自粛がまた伸びてしまうのかなあと意気消沈中

アメリカの感染者数爆上がり中です。先日オハイオでも新規で1日700人!と驚いていましたが、テキサスとカリフォルニアが1日で6000人以上の新規感染者数です。

アメリカ合衆国

トータル感染者数が2,374,282 新規感染が37,667

ものすごい数で、これはリオープンが早かったのか、大規模なデモが各地で起こったからなのかわかりません。

こんなに数字が増えているのに、まだ頑なにマスクをしない人たちが多いんです。それから、もう飽きたのか(ありそう)普通の生活に戻りつつあります。

リオープンしたとたん、マスクなしソーシャルディスタンスなしでお店に行ったりしたら、そりゃあダメっす。

あんなに我慢したのに台無しだなあ。そろそろ買い物行きたーい。旅行に行きたーい。と思うとはふう~!!と落ち込んでいきます。

ここ数日またこの(爆上がり)でがっくり沈んでます。

上がったり下がったり。精神不安定中。

ドクターニャンズから元気もらおう。

 

「これはいかんにゃ!元気を出すには猫にご飯をあげるにゃ」「本当ですか?T先生」

 

「なんと、私の見立ても全く同じにゃ」「本当ですか?C先生目がキラキラしてますが!」

 

「あ!先生!患者を味見しないで!!」

 

チャチャさんはご飯が欲しい時、前足でトントンを覚えました。それでもご飯が出てこないとひじを噛みます!味見です!脅迫です!

ロックオン中 縦に。笑 あげるよあげるよ。

 

今日も猫たちは元気のない人間どもを慰めてくれています。

夫の書斎から「うわ~~コタちゃん!う~る~さい~」(Emailなんてしないで僕を見て。鳴き)

息子の部屋から「ああ~チャチャ~コードはやめてええ」(ゲームなんかするならこれを噛み切るよ。脅迫)

そう、こうやって日々下僕人間が同じことを繰り返さないためにがんばるニャンズ。

こうやってのんびり寝たらいいよ~。

そうだよねえ。

昨日はドクターコタが添い寝してくれました。ありがとう、先生。

明け方に毛玉ケボ~ってやってくれましたけども。かわいいからいいね。←あんまりよくない。

もう少し頑張ろう。

でももうすぐ7月になっちゃうよ。夏服やっぱりいらなかったかも~!!もっと欲しいけど~!でもでも外に来て出る機会が少なすぎる~!

 

 

アメリカ各地で抗議激化 暴動へ

このトピックを書こうかどうか悩みました。あまりにも痛ましい事件から始まった抗議活動そこからの暴動。オハイオでもクリーブランド、コロンバス、シンシナティーで集会がありました。クリーブランドではかなり暴動がおこったと報道されています。

写真はミネソタ28日 放火された店舗

 ANADOLU AGENCY VIA GETTY IMAGES

 

日本でもこの抗議デモそして暴動が報道され始めたと聞きました。私なりに少しだけまとめたいと思います。

 

 

始まりはここから。私の好きなニュース局のBBCを参考に流れをまとめます。

 

ミネソタ州ミネアポリスで25日、武器を持たない黒人男性ジョージ・フロイドさん(46)を取り押さえたデレック・チョーヴィン警官(44、29日に殺人罪で起訴)が膝でフロイドさんの首を9分近く押さえつけ、死亡させた。フロイドさんが「息ができない!」などと悲鳴を上げる様子を近くにいた人が撮影し、ソーシャルメディアで拡散した。チョーヴィン警官と、現場にいた他の警官3人は免職された。

引用BBCより。

この日ミネソタのミネアポリスで抗議デモが起きました。これは連日続き、どんどん過激になっていき暴動に発展します。

29日には警察署に火がはなたれ、ターゲットなどの店舗が襲われます。スプレーでの落書き、ガラスが割られ暴徒が侵入して略奪が始まります。

そしてアメリカ各地へと広がっていきました。

 

29日夜から30日未明にかけて、ミネアポリスのほか、ニューヨーク、ロサンゼルス、アトランタ、ポートランドなどで抗議する人たちが警察と衝突した。BBC

そして首都ワシントンでもホワイトハウス前に集まり、ホワイトハウスはロックダウンになります。

 

