきたら、このおいしさ!
で、数日前基地に行くという夫に何個かかってきてもらって食べたら……あれ? あれ? 前の味だよ?
味が違う~♪匂いが違う~♪ごめんね~♪って。百恵ちゃんになっちゃう。
開けた瞬間「あ!昔のやつ!!」麺にスープの粉粉がくっついてて、段ボールの匂いがするやつ!!
どうも2種類が出回っている様子。外しました。
食べましたけども。
この昔のやつ基地では40セントくらいで売ってるので(どうやら新しいバージョンは高いらしい)昔のものなのかなと思いました。(消費期限は2021年でしたけど)
ちなみに夫が好きなカップヌードル。日本になさそうなので画像張っておきますね。
ヴェリーヴェジー(笑)ソイソースフレーバーのフォントがもうアジア!!
枝豆とか入ってるの??という皆さま
どっちゃり、はいってます。
「おいしいよ、食べる?」
「いややいやや」そんなん知ってるカップヌードルちゃう。
ちなみにチーズなんとかとかチリソースとか変わった味がたくさんあります。いややいやや。
一番好きなのは最近販売始めたシーフードヌードル。これは日本の味でした。

今日のディナーはなに食べよう?

自粛中なので買い物は宅配してくれるマイヤーというお店で買うことが多く、メニューを決めてからカートに入れるので「今日なににしようかな?」があんまりなくなりました。

Costcoに行く日は大きいピザと翌日はステーキ。鮮度を見てサーモンも。ベーグルとクロワッサンも必ず買います。

リブアイステーキをシカゴシーズニングとオリーブオイルでマリネードしてバーベキューグリルで焼くのが一番好きです。

 

 

このシーズニング美味しいですよ。ステーキを20分くらい室温に戻してから焼くのがコツ。

外のBBQグリルではなくて家の中の時は 、やはり室温に戻してから鉄製のフライパンで両面焼き色を付けてから400Fのオーブンにそのまま入れて焼きます。温度計を指してミディアムレアが145度F(63度C)ミディアムが160度F(71度C)

 

あまりにもでかいので半分に切っちゃいます。マリネード中の肉。

Costcoにはおいしいヒレも売っています。こちらは味付けなしで塩コショウだけで焼きます。小さいから、買うのはついリブアイ……多食い家族

良く作る付け合わせはサラダ。温野菜。ガーリックライス

下の写真はちと違うけど。あったので。笑

その日の気分でサイドは変わります。お味噌汁するときも。この時はミニステーキガーリック醤油で。

 

お魚も食べたい!!魚はサーモンが多いです。

お魚じゃないですがこれ美味しかったからまた作りたい。ロブスターオーブンで簡単で美味しい。しかーし殻に切れ目入れてひっくり返すところが「ひいい!!ぎいい!!」って言いながらでした。お店で食べた方がいいかな……あ!お店行けないんだった。

 

 

外出禁止から全く外食していないです。レストラン行きたいですね。

お気に入りのレストランからテイクアウトしたら、全く別物になっていたのでがっかりして、それ以来テイクアウトはやめました。

時々買っているのは(昨日もこれ)味全く変わらず!のChipotle(チポーレ)すごくおいしいメキシカンチェーン店

 

私のお気に入りはチキンとファヒータスという炒めた野菜。ずっとサラダだったのですが、この温めた野菜が美味しいので最近変更。ここのチキンは絶品!

一番下がライスそして豆の種類、肉の種類 トッピングを選びます。一番上にアボカドつぶしたワカモレ

 

昨日はブラックビーンズにファヒータス、ピーマン美味しい!チーズとワカモレ。うんま~~い。

それから一口大のチキンフライと言えばいいのかな?

raising cane’s chicken fingers すごくおいしいです。ジューシーなチキンと濃厚なソース。サイドのコールスローもアイスティーも全部好き。

この2つとテイクアウトはコストコのでかいピザ。実はドミノも味が変だったのでやめてます。今のところこの3つ。

マックが大好きで買いたいんですけど、8月1日から従業員マスク必須というニュースを見て、やっぱりと思ってしまいました。大好きですけど、その辺はたぶんちゃんとしていないよねって。

マスクと言えばオハイオは全州でマスク必要になりました。やった!やっとです。良かったです。

さて、今日の夕食作ってきます。

今日はミートボールスパゲティーにしよう!

