2019年 日本旅行記 準備編2 飛行機とホテルそしてJR pass?

やはりまだ時差ボケ抜けておらず、寝てばかりです。家に着いて5日目ですが皆体調がイマイチ。変な時間に寝たり起きたりしています。

私は昨日の朝?2時半ごろ起きてしまい、8時頃朝食を作り食べて眠り、お昼頃起きてランチを作り食べて寝て、5時ごろまた起きて夕食を作り食べて10時ごろ寝ました(笑)本当の食っちゃ寝ですね。

今朝は4時半に起きたのでだんだんいい感じになってきているかな?と期待です。一週間から10日がピークですね。

3年前は日本旅行から帰ってきて、ちょうど一週間ピークの時に母の訃報を受けました。あまりの疲労に行けないと思ったのですが、片付けなどもあり妹からも来て欲しいと言われたので、おねいちゃんは行かねばならぬう~と翌日の飛行機を取ってトンボ帰りしました。悲しみと疲労とでかなり苦しいフライトでした。

そして格安チケットで行くのと違い、普通の飛行機代は高かったです。

オハイオー成田の往復便は安い時でも1200ドル前後 この時は1700ドルだったと思います。私がLAやハワイにまた引っ越したいと思う理由の一つです。

今ちょっと調べたら(Google フライト)ホノルル往復が700ドル前後 ロスアンゼルス900ドル前後でした。

やっぱり全然違いますね。乗り換えもあるので時間もかかります。前回はシカゴ乗り換え(ポップコーンが買えて好き。笑)今回はダラス乗り換えです。

さて、今回の飛行機代金。なんと無料でした。正しくは無料ではないんですが、飛行機会社のクレジットカードのマイルを貯めてそれを使いました。

 

準備編 飛行機

関係ない話からになりますが、大家をしています。スムーズに退却&次の方に契約の場合もありますが、1軒大幅に改造が必要になり売却することになりました。

不動産シリーズ1賃貸を売却した理由

不動産シリーズ2 退去した後の惨状

掃除とリモデルに莫大なお金がかかり心折れそうになったのですが、考えた夫は飛行機会社のクレジットカードを使うことにしてマイルをゲットしました。転んでもただでは起きない?←ちょっと違う。

偉い!夫。あっという間に3人分の飛行機代に! そうやって今年日本に行くことが決まりました。

マイルで使えるフライトは何でもというわけではなくて、とりあえず予約。席がバラバラだったのを変更忘れて、前日に変えたら170ドル。ここは悔しいですが変えて本当に良かったです。アメリカンエアラインの新しめの飛行機、ものすごくものすごく狭いです!!もう乗りたくないくらいに。この飛行機については旅行編に書きます。

 

準備編 ホテル

問題はホテルです。私たちはできる限り広尾にある軍専用のホテルニューサンノーホテルに宿泊しています。サイト いつも夏に行っていたので予約が取り辛く飛び石みたいに予約していました。前回 ホテル日航成田 ニューサンノーホテル 立川グランド。その前は渋谷東武ホテルなど。

ニューサンノーは現役軍人は格安で泊まれますが、引退して初めて予約したらファミリールームは113ドルダブルは92ドルになっていました。

軍の事あまり書いてはいけないんですがホテルはサイトも自由に見られるので金額も書いています。

ファミリールームは2つの部屋がドアで開閉自由になっているお部屋。6か月前から予約できるのですぐにここを2週間予約しました。

しか~~し夫!ボランティアの約束があったと1週間日程がずれることに!夫は相撲観戦を楽しみにしていたのですが軍のイベントを優先したため相撲が終わってから行くことに。そのためホテルも予約し直し。

慌てて連絡しましたけどホテルは数日予約が埋まっていて、さらにファミリールームも前半数日しか取れず、後はダブルルームに3人で泊まることになりました。息子はソファーベッドで、この寝心地が最悪なんです。

そしてファミリーミーティングの結果、どうせなら一週間旅行に行っちゃおうということになりました。

 

準備編 JA pass

そこで気になっていたJapan Rail Pass 過去記事 Japan rail passについて

外国人が日本でJR乗り放題できるもの。サイトこちら The Japan Rail Pass

グリーン車もありますが普通車の場合 7日間 273ドル 14日間 434ドルという魅力的なもの。そして今新幹線で北海道まで行けることを知ったTomotan一家 真ん中3日くらい東京から函館に行くことにしました。

函館ガイドまで買っちゃって、函館函館と大騒ぎ。海鮮丼のことで頭がいっぱいだったのでございます。笑

で、どうするその後、降りてきて東北の旅?それともまさかの九州まで行っちゃう?いやいや京都奈良?金沢でお寿司?と夢は膨らむ一方。

しか~し(また)数週間良く良く調べてみるとJR passいろいろ落とし穴があるんです。

まずチケットは先に買えず(引換券)を買う。成田で「短期滞在証明」のスタンプをもらう。これがなければ引き換えできず。そして乗れない新幹線もある(のぞみ)使った時からきっちり一週間。