平和的なデモももちろんありました。しかしコロナのストレスも重なり各地で暴動に。

パトカーは破壊され、町は焼かれ、お店では略奪が起こっています。

略奪はどんな理由でも言い訳できない犯罪です。もう黒人差別もジョージフロイドさんの事も関係なくなってしまっています。

略奪はLootingというのですが、ここでトランプ大統領がツイッターでwhen the looting starts, the shooting starts(略奪が始まったら銃撃が始まる)とツイートしてアメリカのツイッター社から「暴力を称える内容のため」とクリックしないとみられない仕様にされました。

アトランタのCNN本社も襲われたり、とにかくアメリカはとんでもないことになっています。

大声での抗議活動はウイルス感染の危険もあります。アメリカはコロナの感染者もまだ増えている状態で収まっていないです。

それから私は今日ニュースで知ったのですが、この暴動そして略奪にANTIFAという反ファシズムの団体が大きくかかわっているようで白人男性が黒人男性にお金を渡して指示を出している動画が撮られて指名手配になりました。

それから白人女性2人がスプレーで落書きをして「私たちはそんなことしない、やめて」と黒人女性が言っている動画も上がっています。

平和的なデモから一転して暴動になったのはうっぷんが爆発しただけではなくて、こういう煽りや指示や煽りもあったのかと思うとショックでした。

そして暴動だけではなく、その後ボランティアで掃除する人たちもいることを知ってほしいと思います。

抗議デモはまだ続いているようです。ロスアンジェルスも暴動と略奪が多く起こっています。

これ以上の暴動に発展しませんように。それからお近くの方気を付けてください。

オハイオ情報 COVID-19

もっと記録をつけておけばよかったと、今更思いました。

自己隔離の日数は記録しています。80日目

オハイオの外出禁止令が出てからは64日目です。

本日のオハイオの記録はこちら。Ohio-COVID-19

オハイオ知事のツイッターより。

陽性者数 33006人 死者数 2002人

アメリカ全土 CDCより

陽性者数 1,662,414人 死者数 98,261人
(新たに24956人)  (新たに592人)

アメリカは全然収まっていない状態ですが、少しづつリオープンに向かっています。

オハイオもまだ感染者数多い状態ですが今日からジム、スポーツセンターがオープンです。

経済的に大事ですけど、まだまだ第2波と呼ばれるパンデミックが来る予感がします。

あちこちで規制が緩くなったので人が集まっているビーチやバーを見ました。

お隣もミニパーティーをしていましたし、子供同士が遊んでいます。

買い物に行った夫が「皆マスクしてた」と言ったのでほっとしました。

アメリカでは今マスク反対派と賛成派がぶつかっています。

なぜそんなに頑なにマスク嫌いな人が多いのか理解できません。弱く見えるとか悪者のイメージがあるそうです。大統領がメディアの前でつけてくれたらなあと思いますが、頑なにつけないです。

とある工場視察で「裏ではつけてた、付けた方が俺はかっこいいかも。でも今は付けない。メディアを喜ばしたくないから」と言ってて、えええええ??って思いました。

そんなことばっかり言ってる、もう~。

最近ずっと「結構やってる」からの「やっぱりだめだ」の繰り返しです。「素晴らしい!!」って思わせてください~。

日本ではすでに非常事態宣言が解除されたそうで「さすが日本!」と思っていたのですが、まだ不安な人、同じく第2波を考えている人も多いことがわかりました。

日本は抑え込みに成功していますけど、油断したらやはり怖いですね。

政府の対応も遅いですよね。マスクがまだ届いていないとか。解除されちゃったし、普通に売ってるって聞きました…。10万円は?

国の対応はいろいろありますけど、ノーガードで自粛なしのところは死者数も増えていて外出禁止はやはり有効なのだと思います。

まだ油断できないので、外出禁止令今のところ29日までですけど、やはり自己責任で気を付けようと思いました。

というわけでネットショッピング始めました←急に話が。笑

到着して箱など拭いていますが、やっぱりショッピング楽しいですねー。

Uniqlo USAでドカーンと買ってしまったので、古い服を断捨離しています。次回はお片付けの記事にします。

Youtubeでコーディネイト動画ばかり見ていたら買いたくなっちゃって、ユニクロのコーデばかり見ちゃって、その上「ぽっちゃり」とか「低身長」とかワード入れちゃって止まらない!楽しい。

