アマゾン日本海外発送送料調べ。アマゾンプライムでできること

少し前にアマゾン日本から海外送料が変わった!高くなったという記事を書いたのですが、結果を先に言うと少し安くなってました。過去記事

2月に文庫本を注文して以来買っていませんでしたが、積読本も少なくなり、買いたいエッセイマンガもあったのでオーダーしてみました。

送料を調べる目的もあり、ドキドキしながら。だって以前は北アメリカへ本を送る送料は

一回につき600円 一冊ごとに350円
新しくなったのは
1回につき1200円 一冊ごとに650円

と書いてあって「げええ一気に2倍に??」と思ったのですが一冊ごとにかかる送料に¥650/kg*←?ってなっていました。これがわからなくて……アマゾンの説明によると

*容積重量と発送重量のうち、より重い方をもとに算出します。

??わからない。なので一度オーダーしてみようと思いました。

今回のオーダーは本のみ6冊。1000から2000円の本で6冊で7500円でした。注文ボタンを押してみると送料が2394円と出ました。

ん??

以前のままなら一回につき600円+本6冊×350円で送料は2700円になるはず。

安くなってた!!

1キロにつきだったのかな?今回重たいファッション誌は買っていません。それが良かったのかも。

雑誌が大好きだったんですが、最近は電子書籍で時々買うのみにしました。最近買ったのが美ストとVoce どちらも重いので紙で買ってたらもっと送料高くなっていたかも。

それからアメリカのアマゾンプライムに入っています。これは送料が無料になるのと翌日発送のため。それからアマゾンプライムビデオ 映画やドラマのため。

日本のアマゾンプライムにも入りました。送料は海外なので使えないのですが、こちらは月額500円(アメリカのは高い)本や雑誌で読みたいものがいくつかあったからです。

キンドル本は買えないのに、このサービスは使えます。借りるってことだからかな??1度に10冊自分のキンドルページに入れられます。

私の好きなクロワッサン、オレンジページ、美的が入っていることが多いのです(毎月微妙に変わる)ムック本などもあって断捨離本はずっとお借り中(?)マンガも少しあります。

それからアマゾンビデオが全部じゃないですが少し見られます。英語のアマゾンプライムオリジナルドラマは日本語字幕で見られます。

これは(海外でも視聴可能)のコーナーだけで日本で見られるのに比べたらものすごく少ないのですが、これから楽しみです。

The Boysにはまって見てたのですが、テレビのセッティングがすでにアメリカ仕様になっていたので、これはアメリカの方のアマゾンプライムで見ました。こちらは日本語字幕はないです。

ややこしいのですが、例を言うと、このThe Boysは日本のアマゾンプライムで日本語字幕でも見られます。

ただし我が家の場合はコンピューターから。テレビはスマートテレビでネットフリックスやアマゾンはもう組み込まれているんです。

便利な時代ですよね。最初からリモコンにネットフリックスとかボタンありますもんね。

いまやケーブルテレビも見なくなりました。AMCでベターコールソウルとウオーキングデッドやっていたときと、HBOでゲームオブスローンズやっていた時だけ。本当にテレビは見なくなりました。解約してもいいくらい。あ、でもチェルノブイリはまだ見ていないから解約できない(HBO)

Netflixだけでも見たいのがたくさんあって追いつけないですが、見たいドラマが違う会社で困りますね。

マンダロリアンが見たくてディズニーも入ってしましました。このドラマ本当に面白くて、もうすぐ2もあるので楽しみなんです。マーベル物もこっちに移ってしまったので入らないわけにはいかない~笑

でも映画館になかなか行けない今日この頃なので嬉しいです。

 

 

アマゾンJPの海外発送料金が変わってた。

昨年まで日本のアマゾンで本と雑誌を注文していました。

3~4日で届き、本の料金は日本と同じ。一回の発送ごとに600円。本一冊につき350円の経費がかかりましたけど、一番安くて速いので利用させてもらっていました。

今年、たぶん3月くらいからコロナのこともあって、ずっとオーダーしていなかったのです。

そろそろ積読本もなくなってきたので注文しようと思ってアマゾンサイトを見たら、送料が変わっていました。

北アメリカ 発送一回につき1200円 商品1つにつき650円

うわあああんいきなり倍??とショック。

でもこれ他の商品と混ぜてもいいのなら、良かったのかな?ちょっと問い合わせしてみよう。

アマゾンから北アメリカへの送料のページ。

商品カテゴリー 配送1件ごとにかかる料金 商品1点ごとにかかる料金
すべて ¥1,200 ¥650/kg*

*容積重量と発送重量のうち、より重い方をもとに算出します。

この上の赤字の部分(私が赤くしました)この意味がよくわかりません。1点だけど、それは1キロまでという意味でしょうか? 問い合わせてみよう。

 

以前は本とDVDは別発送でした。一緒に注文しても、それぞれの(一回につき送料)取られたと思います。

あ、でも600円ずつだったとしたら同じですね。うう~む。

それから化粧品や洋服など海外に送れるものは確か重量で計算だったので、買ったことはないのですがまとめて注文できるなら良いですね。ドライ食品、ノリとかお茶とか買ってみたい。本雑誌ブルーレイ以外はアマゾンで買ったことなかったのです。

以前は東京セントラル(マルカイ)でオーダーしていました。

今できないので、かなり和食系が減ってきています。

昨年9月の終わりにスーツケース2つ分くらい買ってきたお宝がほぼ消えました。(おなかに)

やばい~!近くの韓国食品店に納豆とおでんがあるのでそれは買ってきたい。海苔もごま油風味のがあるかな?