 

 

料理や片付けの参考にしているサイトと動画

「今日なににしようかなあ?」毎日毎日考えています。

「今日は外で食べよっか?」ができない辛さ!ああ、幸せだったんだなあと思いつつ、今日もメニューを考えます。

材料がある場合Googleで例えば Chuck roast とか Pork berryと材料の名前を入れて検索。

作りたいものが決まっている場合は例えば Pot roast と入れてスペースの後に Slow cooker とか Instant potとか使いたい家電を入れます。

で、レビューが良いものを作ってみて、自分なりにアレンジします。塩多かったなとか、もっとニンニクかな?とか。そういうのをブログに書いています。

サイト編

よく使うレシピはAllreacipes

 

ちなみにスロークッカー(低温調理なべ)を使ったレシピがこちら 

見やすくて使いやすいです。

TV編

Foodnetwork 

GiadaのEveryday Italianをよく見ていました。私はジアーダと言ってましたが、日本語表記がジャーダだったので、ここではそう書きます。ページこちら

ジャーダのレシピは大体おいしいです。イタリアーン大好きなのでよく作ってました。(そして忘れた)

Foodnetworkは雑誌も出していて、メニューも豊富なので定期購読していました。また買おうかな。参考になります。

Youtube編

よく見ているのがNatasha’s kitchen

わかりやすくていいのですが、ちょっとうざ…笑 明るくていいかな?

日本の動画は、はるあんさんが好きです。前に動画張ったと思います。肉まんの参考に。

それから片付けもすっごくモチベーション上がるので張っておきますね。

よく見ているのが
This Crazy life

Alexandra Beuter

Clean with me とか All day Cleanと検索すると一日掃除している動画がたくさんでてきます。

ちょっと早送りに作った動画5分くらい見るとやる気になるのでスイッチ入れるときに見ています。

 

餃子♡手作り皮とワンタンの皮食べ比べ ビーフシチュー

落ち込みたくなくてニュースを見るのをやめていました。

そうすると今度は入ってくる内容が「ネット情報」とか人の話とか要するにあやふやになってきます。

オハイオもたぶん外出禁止令延期だと思うのですけど、いつまでかわかりません。ちゃんと調べよう。

そうまだStay at homeでございます。54日目です。

長いよ長いよ~。

でも家にいるしかないのなら、それで感染を防げるのならば、しょうがないですね。うつるのもうつすのも考えて行動しています。というか行動していません。笑

ステイホームということで、世界中の人が粉職人となりパンを焼きまくっていると聞いております。

私はパン作りの1次発酵2次発酵がどうにも面倒くさく(こねないで夜の間に発酵しちゃうパンに)はまりました。

でもまだ粉と格闘中。

今日は餃子の皮

餃子は家族皆が大好きなのですが、アメリカはなかなか良い豚肉がなくて種類によるのかブタくさいのが多いのです。

ひき肉になっていると特に(はずれ)が多い気がします。クローガーのひき肉は臭みが少ないのですが脂肪が少なくチキンのひき肉風になりました。

コストコで豚バラ肉(ベーコン用に売ってる)をフードプロセッサーで挽くと、なかなかおいしいのができます。

そして見つけたのがマイヤーのポーク。脂肪がたくさん入っていて(餃子にはおいしい)おいしかったです。これはリピート。

マイヤーMeijer

アメリカ中西部のチェーンのスーパーです。ここはShiptという有料ですがデリバリーサービスがあり、前から利用しています。今特に助かっています。

で、こちらのポークが美味しかったので、また購入。この日はワンタンの皮もあったので、そちらも。

そして家でも前回生地が固すぎて大変だったので水分多くして作ってみました。

小麦粉100g 塩少々 熱湯60CC(以前小麦粉200に対して100で硬かったので多めにしました)

お湯入れるとボロボロして、それをこねてまとめます。今回はスーシェフの息子に頼みました。そのあと1時間くらい放置です。

打ち粉して綿棒で伸ばして丸く…ならない~し、めんどくさい!今回柔らかくて伸ばしやすかったのですが破れちゃう。なので、またでかいまま 笑

上の写真は左上が餃子のあん ひき肉1に冷凍しておいたニラのみじん切り(みじんにして水けをきって冷凍)ネギ、キャベツみじん切り。水けをきって入れる。ショウガとニンニク。ごま油と塩コショウとしょうゆ少し。