そうするとYoutubeさんが「買い物動画こんだけ見るなら断捨離やで」と思ったのかわかりませんが洋服断捨離動画がどんどん出てきて、見ているうちに

「やらねば」笑

しばらく整理&断捨離してまーす。

 

約2か月ぶりの外出 オハイオの町情報など

5月17日 日曜日 久しぶりに車で出かけてみました。

自己隔離は3月8日から。
アメリカ国家非常事態宣言が3月13日。
不動産の仕事で1時間ほど書類のサインをしに行ったのが3月20日。
オハイオ外出禁止令発令が3月24日から。

1時間ほどの仕事した日から約1か月半 一歩も外に出ていなかったのですが、これまた不動産関係で夫が出かける用事があったので、せめて外の空気を吸おうと思って一緒に乗っていきました。

いやあ、やっぱりすごく気分が良い~! あいにくの雨でしたけど、それもまた良い感じ。あまりにも久しぶりで旅行に来たみたいでした。

一番近くの町の中の様子 よく行く大好きな私の町。びっくりするくらい人がいませんでした。

オハイオは一部のお店がリオープンになり、激混みのコロンバスのバーを見てショックを受けました。せっかく頑張ってたのに台無し!って。

オハイオ人はレストランと特にバーが大大好きなんですよね。あっという間に行っちゃった。密!!

この町にはとても素敵なパブがあり、よく行ってました。

ここはテラス席だけオープンになってました。そこに1組だけのお客さん。良かった!! 日曜日の写真と…

以前行った時の店内の様子。ショーンオブザデッドを思い出しちゃう。笑

 

これも昔の写真。こういう外の席はいいですね。

 

日曜日の夕方ということもあり(オハイオは日曜日はお店早く閉まります)駐車場もガラガラ。

レストランも多くて普段すごく人気のある場所なので、ランチタイムやディナータイムは駐車場の空きがなかなか見つからない場所なんです。

ほとんどのお店はクローズ。レストランもほぼテイクアウトの中、オープンしていたパネラブレッド。ここはよくパンを買いに行きます。店内でもサンドイッチやスープの飲食可。でも誰もいませんでした。

チーズケーキファクトリーもオーダーしてからのテイクアウトのみ。

食べたことない高級ステーキ屋さんフレミングスFlemingsもテイクアウトのみ。ここステーキ60ドルくらいするので、なかなか決断できないっていうか。笑

でも少しドレスアップして店内で食べたいですよね。テイクアウトってどうなのかな?

 

私の好きなノードストロームラックもまだクローズ。日本撤退のフォーエバー21とかオールドネイビーなどのファッション関係もクローズのようでした。エクスプレスとかアメリカンイーグル ビクトリアシークレットなどのお店があります。全部見に行かなかったけど、たぶん閉まってると思います。

本屋はオープンしていました。

 

仕事はまた別の場所で20分くらいドライブ。車も少ない。

この日の夕食はテイクアウトしようと決めていたので冷めてもおいしいChipotleを買って帰って食べました。

久しぶりで美味しかった。

いつもはサラダが多いのですが、チキンボウルにして炒めた野菜とチーズのせてもらったので、ワイルドな感じだったので写真なしです。笑

トゥコがヘクターおじさんやおばあちゃんに作るような感じ。←わかりにくくて、すまん。

下の写真は以前買ったサラダの方。下に暖かいごはんと豆とチキン入り。すごくおいしいです。うまあああい。

窓を開けて風を感じるだけでもリフレッシュしました。やっぱり外に出るって大事ですね。

あちこち写真撮ってツーリストみたい。近くなのに。笑

でも楽しかったので、またドライブだけします。私も練習しないと数年乗ってないかも!夫が引退してほぼ家にいるので夫運転。

運転が大嫌いでアメリカの免許なくてオハイオに来てから免許取ったんです。バッグでの八の字運転?ができなくて馬の前で泣いたのも良い思い出。笑

家のすぐそばに馬を預かる場所と馬場?走る草原みたいなやつがあって、よく見に行っていたんです。ジョンって勝手に名前つけて。笑 ←人様の馬

懐かしいなあ。数年前に売却されてタウンホームがどんど建ってます。ジョーンカムバーック

モールもあるけどミニ農場があったりする片田舎なのに外出禁止厳しいです。

 