いろいろ面倒そうで、一か月くらいの日程の中の一週間ならいいけど2週間の中ではなかなか難しそう。

JRやめようか?でも北海道は行きたいね。とじゃあ羽田から飛行機は?ということになり、飛行機なら函館より先の札幌まである!とまた盛り上がり今度は札幌札幌と大騒ぎ 笑

ホテルですがBooking.comをいつも利用しています。ほとんど3日前までキャンセル無料なのでとりあえず予約して押さえることができます。ホテルを選ぶ時がすごく楽しいですね。

北海道は素敵なホテルがたくさんあって迷います。朝からイクラとか、んも~いいの?犯罪じゃないの?と。ガイド本を見ながら3人でワーワー。

飛行機は札幌行のほうが安い便がありました。一人100ドル前後でした。これはもう決定!と飛行機予約するところまで行っていたのですが、考えれば考えるほど「無理があるんじゃ…」と思って、思い切って今回はやめることにしました。

今回半分は旅行に行こうとしていたので、いつも集まってくれる中学の同級生飲み会もなしにしたのに結局東京のみとなりました。

そしてこの「無理なんじゃ」という予感は大当たりしたのでした。

続く

 

ただいま!オハイオに帰ってきました。

2週間 日本に行ってきました。

数日前に帰ってきて、時差ボケと戦いながら怒涛の洗濯そして荷物整理をしています。

時差ボケという言葉。表現があってないですよね。言葉が可愛くて、なかなか伝わりにくいです。

手術の後に少し似ています。←これも伝わりにくい。笑 自分の体が自分でないような、いつもぼうっと夢の中のような。そしてすごい疲労感。さらに眠いのに脳は眠っていないような奇妙な感じ。目は開いているのに何も見えていない感じ。

いつもはこの(時差ぼけ)アメリカに帰ってきてから起こっていましたけど、今回は日本に行ったときになりました。

ついてから2日間くらい、なーにもできず。「このまま帰りたい」(!)と思ったくらいです。思っただけじゃなくて夫に言いました。キャンセルして帰りたいかもって。このすさまじい疲労感は取れるの?と心配になるほどでした。

結局1週間はひどくて、フラフラ状態で、次の1週間も余り体力なしでした。東京を少し徘徊してはホテルのベッドでダウン(熟睡もできず、さらに疲れる)

Youはなにしに日本へ? 笑 あ、成田で番組スタッフがインタビューしていましたよ。インタビューされたら大変だ―とこそこそと移動しました。

実は今回、日本の中をあちこち旅行しようと思っていたんです。東京に数日、そこから北海道に行き東北なども旅を。と。…えっと、とんでもなかったです笑

行くまでに計画がくるくる変わったんですが、変えて良かったです。

なんだか無理な予感があったんですよね。若かったら強行突破なスケジュールも体力的にムリでした。

それでも3年ぶりの東京は懐かしくて胸がいっぱいになりました(そして暑かった!10月なのに30℃!!)

今回のグダグダ旅行記を明日から書きますね。

今回ニャンズはいつものペットホテル(といっても大きめのケージ)預けたんですけど、いつものやさしいお姉さんがいなくて大失敗でした。

世界でチャチャを抱っこできる数人のうちの一人だったのに!あの人がいたから預けていたのに!これからは家にシッターさん来てもらいます(そういうのもあります)

そのことも次回詳しくレポートしますね。

ケージから出そうとしている慣れていない職員さんに見せた顔忘れられません。見たこともない表情と聞いたことのない唸り声。一瞬「虐待されてたのでは?」と思いましたが10年間誰よりもかわいがっている夫にもシャーするチャチャなので、まあ怖かっただけなのかな?

家に帰ってきたらすぐに落ち着いましたけど、今度は寂しかったのかずっと鳴いて後追いします。声も枯れてる。うわあと泣いて「こんなことならもう2度と旅行しない」と思ったのですが、日本にはやっぱり時々行きたい。これからは信頼できる人に家に来てもらうことにします。

明日から「2019年日本旅行記」書いていきます。

おうちに帰るよ。ごめんね。

久しぶりのおうちごはん。

今も鳴いているので行ってきます。ううう、ごめんよう。

 

 