ふははは見かけなんて良いんだよ、な、Tomotan棒餃子。

こちらが我が家の三角餃子 三角なのでひだひだもなしです。

どっちもおいしい! でもTomotan棒餃子の優勝 笑

皮が外がパリッと中はもっちもちです。

三角餃子は皮が薄いのでこちらもバリバリになっておいしいです。どちらも熱湯を入れてから蓋をします。普通の餃子は4分から5分。

棒餃子は結構長く焼きます。具がめっちゃ詰まってるので。

それから本日のディナー

よく作るビーフシチュー。

Chuck Roastという部位の塊を使います。ビーフシチュー用にカットした肉よりうんとおいしくできます。

1キロくらいのを塩コショウしてそのままインスタントポットでソテー。

焼き色がついたらニンニク2かけ 人参3本 ポテト3個を入れて水1カップくらい いつもはビーフストックと赤ワイン、ケチャップ少々で煮るのですが、今日は日本のブラウンシチューの元があったので使ってみました。

赤ワインで煮た方が美味しかったかな。50分にセット。もんのすごく柔らかくて、おいしかったです。

圧力なべ本当に買ってよかった、何回も言っちゃう。

2019年9月に記事書いてました。この時はセロリ使ってる!←をい、忘れとる。

あ、この日はポットローストですね。これも大好きです。

過去記事はりますね。Instant potでPot Roast

今日の夕食は何作ろう?家の中で楽しむ。

数日間暖かったオハイオですが、今日から小雪というか氷雨。

昨夜少し出ましたけど、普段から本当に外出しないです。特に冬は週に一回くらいかも。たまに食品買い出し、楽しみのための買い物(服やバッグ)外食、それと歯医者や病院。

食品買い出しも夫が基地でまだ仕事のようなことしているので帰りに買ってきてくれます。

買い出しの前に一応献立を決めておきます。今日はサムズに寄れると連絡が来たのでひき肉とビーフチャック(肩肉)を頼みました。

ビーフチャックは以前ポットロースト作ってすごく美味しかったので、また作ろうと思って。 過去記事 こちらInstantpotでPot Roast

シチュー用の肉より柔らかくできておいしかったです。

スパイス刷り込んで「丸ごとドーン」よいこの濱口さんの口調で 笑

「無人島生活」好きだったんです。海に潜って魚を採って食べるやつ。

ダウンタウンの「笑ってはいけない」も日本から送ってもらって見終わりました。やっぱり大笑い。元スマップの3人やりきりましたね。笑 出番が多すぎたけど。というかもう話題が古くてごめん。

切なかったのは「高校」の設定で最後卒業式の場面だったこと。日本は今年ほとんどの学校で卒業式がなくなりました。

お友達のお子さん達も卒業式用の着物と袴を予約していたのですが写真だけにするそうです。謝恩会も中止だそうです。残念だよねえ。

命のほうが大事とはいえ、がっかりしているだろうなあ。

コンサートなども中止だそうですが、こういう楽しみは収まってからいくらでも行けるから。元気でさえいれば楽しいことはこれからたくさんあるから。

アメリカはカリフォルニア州は非常事態宣言しましたけど、このあたりはのほほんとしている気がします。パニックにもなっていないし、あまり話題にもしていない感じです。

最初に言いましたけど、オハイオに引っ越してきて、家にいることが増えました。

正直最初は「どっか行きたいよ~!」という気持ちが強かったのですが、家にいる楽しみも多いことに気がつきました。

今は特にオンラインで映画やドラマが見られます。昔は(ビデオテープ)を返しに行くのが面倒だったあ。DVDのさらに前ですよ。1週間借りれる日に多めに借りてかさばったりして、いやだったけど返しに行ったらまた借りちゃって無限ループとか。笑

Netflixが最初郵送DVDサービス始めた時は天才か!!って思いました。これももう遠い昔の話ですね。

読書も好き。もし日本からの発送さえ難しくなっても電子書籍もあります。今年に入ってかなり読んでいます。冬の間は読書量が増えますね。

そして、今日のテーマの料理。料理好きです。得意と言っているわけではないです。笑

オリジナルレシピをちょっと変えるのが好き。←多分それが失敗のもとと思われる。

今日買ってきてもらったビーフのひき肉。4ポンド以上(約2キロ)