コロンバス(首都)なんかはやっぱりすぐに人がダーって行っちゃうし、まだまだなのかな。

今のところ5月いっぱい。 ハワイは6月30日までって言ってたかな?島だから特に厳しいですね。空港からすぐに海で撮影してた人逮捕されました。まだ2週間の隔離です。カリフォルニアも厳しそうだと言ってました。

夏ごろまではかかりそうです。

日本は抑え込んでいて流石だと思います。

 

自己隔離69日目 壊れてきました。

 

日本は多くの場所で(外出禁止要請解除)というニュースを昨日読みました。

アメリカは少しづつ緩くなってきましたけど、州によってはまだまだの感じです。外出禁止令は今月いっぱいに伸びそう。もっと伸びるかも。

カリフォルニアはかなり長くなりそうだと聞きましたけど、新しい映画作れないですね。

そんな場合じゃない、人命が大事だと私も思いますけど、これが終わってから数年は経済的に大変な打撃だと思います。

外出を控えて家に閉じこもる日が2か月以上経ちました。精神的に危うくなってきました。

最初の2週間の隔離は私にとって全く問題ありませんでした。

1か月もたつと流石に長いなあと感じてきましたけど、それでも新しいこと始めたり、自分なりに楽しんでいました。

「私は大丈夫だなー」と思ったのは夫と息子、猫たちと家族が一緒だったことと、一人でできる趣味がたくさんあったことです。

映画もドラマも大好き。読書も大好き。料理やアクセサリー作るのも好き。書くこと。片付けとか簡単なDIYも好き。

1日3回の食事もずっと主婦だったのでそれほど苦痛じゃなくて、でもたまにはマックとかピザとかオーダーしたいなーという感じ。テイクアウトもしていませんでした。

それでも「全然余裕だなー」って思っていたんですよね。

外に出るのも、乳がん手術後に公共恐怖症みたいになって数年間こもっていた時期もあって、ある意味慣れてるのもありました。

それでも買い物には行ってました。旅行に行ったり、外食したり。そういうのが恋しいですね。

対人恐怖が治ってからは特に夫と軍の会合やパーティーに毎年何回も出席して、気さくに話せる友達がたくさんいて、ご飯食べに行ったり楽しくしていたんですよね。

そういう社会的なつながりがプチっと切られてしまった。

そして、ついにここ数日うつの波が来ました。

どーーーんと沈んでいました。

時々なるあれ。真冬と春先の桜のころにドーンとくる症状。深くて暗い海の底に横たわっているような感じ。

母の日くらいからかな?その前も結婚記念日も特に何もできなかったし、でもそれでもいいと思っていたんだけど、家にいることで命が救われるんだからって。

でもやっぱり……。

なんかさみしい~つまんない~。心の声なのでお許しください。

69日はきついわあ。これで3か月になったらどうなるのかなあ?

アメリカでは家で髪の毛切るため、バリカンが品薄。パン作りで小麦粉品薄、マスク作りで糸やゴムがなくなったりしています。

私みたいに元気がなくなってしまった人。怒り狂って外出禁止反対とデモに行く人。どんどん壊れてきました。

先が見えないのが不安なんですよね。例えばワクチン完成まであと6か月!とか目安が欲しいですよね。

お店は開いてきましたけど、まだまだ行く気になれません。開いたバーにお客さん殺到という記事も読みました。わああ、せっかく皆我慢してるのに台無しにならないといいけど。

窓を開けて外の空気を吸うくらいです。日本のように歩いてちょっとのところにコンビニとかあったら(日本のコンビニ!)週に一回でも行けるのになあと思ったり、反対にそうか、そういう仕事の人は誰かしらやってきて、いつか移されるのではという恐怖と戦ってもいるんだなあと、いろいろ考えてしまいます。

ここ数日はいろいろ考えて、ついに考えたくなくなり、寝たくなくなり、寝たら起きたくなくなってベッドで丸くなってました。

本気でやばいと思ったのは食欲がなくなったこと。あ、数日だけです。戻りました。笑

こうやってコンピューター開けて文字を打っているというのは、ものすごく回復している証拠です。

「なーーーんにもーーーしたくないーーー」が3日間

そういう時は何もしないのがいいんですけど、余計なことしてさらに落ち込んだりして負の連鎖。

昨日本気でまる一日何もしないで過ごしてちょっと楽になりました。

明日こそ、何かテイクアウトしよ。ピザとか。あとネットショッピングもしよう。ほとんどしていなかったのですが、最近少しサイト見てます。

 