 

carry on bagのサイズ

軍の会とか旅行とか仕事かねてとか飛行機に乗る機会がとても多いんです。

ハードタイプで軽いスーツケース(預ける方)にパッキングして機内用バッグには機内で使うものだけ持って行っていました。

Carry on Bag レスポサックのバッグか、ナイロンのスポーツバッグが多かったのですけど、ハードタイプのケースを考え中です。移動に転がせるというのが大きな理由です。一度肩にかけたまま空港内を全力疾走したことがあります。なので引っ張りたい。

ソフトのメリットもたくさんあって、軽くて頑丈。たくさん入るし洗える。←これ大事。前の座席の下に入れるので床に直置きで汚くなります。

ハンドバッグはその中に入れてしまうことが多いのですがレスポがお菓子などでパンパンになって(笑)入らず、泣く泣くバッグを床置きにしたこともあります。お菓子とかスナック類は結構持ち込みます。JALやANAを使う人には考えられないくらいアメリカンエアラインの機内食のお味はまずいです。ごめんなさい、でも本当だもんねえ。それに短いフライトの場合は出てきません。アメリカ内の国内線はコーヒー味のクッキーだけ(笑)なのでピーナッツバターを塗ったパンなんかをいつも入れていきます。

機内に持ち込めるのはパーソナルバッグ(ハンドバッグとかリュックとか)とキャリーオンの2つだけで、サイズなども飛行機会社で違います。

キャリーオンの場合

アメリカンエアライン(サイトこちら

インチ表示ですが、センチに直すと56 x 36 x 23 センチです。

ハンドルも含めたサイズです。このタイプは上のコンパートメントに入れます。出し入れよくするほうなので、いつもソフトタイプのナイロンバッグ(レスポ)を使っていました。これだったら足元に置けます。

パーソナルバッグの場合

 

18 x 14 x 8 inches (45 x 35 x 20 cm).

バックパックを使っている人多いですけど、私はトートバッグです。バックパックを買おうかなと思ったこともあるんですけど、夫を見ているとポケット多くて大変そう。重いし嵩張る。なので私はトートでやはり足元に。ここにタブレットなど入れています。

夫が軍の現役だった時は多めのバッグ(機内預けるのは1つだけ、それ以上は有料)も許可されましたし、ボーディングの時もファーストクラスと同じ順番でした。引退したらあっという間に軍の恩恵なしになりました。当たり前とはいえ、ちょっと寂しい瞬間ですね。

引退してもレストランとか映画はミリタリー割引になります。大きく変わったのは保険でなにもかも無料だったのが有料の保険に変わったことです。

これはメリットもありました。今度眼鏡を作り直すのですがかなり保険でカバーされるそう。

旅行から話が大幅にずれてきましたけど、パッキング大好きでパック用のキューブを購入しました。確か前に旅行用品の紹介しましたよね。と、探す。ありました。

過去記事旅行用の小物など

YouTubeも旅行用パッキングの動画を見ています。便利そうなものがたくさんあって、買いたくなりますね。寝る枕用のなんかすごいの発見したので買ってみます。膨らませるタイプのもの。見てるだけで楽しい~。

ハワイのちょっと危険な場所とLAの行かない方がいい場所

日本はゴールデンウイークですね。今年は10連休とか。海外に出かける方も多いかもと思い、少し危険な地区のことを書きますね。

ハワイ編 オアフ島

ハワイには2003年から6年間2009年まで住んでいました。それから2017年に1週間だけ滞在しました。

ハワイはそれほど治安は悪くはないですし、ワイキキにとどまっているなら問題ないと思います(夜うるさかったりしますが)数か所行かない方がいい場所もあります。

まずチャイナタウンエリア。ハワイはドラッグがかなり問題となっていて、この辺り取引が多いと聞いています。ハワイの地元の友達に最初に聞きました。

住んでいた地区はエバビーチ(Ewa Beach)でした。ここのビーチもお昼は良いですけど朝晩は危ないと言われてまして、実際に軍の方のご家族が被害にあわれました。

ドライブで島を回られる方、ビーチによってはホームレスのテントだらけの所もあります。

ハワイは盗難も多いので置き引きなどお気を付けください。私たちは家を友人は車の窓を割られました。車の中に買ったばかりの袋とか高級なものを置かない方がいいです。

2017年にハワイに行ったときにはかなり変わっていました。アウラニがディズニーリゾートになっていたり(住んでいた頃はまだ工事中で誰でも入れるビーチでした)電車の路線も工事始まっていました。ここも私たちが住んでいた頃は噂にとどまっていました。

住んでいたエバビーチはカポレイという場所にすごく近いのですが、ワイキキとカポレイを結ぶ電車。住んでいた頃にあったらめっちゃ嬉しかったなあ。

ノースショアのビーチはお勧めです。古いエリアですが治安はいいと思います。亀を見に行くにはハレイワアリイビーチが最高です。

ウミガメと泳ぎたかった(涙)絶対また行きます。

ロスアンジェルス編

LAにはハワイの後2009年から約3年間住んでいました。

LAは治安悪いところが多いです。飛行場の周りもあまりよくないです。

言うのが難しいのですが、治安のよい場所と悪い場所がはっきりと分かれていて、見てすぐにわかります。その場所もほんの数分、いえ、数歩でパッと変わったりします。あの角を曲がったらダメ、とか。