半分使って和風のハンバーグを作りました。美味しいアメリカンハンバーガーは外で食べられるので、家ではパン粉入れる和風です。

玉ねぎ約半分みじん切り(生のまま) 塩コショウ適量 オールスパイス大匙1 ケチャップ大匙2 にんにく すりおろし 2かけ パン粉少々(大匙2くらい?)ガーリックパウダーとオニオンパウダー少々。

分量は適当です。混ざり合う程度であまりこねません。9個できました。

これを鉄製のフライパンにオイルを引いて両面こんがり焼いたら(中は生焼け状態)350℉のオーブンにそのまま入れて10分くらい焼きます。

これは最後に大きいほうのフライパンに全て移し替えて煮汁とケチャップととんかつソースを煮絡めているところです。ここが和風。かな?

今日はこれ食べて、後から半分のひき肉を4等分にして冷凍します。サランラップで薄く伸ばしてジップロックで。これ便利です。

冷凍ものつくりため中です。昨日のスープも薄くしてもう冷凍してあります。ぽきぽき折って使えて便利です。

明日はビーフシチューにしよ♪

あ、ちなみに息子の誕生日があって日本風のショートケーキを作ったんですが(大好き)失敗しました。笑

スポンジが膨らまなくて固めのケーキ。泡立てが足りないのと、それからケーキ型がでかすぎた!笑 アメリカのバカでかいの。

薄くて硬いケーキに生クリームとイチゴを挟んだもの。おいしいおいしいと食べてくれて嬉しかったなあ。

でも、本物はふわふわだから。ごめんね。

 

 

 

肉まんと餃子を作ってみた。

アメリカでも和食をあきらめないシリーズです。(なんでもシリーズにしちゃう。笑)

餃子はよく作っていました。ただ、ひき肉があまりおいしくないものが多いのです。

種類なのかすごい獣臭がするものが多くてミートグラインダー欲しいなと思っていました。薄切り肉も売っていないのでミートスライサーも買いたいなと。

どちらもまだ買っていないのは「きれいに洗えるのかな?」と不安だったから。

どっちも分解してソープとスポンジでゴッシゴシ洗えなさそう。ばい菌恐怖症がかなり強いので躊躇してしまいます。

そんなこと言ってたらお店のひき肉も買えないよと言われそうですが、家では分解して洗えるものがマストなんです。

で、ある日YouTubeを見ていたらフードプロセッサーで肉を挽いておる~!!!

その手があったのかあ←おせえよ。

というわけで美味しい餃子と肉まんを食べております。

肉まんは作るの3回目ですが、おいしいです♡

コストコに最近豚バラ肉が出るようになったんです。生のベーコンみたいな形のもの。それを使うと油も多くてすごく美味しいです。

フードプロセッサー

肉まん編

材料 皮

薄力粉100g 強力粉50g(今回は混ざってんだからいいだろとall purpose flour150g)砂糖25g 塩少し ベーキングパウダー4g ドライイースト4g ゴマ油大匙1 水100CC

発酵なしのレシピと書いてましたけど、ドライイーストを入れるので、いわゆる一次発酵させます。

こねてひとまとめにしたら、暖かい場所へ

以前パンを作ったときに発泡スチロールの箱でしたんですが、やだ、良い場所あった。オーブンの中。笑 熱湯を一緒に入れました。

1時間くらいでOK 打ち粉をして8等分に広げます。

中身のあん。 玉ねぎ4分の一みじん切り ショウガひとかけみじん。豚ひき肉100gくらい(もっと入れた)片栗粉1 酒大匙2分の1 ゴマ油大匙2分の1 醤油大匙2分の1 オイスターソース大匙2分の1 砂糖大匙2分の1

これは待ってる間に作ってた餃子の分が左でフードプロセッサーに残っているのが肉まん用です。

ちょっと形があれですが包んだところ。かなり小ぶりのものが8個。

これを蒸すのではなくてフライパンで焼き蒸し煮します。底におこげができて蒸したものよりおいしいと思います。

水を入れて蓋をして10分くらい。記事も膨らんでもちもちです。

Youtuber はるあんさんのレシピです。最後に動画貼りますね。

 

餃子編 餃子も市販の皮とホームメードどちらも作りました。

強力粉75g薄力粉75g(ごめん、またまざってるからいいだろ、とアメリカ粉つこうた)熱湯100CC ゴマ油大匙1

前日に作って冷蔵庫で寝かせました。

薄く伸ばすよ、丸く…なってない!笑

我が家の近所には左のワンタンの皮しか売っていないので丸い餃子の皮つくろうとしたのに…同じやん!!