自然が、緑が、癒される。

↓ 毎日庭に来る野うさぎさん。かーわいい♡

あ!野菜ガーデンつくりたかったのに、つくれない。

 

 

 

 

 

 

Ohio Covid-19情報 自己隔離60日

5月6日

今日で自己隔離 60日目 正式な外出禁止令が発令されてから44日目です。仕事のサインで数時間出かけた以外は一歩も外に出ていません。

リスクのある持病持ちなので、自分なりに気を付けているつもりです。家族に移してはならないし、悲しませたくないし、それからもしも感染していたら誰かに移してしまうかもしれません。

感染?家にずっといるのに? 食事はしなくてはならず、夫が買い物に行ってくれています。すぐに消毒したりシャワーはしますけど、100%安全はありえないからです。

なので我慢していますけど、さすがに2か月は苦しくなってきましたね。

日本はずっとテレビでコロナ情報流していると思いますが、私は最近なるべくニュースも見なくなりました。

見ているのはオハイオ州と政府のサイト

Ohioのコロナ情報はこちらでいつも見ています。

Covid-19

Ohio department healthのサイトで感染者数が毎日アップデートされます。

5月5日のデータ 感染者数 20072人 死者1135人

アメリカ全体の感染者数はCenter for Disease control and prevention       こちらからメインページ CDC

感染者数は Cases in the U.S.

によると5月5日のデータは

感染者数1171510人

死者68279人

それから新しい情報はオハイオ州知事のツイッターから

これは本人ではなくオフィースからの情報です。

Governor Mike DeWine
@GovMikeDeWine

 

4月3日に出た新しいリオープン

5月1日から病院関係も開きました。歯医者も行けますが、もう少し様子見かな?12日からストアも開くみたいだけど、早くないのかな?と少し不安です。

まだデパートやモールなど店舗はすべて閉まっています。

それから外出禁止令は1日までだったのが5月29日までに伸びました。まだまだ先ですね。

ソース WBNS News

日本も5月いっぱいまで不要不急の外出禁止要請が伸びたそうですが「きりがいいから」という理由はちょっとどうなん?と。あとずっと読んでいるだけで、あれはないですよね。

アメリカのトップも一時期見直したのですが、早く経済を戻したいのと中国許さんという姿勢がちょっと怖いです。

疲れてきますよね。外出禁止が終わった後の経済は確かにすごく心配です。大打撃ですもんね。

実はプラスチック容器の外側のウイルスは数日生きると聞いて、テイクアウトもしていなかったのです。

今日2か月ぶりにケインズのチキンを食べました。お、お、おいしいい~~~。自分が作らない味。おいしいです。

お店側も手袋とマスクをしているし、気を付けています。

レストランのテイクアウトもっとしたいと思いました。地元への応援もありますし、自分もうれしい。家族もうれしい。

特効薬やワクチンが一日でも早くできますように。そして感染を広げないために私たちにできるのはやはり家にいること。

もうすこしがんばろう。

 

 

 

アメリカのピークは越えたのだろうか?

感染者数は少しだけ緩やかになっているとはいえ、今日のアメリカの感染者数はCDCサイトによると661712人 死者は33049人

オハイオの感染者は8858人 死者401人

そろそろ経済のために外出禁止解除をという意見がありますが、今までの苦労が台無しになる気がします。

とにかく感染力が強いので、今気を緩めてはいけないのではないかと思います。

解除を解いた武漢では最初はごまかしていたようですが、また感染と死者が増えています。

あきらかなフェークニュースや悪質なデマのほかにあやふやな情報も多すぎますね。アビガンが効くらしい、とかBCG接種していると感染しないらしいとか。ネットにあふれる情報から正しいことを拾い上げるだけでも大変な毎日です。

そして隔離も40日を過ぎ、アメリカの状況もすごくよくなったとは言えず疲れてきました。家にいるのは、まあ冬はあまり出歩かないので我慢しますが、たとえば今日も買い物は申し訳なく思いつつ代行でお願いしました。