住んでいた場所は飛行場から割と近くエルセグンドに近い場所。このアパートメントのゲートもセキュリティーが厳しかったです。でもここはまだ良い場所で、ここから少し行ったイングルウッドはいかない方がいいです。

ロスアンジェルスで絶対に行ったらあかん場所はコンプトン。映画にもなってますし有名ですね。ここはもちろん立ち入るのもだめですけど、電車のブルーラインがここを通ります。この電車で強盗にあったことはないですけど「金くれねえか」は何回もあってます。

ハリウッドに行かれる方多いと思うのですが、観光地には詐欺師みたいなのうろうろしているのでお気を付けください。

特に道でミッキーなどの被り物で「写真撮る?」って聞いてきますけど有料で吹っ掛けられます。ディズニーランドみたいにフレンドリーで無料で写真撮ってるわけじゃないのです。ディズニーやセサミ、ヒーローたちたくさんいますけど、全部こういうのです。

スーパーマンとかスパイダーマンが逮捕されてます(笑)

ジャパンタウンもその中はすごくいい場所なんですが、周りはあっというまに治安が悪くなります。夜は特に出歩かない方がいいですね。

楽しみな旅行。嫌な思いをされずに皆さん楽しんで欲しいと思っています。

 

 

Japan rail passについて

Japan rail pass

 

短期滞在の身の外国人が使えるJR乗り放題のチケットです。

詳しくはこちら サイト Japan rail pass

サイトの右上にLanguageと書いてあります。ここで日本語か英語もしくは他の言葉も選べます。

買い方はあらかじめ日本国外で引換券を購入して日本国内でチケットに変える。と書いていますが、日本入国の際に(短期滞在)という証明のスタンプをパスポートに押してもらわないと引き換えできないようです。

こちらコピペします。

引換所では、簡単な申込書を記入し、あわせて、日本入国時にパスポートに押された短期滞在スタンプ/シールの提示が求められます。引換証の審査にあたっては、あなたのパスポート※とこの短期滞在スタンプ/シールを必ず提示してください。

サイトを読むと新幹線は利用できますが(のぞみ)と(みずほ)は利用できないそうです。それでもJRの電車に乗り放題で

7日間¥29,110 14日間¥46,390

遠出や全国旅行したい人にすごくお得ですね。グリーン車の料金、それから子供料金はまた別でした。詳しくはサイトをご覧ください。

 

 

昨日書いた北海道までも新幹線が通っていました。知らなかったのですごく驚きました。

東京から新函館北斗駅まで(はやぶさ号)調べるとなんと

4時間20分(早い!!)料金は22690円でした。

むかーしむかし私の子供時代 祖父母が住んでいた九州によく行っていまして寝台車で一晩かかっていました。それから新幹線ができて「すごか~」と驚きました。

あの昔の新幹線しか知りませんでしたけど(はやぶさ号)めちゃカッコいいですね。

いろいろな種類の新幹線ができていて、いやあ本当にびっくりです。

北海道の情報もフェリーからトンネルまでで時代が止まっていました(フル!!)

「だって20年くらい経つんだから」と思われるかもしれませんがアメリカは20年くらいではあんまり変わらないです(笑)日本はすごいです。

北海道は札幌までの飛行機が安くて早いですね。ただ成田か羽田まで移動することを考えると新幹線かなあ…と脳内バラ色妄想中(笑)

電車結構好きです。特に線路図 東京の線路図うっとりします←変な人?独身の頃仕事で都内のあちこち行っていたので乗り換えはこう。と頭の中に入ってますけど、これも変わった~!!渋谷と新宿は迷路ですね。

 

実は今回夫の関係する軍の会少し遠い所だったんで一緒に行かなかったんですね。例の総会&パーティーなんですけど、やっぱり行けばよかったと後悔しました。旅行が好きなんだなあと。パッキングとか飛行機とか。

ホテルに缶詰めでも行けばよかった。飛行機代考えたら洋服買った方がいいなと思ってしもうた。失敗です。

次回は夏にあるのでその時は行こうと思います。っていうか「いつも夫のサポートのために行ってます」と言いつつ、やっぱり「ここはつまらなそうだし、飛行機代もったいない」と思ってしまうのは、自分のためやないかーいと突っ込んでおきますね。

旅行用パッキングのこと、それから国際線飛行機の注意とかまた書いていきたいと思います。