 

いつものように息子も参加してギャーギャー笑いながら皮のばし。

中身は豚ひき肉500くらい? いつもキャベツか白菜入れるのですが、なかったので(をい!)ネギと玉ねぎ多め。ニンニクとショウガも多め。塩コショウ、ごま油、しょうゆです。

人生で餃子は100回以上作ってますけど、いつも適当で何かを足したり引いたり。でもだいたい美味しい(笑)

かなりのネギの量。ねぎはアメリカにあるワケギ?みたいな細いネギを1束半くらい。玉ねぎは4分の1くらい。

手作りの皮は棒餃子に、後はいつもの三角餃子。おいしかったです。

オハイオでも和食をあきらめない。手作りおせち。

前回の続きです。

私の住んでいるところはオハイオの南。日本食品はコロンバスという首都まで行って買っています。Tensukeというお店。ここまで1時間半くらいかかるので今年は体調が心配だったので諦めました。(回転性めまいのBPPV完全に治るまで数週間かかるそう、数日前に戻ってきて今また収まっています)

「アメリカでは」と言っても本当に場所によって生活環境が変わります。

最初に住んだアイダホではなにも手に入りませんでした。

ハワイのオアフ島にいたときはドン・キホーテ(元ダイエー)それからマルカイもあり日本食材に苦労したことはなかったのです。当時は白木屋もあり、ここも食材がありました。今はフードコートになっていました。

その後LAに住んだときはトーランスというエリアにミツワという在外日本人の夢の国がありまして、どんな食材も雑誌もDVDもなんでもかんでも手に入りました。この中は本当に日本!

トーランスに住んでいた知り合いはここで暮らして20年以上経つのにほとんど英語を話せませんでした。それでもやっていける場所。

ミツワの中にはフリーニュースペーパーが山のようにあり、日本のニュース、LAのニュース、募集、賃貸。なんでも日本語で情報を得られました。

母のアメリカ永住を決めたのもLAだったからです。このニュースペーパーで弁護士も探しました。母は当時「ここならだいじょうぶ」と楽しく暮らしていましたが、オハイオに異動が決まって、あまりにも違う環境で鬱っぽくなり、それで日本に帰国したのです。

そう、ここオハイオはかなり環境がちがーう。日本食材があまり、なーい。

それでもアイダホに3年住んだのでもっと過酷な環境に慣れています。「なければ作るのじゃい」の精神でやってきております。

とはいえ、基地が近いのと韓国の人がかなり住んでいるのでコリアンレストランや食品店があります。

韓国のものしか売っていないと思っていたのですが、日本のものも結構おいてあることを数年前に知りました(遅いよ)それ以来、大ファンで通っています。

今回ごぼう(Burdock)を手に入れました。さといもは(Taro) にんじんはアメリカのほっそいの。大根は韓国ストアーで丸っこいのを買ったら違う種類らしいのでクローガーに出ていた、これまたほっそいダイコン。きぬさや(Snow pea)それからコストコの鶏もも肉で煮物を作りました。

右上のもの。飾り切りもなく、レンコンもタケノコもなしの筑前煮もどき。

煮物 鶏もも肉を一口大に切ってゴマ油でいためる。色がついたらゴボウなどから先に入れて全部炒める(きぬさや以外)油が回ったらだし汁を入れて醤油大匙3、酒2みりん1.5砂糖1.5を入れて落し蓋をして煮込む(私は回し入れるので分量はかなり適当です)

エビもコストコで屋台みたいに時々出てるシーフード屋さんで。約1ポンド

6本残して(天ぷらにしました)あとはうま煮に。エビはさっとゆでる。お酒とみりんとお砂糖お醤油で味付けて軽く煮て漬け置き。

チャーシューですがバラ肉(Pork belly)があまり手に入らないんです。(バラ肉出ているとベーコン用に薄く切ってある)いつもひれ肉とかロースの所で作ってノンファットみたいなチャーシュー(笑)でも今回は大きなバラ肉切ってもらったので日本のレシピのようにグルッと巻いて作ってみました。