商品が来ても、すべての外袋を捨てて除菌シートで拭きとったり、野菜はどうしよう、すぐに煮る?とかもう、つねに頭の中が除菌。もともと抗菌女と馬鹿にされるくらい除菌ジェルを使っていたのですが(これもいくつか理由があるのですが)さらに神経質になってしまい疲れました。

それでも2週間自己隔離して買い物に行っただけで感染した人の話を聞いて「やはり油断してはいけないな」と思います。空気中では数時間、段ボールでは1日(なのでアマゾンなども躊躇してます)つるっとした表面では何日も菌は生きると聞きましたけど、それも研究所によって結果が違ったりして、もうなんなん!

家にいるだけなんだからというのはわかっていますし、命を懸けておられる医療関係者に申し訳ないと思います。

それでも「いつ終わるのかなあ」から「感染の終わり来ないんじゃ…」と、このまま元の世界に戻れない不安もあります。

カリフォルニア州知事はすでに「新しいノーマル」になるという言葉を使っていました。

「まったく同じ元の日常に戻るには数年かかるかもしれない。それでも新しいノーマルに戻すために…」というセリフを聞いて、やっぱりそうなるのかなあと不安です。

州知事はレストランがまた開いても、しばらくはマスク姿で給仕されるかもしれない。というようなことを話してました。

距離感は変わると思います。私はハグが大好きで、仲良い知り合いには必ずハグをしていました。しばらくは…いいえもしかしたら文化さえ変わることもあるかもしれないんだなと。

毎日あれこれ考えてしまいます。

日本の事も心配しています。カリフォルニアとニューヨークの感染者数の違いを「外出禁止令が3日違ったから」と言うメディア多いですけど、土地の広さや人の近さが全然違います。特に地下鉄。日本の電車も心配です。

日本と言えばやっと1人10万円の給与金が決まり良かったと思います。お子さんも同じ額だと聞いています。助かる方多いと思います。

外国人には支払われないと最初聞きましたけど、支払われるそうです。働いて税金を納めているなら当然だと思うんですよね。

アメリカの給与金も届いている人多いようですし、アメリカ在住の日本人にも届いています。何年もこの国で働き買い物して「外国人はダメ」と言われたらどうな気持ちになるか…。日本も外国人給与良かったです。

あ、ちなみにうちはまだです。おそい~。「我が家はそんなに困った状況じゃないから(もう引退しているので)」と夫は言いますが、借家の店子さんレイオフで出て行くので、やっぱりダメージあります。なので助かります。はやく~。

医療関係者に何か特別な給与とか出てほしいです。命がけで働いている人たち(食品売り場の人たちも)感謝してもしきれないです。

私たちにできることは、とにかく出歩かない。これしかないです。

何か楽しいことを今日こそは書こうと思ったのですけど、やっぱり不安とか心配で、もやもやしますね。

布団かぶって寝てしまうことが多いので鬱に入らないように気を付けようと思います。

 

 

 

 

アメリカの経済支援金が届き始めているようです。

 

アメリカの2兆ドル(220兆円)新型ウイル対策での支援金を決めた時トランプ大統領やるときはやるなあと見直しました。(3月27日にトランプ大統領がサインした法案“2020 recovery rebates”)

(見直したのですが…今日の記者会見では駄々こねた子供みたいでちょっとまた評価落ちています…💦)

その内訳で個人に直接1200ドルの小切手(子供は500ドル)というのを聞いた時、評価がドーンと上がったのではないでしょうか?

年収7万5000ドルから給与金が減少されて9万9000ドル以上だと支援金なしになります。これはとても公平だと思いました。

その支援金の振り込みが一週間前頃から徐々に始まっています。

失業保険も州のもの以外で国から1週間600ドル出ると聞いています。

やはりそういう支援金、保証金がなければ「明日から家にいて」というのはできないですよね。

我が家は大家をしているのですが「仕事をレイオフになったから、アパートに移る」と連絡がありました。

アメリカは現在賃貸支払いができない場合でも立ち退きは禁止なので「払えない」と言われるだけよりも申し訳ないのですが助かります。私たちも持ち家の銀行ローンを払っているからです。借りていただかないと家賃が入らずにローンだけの支払いになります。

この支援金は全州一律なのでたとえばNYはすごく家賃も高いので1300ドルでは足りない人も多いのではないかと思いますが、現金ですぐに。というのは助かりますね。

職種で違いがないのも良いと思います。コロナで収入が減っていない人でも一律というのが。やはり経済に強い大統領は目先の事だけではなく将来も見ているなと思いました。

しかし経済に強いところは悪い点でもあり、最近の記者会見では「早く解除したい」と言い出してもめています。

専門家のほうは反対で「ここでロックダウン解除すると台無しになる」という意見です。

オハイオは今のところ5月1日までですが、延期もありそうな雰囲気ですね。

今日現在オハイオでは感染者6881人 死亡者数が268人

アメリカ全体では感染者554849人 死亡者21942人

ものすごい数です。それでも感染者の多いNYではピークを越えたのではないかと言われています。

あまり早く解除しない方がいいのではと私は思います。

 

 

最近のもやもや。例の動画やYoutuberの炎上など。

オハイオでは隔離37日 外出禁止令から21日経ちました。

トランプ大統領は当初イースター(今年は昨日でした)までには外出禁止令といて経済を復活させると言ってましたが考えを改めました。また5月の最初にはと言ってましたけど長引きそうですね。

最近はちょっと鬱気味です。今日は一日寝てしまいました。目が覚めても「どうせやることないし」とまた眠くなってしまいます。

 

ただでさえ「どんより」しているのにツイッターで恐ろしい動画が流れてきました。

星野源さん(ごめんなさい、私は全く知りませんでした)という音楽家が作った曲に乗せて安倍総理が犬を撫でたり、コーヒーを飲んだり、ゆったりくつろぐ動画。え!!?

「こんな風に家にいてください」ということだと思うのですが、これはひどい。もしこれトランプ大統領がやったら大問題というか暴動起こるかも。一番やっちゃいけないやつだと思います。

 

誰が作ろうと思ったのでしょうか?私が見た限り怒ってる人ばかりですがメディアは「賛否両論」だと書いています。操作された同じ文面のツイートも見ました。布マスクと言い、30万円といい(もらえる人がすくない)やることなすこと国民感情逆なでしています。

ブログにあまり政治的なこと、まして日本の悪いこと書きたくないです。でもこれはあまりにもひどいと思いました。

 

それから、もう一つ。Youtuberのバイリンガールちかさんの炎上について。

すごい人気のYoutuberさん。わかりやすく英語の勉強できるので勉強中の方にはすごく良い教材ですね。私は本当に時々、旅行の様子などを見たりしていました。正直ちょっと苦手なタイプでした。

マレーシアにプチ移住されていて3月に日本からマレーシア入りして、また数日前に「やっぱり日本に帰ります」という動画を出し、これが最初の炎上でした。いつものようににこやかに。

「こんな時期にやめてください」というのが多い理由だったのですが、それに対しての動画がひどかった。始終仏頂面で「コメント傷つきました」と、そして「いやなら登録解除したほうがいいのでは?」とファンでもない私でもショックを受けるような切り捨て。これはダメですよね。

最初の動画で怒ってる方のほとんどは「こんな時期に行ったり来たりしないで」というものでちかさん側は自分たちが移す側かも知れないということは理解していないようですね。

これに対して外国にいる日本人のビザ問題を知らないから…と在外国日本人から反論が出ていますが、そういう問題ではないと思うんです。

もし私だったら、まず3月(この時点でもすごく移動制限ありましたよ)に日本からマレーシアに入っていないです。これは私が思うには税金対策なのかな?と。このクラスのYoutuberさんは数百万数千万の税金払ってると思うのですが、その対策かな?と思いました。これはあくまで個人の感想ですが。

そして、すぐに「やっぱり外国人だと医者にすぐに罹れない」とか「滞在ビザ更新の心配」とか自分たちの問題で「帰ります」

これが炎上のもとだったのですなないでしょうか? 赤ちゃん連れてこの時期に行ったり来たりも驚きますが、大勢のファンをあんな風に切り捨てるのかあ。とそれがショック。動画にする必要なかったのではないかな?と思います。