今回は失敗しました。あまりも油が多かったのと圧力鍋で味付けてしながら煮たので味が薄かったです。

いろんな作り方があって、いつものチャーシュー

1焼き付けて2塩ゆでにして(この時しょうがとねぎとにんにくを入れる)その後に3たれにつけて味をしみこませる。

このたれもレシピによって違うのですが私は砂糖を足して甘めにします。

今回豚バラをタコ糸で巻いて、焼き付けてからインスタントポットにひたひたの水、ネギの青い所(リークを使いました)しょうが、しょうゆ、みりん、砂糖、酒。で味付け。30分もかからずに早くできましたけど、かなり味が薄くなってしまったのでタレにつけたほうが良かったです。ラーメンに合いそうなかんじにできました

美味しかったのはなます

1大根とにんじんの千切りに塩大匙1をかけて1時間くらい置く。
2水けを絞って酢大匙4砂糖大匙1と2分の1醤油少しであえる。

これだけ。これはベトナムのサンドウイッチのバンミの具に使えるとか。

伊達巻き

卵4こ はんぺん110g みりん、しょうゆ大匙1 砂糖大匙2 全部ミキサーで攪拌する。それを26センチのフライパンでゆっくり弱火で焼く(12分)

できたらす巻きの上で(これなくて探して買ってきたけど、ちょっと違いました)巻いて輪ゴムで留めて立てて冷ます。この時に折れてしまって(伊達巻けず)に笑

栗きんとん 大失敗

栗の甘露煮がなかった。(韓国ストアーでシロップ漬けの栗あります?と出てきたのが、なんか違うのだった)クチナシの実もなかった。さつまいもだけをゆでて砂糖やみりんで練りました。なんじゃこれ?な一品。笑

作りたてはマッシュしたスイートポテトみたいで美味しかったのですが、冷めたら青緑?恐ろしい色になっていました笑

調べたら黄色の食紅で色を付ける人もいまして、ああその手があったあ~!と悔しい。

黒豆用に買って来たメキシコのブラックビーンズが多分違う……のでチャレンジはしませんでした。あれは違う種類ですよね?日本に行ったら黒豆の乾燥豆を買ってこよう。

というか、やっぱり来年は購入します。

高いけどらくちんだし!もっと美味しいもんねえ。

Instant potでPot Roast

アメリカで買った家電で一番良かった~!と思うのが Instant potです。

何回か記事を書いています。インスタントポットでポークリブ インスタントポット良かったです。 インスタントポットでビーフシチュー大失敗 

何回使ったかわかりません。マジックブレットも買って良かったものの一つですが、この鍋は良かった。(スポンサーじゃないです)

最近かたまり肉でポットローストを作りました。

Pot Roast

 

いつもカットしてあるお肉を使うのですが、今回塊のままのChuckを購入しました。

肩の部分です。3ポンド

最初にお肉にスパイスをすりこみます。

塩 コショウ ガーリックパウダー オニオンパウダー スモークパプリカ 大匙1づつくらい。小さいボールに入れておきます。(楽だから)

それを両面まんべんなくすりすり。使い捨て手袋使ってます。

 

 

一緒に炒める野菜もカット セロリ3本分くらい 玉ねぎ半分 ガーリック5個

 

インスタントポットをソテー(Saute)にセット そして後からManualにセットします。

 

熱くなったらオリーブオイルとガーリック、お肉入れて両面焼きます。

 

美味しい匂いがしてきます。

 

このくらいになったら玉ねぎとセロリも投入。ちょっと炒めて

液体用意です。赤ワイン(料理用じゃなくて飲めるもの)よくわからなかったので5ドルくらいのを適当に買ってみました。それちがーうと思われたらコメントください。笑 パックのビーフブロスがなかったので缶詰のを。

赤ワイン1カップくらい ビーフブロス缶1と水半分 ウスターソース少し。

シンプルにこれだけにしました。蓋をして(スチームの所まっすぐにするのを忘れないで)マニュアルのセット 60分。(1ポンドにつき20分)

ナチュラルリリース(圧力が弱まるのを放っておく)の後 ポテト(ユーコンポテトカット)とにんじんを入れてさらに10分セットしました。

1時間で開けたときはまだ少ししっかりしていた肉がさらに10分でフォークで崩れる柔らかさに。クズクズにしたくなくて塊をお皿に入れるの苦労したくらい柔らかかったです。そしてにポテトも煮崩れなくてクリアなスープ

 

ポットローストというかビーフスープ。レシピによってシーズニングが違うのでお好みのものを見つけてみてくださいね。

こんな感じでサラダはベビースピナッチとアボカドとモッツアレラチーズ

お皿バラバラ!これは確かずっと前に100均で買ったやつ。パスタって書いてあるけど気にしない 笑

 

後はママンが下品なジョークでも言って家族でわははと笑いながら食べます。これはオプションですがおいしくなりますよ。笑

 

 

簡単メキシカンフード レシピ

最近というかずっと好きなメキシカンフード。簡単だし良く作ります。

とある日のブリトー

左端の緑色のものはワカモレGuacamole 作り方。

アボカドをつぶして紫オニオンのみじん切り、ライムを少し絞って塩コショウ(お好みでパクチーやトマトや辛味を足す)

上の白いのはブリトーの皮。温めてたもの。隣は温めたつぶした豆(缶づめ)にチェダーチーズを混ぜ込んだもの。下の茶色い物体(笑)はチキンです。この日はチキンがあったのでフライパンで炒めてタコスの粉シーズニングと水を足してサルサも足しました。ひき肉でもよくやります。

各自いろいろ巻き巻きして食べます。今日はこの同じ感じでタコスの皮(コーン)にしてチキンはインスタントポットでシュレッドという裂いたものにしました。これはいつもはビーフでします(なかった)

インスタントポットにチキンの胸肉3枚(今日は冷凍のささみがあったので10本くらい)シーズニングは塩コショウ。クミン大匙1 チリパウダー大匙1ガーリック2つくらいみじん切りで。その上に水かチキンブロスハーフカップとサルサ2カップで13分にセット。

出来上がったらフォークで身を裂いて出来上がり。今日はサルサが足りなくてちょっと薄かったです。(えっと、なかったのでハーフカップ笑)

近くに美味しい美味しいchipotle もあります。

私はいつもボウルを注文します。ブリトーの皮なし。ここはサブウエイサンドみたいに流れ作業でオーダーします。最初にブリート―、タコス、ボウル、サラダを選びます。ボウルとサラダはほぼ同じ感じ。ライスを選んでメインのお肉を選びます。ここのチキンがまた絶品。ベジタリアン用の豆腐もあります。

豆はピントかブラックを選び、トッピングのサルサ類を選び私はレタス多めでワカモレもオーダーします。別料金ですが、ここのワカモレすごく美味しいです。タコベルとかはフェイクなやつですけど(タコベルも好きです)フレッシュなアボカド。

チップスもいつも購入。このチーズソーズ(ケソ)がおいしいです。

テーマを変えてメキシカンナイトとかイタリアンナイトとか楽しんでいます。

これからトライしたいのは中東の料理。全然作れないですけど、Hummusが好き。ひよこ豆をつぶしたもの。これは前に家でチャレンジしたんですけど、買った方がおいしかった(笑)

ここのブランドはおいしかったです。真ん中にガーリックがっつり。ピタパンは切って温めます。

 

和食もよく作ります。材料が手に入らないから限られてしまいますが、夫も息子も和食大好きなのでいなりずし(甘い稲荷皮の缶詰が売ってます)とか大人気。

これは甘すぎるし缶づめの匂いがするので、熱湯を通してから搾ります。そこに白ゴマ入りのすし飯を詰めます。

 

インド料理も難しいですね。

ティカマサラ 冷凍のもので美味しいものがあります。でもこのソースはイマイチでした。ごめんなさい。このブランドはすごく酸っぱかったです(そういうレビューもたくさんありました)

 

イタリアンは自分でピザも作るんですけど、モールの中に激うまピザ屋さんもあるし、あとオンラインでぽちーで来るこれも好き。笑

ドミノ ベーコンとホウレンソウ 美味しかった~。5ドルだったかな?日本のピザ高いですよね。コーラとピザでムービーナイト!楽しいですね。