Yosikiさんが「家にいて、ライブもしないで」と声をあげているし、HIKakinさんが東京都知事と収益抜きの対談している中で異質に感じました。

良いニュースもありました。

イギリスのボリス首相が退院したこと。政治的なことあまり知りませんし、本国で嫌われているそうですが、それでも本当に助かって良かったです。

ボリス首相やトランプ大統領も失礼な態度とりますが、それでも今回のコロナのことについては始終真剣に取り組んでいると思います。

ボリス首相は当初「感染ひろめて自然に収まるの待つ」という考えだったようですが、すぐに撤回しましたよね。すごく真面目にコロナの恐ろしさについての会見をして多くのイギリス人が泣いたと聞きました。

トランプ大統領について。

大統領が決まった4年前泣きました。もう駄目だ、アメリカ終わったって。でも結構やってくれているきがします。他のこともあるし、まだまだアレなところ多いのでサポーターではないですが見直しました。

こういう危機の中やはりトップについていくし、しっかりしてくれていないと国民は心配です。

国民が見たいのは豪華な部屋で犬を抱いている動画ではないと思います。

 

自己隔離33日目 疲れました~。役に立ちそうなビデオ

今日は暖かかったあ…でも一日おうちです。すん💦

春なのに~♪

 

自己隔離は33日ですが州知事からの外出禁止令が出てからは17日目です。当初の6日まで2週間は5月1日までに伸びました。正直長い~。

最初は「全然大丈夫じゃない?」と言ってましたけど「この頃いつもだったらイースターの春のワンピがいっぱいなんだよねえ」と思うとショッピングが恋しい。お店は開いてないんですけどね。

夏ごろ収まってくれたらいいなあ。買い物行きたいなあ。

。。。

オハイオ州はすごく早く外出禁止令出ました。「え?厳しすぎない?」と驚くほど。それでも現在では感染5000人を超えています。

お店はほぼ閉鎖です。理容室も美容室もクローズなので皆で、髪の毛ぼっさあ~~になってきました。笑 サイトにウエディングはしてもいいけれど10人以下でと書かれていました。

NY州の州知事もすごく頑張っていますが、学校の閉鎖が遅れました。子供たちが給食でしかご飯を食べられない。とか両親が共働きでどうしても休めない人が多かったそう。辛いです。

日本であまり外国のニュースが流れていないって本当でしょうか?アメリカが悲惨な状況の時(というか、今もですが)詳しい話が流れていないと聞いたことあります。例えば子供の感染も多いとか。

どんどん感染が増えているころ大統領の記者会見やニュースをずっと見ていました。でも気分が落ちこむことも多くて、大事な情報だけ見るようにしました。

今はTwitterと少しだけニュースを見たり読んでいます。辛いニュースの中にも明るい希望のあるものなどを拾って。ビルゲイツがワクチンの工場先に立てちゃう!とかディカプリオが子供たちのために寄付!とか。

時々、情報をシャットアウトするのも大事だと思います。もうテレビ消しちゃう!! で、ドラマとか映画見る!

今日はネットフリックスのナルコスにはまってます。明日も見よう。

火曜日はベターコールソウル。今度息子(ブレーキングバッド見たけど、これは見ていなくて見たいと言ってる)とシーズン1話から見返します。で、法律用語全部教えてもらう!

私の英語単語ノート、サスペンスとかホラーの言葉がいっぱい書いてあります。

「これ落としたら捕まるよね」と笑ってたのですが、それに警察用語と法律用語が加わる予定で、もっと怪しくなりそう。笑

楽しいことを探しては試しています。

情報は悲しい記事ばかり読まないで、役に立つものを。クロロックス(ハイター)をどのくらい薄めたら除菌液になるとか、マスクの作り方とか。

ただネットやユーチューブは間違った知識も多いので気を付けています。手作りマスクとか皆さんやり方違いますけど、どれがいいのかな?

アメリカもやっとマスク着用した方がいいと言うことになりました。でも売ってないですもんね。布マスク感染予防にならないとしても、顔触るのを気をつけるようになるので良いなと思っています。

Youtubeでドクターが買い出しの食品の除菌をやっていてとても役に立ちました。

例えば段ボールの外側は24時間菌が生きているので外で開けて捨てる。

シリアルなどの箱の表面にも付いているので箱を捨てる。ただ中の袋は触ったとしても何日も前だから大丈夫とか。なるほどと感心。貼っておきますね。

 

長期戦だけどがんばりましょう~!