コロンバスというオハイオの首都にテンスケという日本食品のお店があるのですが、結構遠いのでなかなか行けないですし、今また感染が増えているので特に難しいです。

なので基地のコミッサリーに少しある日本食品(ここでいつもラーメンとお茶とドレッシングとポッキーなど購入)と、その近くのアジア系のお店に助けられています。

あ、いつのまにか食べ物の話に!!笑

本はなるべく電子書籍で買うことにします。

私はEbookJapanを利用しています。アマゾンキンドル本まだ買えないんです(いろいろな方法で買っている人はいます)ただ、日本のプライム会員になったので雑誌などダウンロードして読めるようになりました。クロワッサンとオレンジページ、美的が入っているのでうれしいです。日本のプライムはアメリカ在住だから使い道がないと思っていたのですが、この雑誌が読めること。それから少しだけ(本当少しだけど)アマゾンプライムのドラマが日本語字幕で見られます。Boysやハンターズがあったので見てみようと思います。これはプライムのページで(海外視聴可能作品)がまとめられています。もっといっぱいだったらいいのにい。

最近日本が恋しくてしょうがないです。できることなら帰りたい。

早く落ち着いたらいいのになあ。アメリカはまだまだかなあ。しょぼん。

 

 

好きなマンガ サスペンス&医療編

昨日の電子書籍の漫画の続きです。

ゴールデンウイークということで電子書籍のセールをあちこちでやっています。その中からおすすめと自分の好きなマンガの記事です。

昨日と同じくebook-japanから。昨日の記事

過去記事

有名なので知っている方も多いと思いますが「医龍」を。15日まで6巻まで無料です。

すごく面白くて一気読み。7巻を買いました。これはずっと読みたい。おすすめです。

1巻にベッドシーンや女性の裸のシーンが出てくるので引いてしまう方もいるかも。でも内容はいたってまじめで、性格に問題があるけれど、天才心臓外科医の話。おもしろいわー。白い巨塔のように大学病院のあれこれも絡まって、おもしろいわー。

医療マンガ。古くは名作「ブラックジャック」ちょっと前はこれまた素晴らしい「ブラックジャックによろしく」にはまりました。どちらももちろん超おすすめです。

それから私の好きなのはサスペンスマンガ

今日ご紹介するのは「親愛なる僕へ殺意を込めて」

連続殺人犯の父親を持つ二重人格の男性が主人公。冤罪を信じて独自に捜査していくうちに犯罪に巻き込まれていくというストーリー。良く練られていて所々であっと驚く仕掛けが。現在8巻まで。

それからもうずっと大好きで新刊待ち遠しいのが

秘密 Top Secret

近い未来の警察の話 殺された被害者から脳を取り出して映像を見て捜査する話。すごくおもしろいです。絵柄が少女漫画的で最初気になりました。でも殺人被害者の絵もグロイと言えばグロイのですが線が細くて美しい解剖画のよう。

秘密のほうは完結で現在は秘密season01というのが出ています。子供のころの話やその後。今8巻までで次号が待ち遠しいです。は~や~く

それからミュージアム 3巻で完結です。

めちゃグロくて後味もなんとも…なマンガです。でも大好きです。これはかなり好みが分かれると思います。

また最初から読みたいのがデスノートDeath note

超有名ですがずーっと「死神が落としたノートに名前を書かれると死ぬ?げえ中2?なにそれ?」と思っていました。ごめんなさい。めちゃくちゃ面白いです。ちゃんと捜査ものです。

ここ数年一番です。絵も素晴らしいですね。アニメも見ました。はまりました。でもNetflix実写版はひどいです(最後まで見られなかった)

 

昨日からマンガ紹介とか言ってますが、ほとんどドラマや映画になった有名なものが多いですね。

皆さんとっくにご存じかもしれません。ただ、映像とマンガ。それから映画もそうですけど原作とかなり違ったりするので見てから読むと面白かったりしますよ。

原作と違うと言えばマンガではないですがボーンコレクター 映画好きだった方はぜひ原作読んでください。すごく面白いし、ディーテールが全然違います。

確か前にもマンガの記事を書いたと思ったのですが、探せません。笑 なーんで。追記見つけました。同じマンガ紹介してました。こちら

サスペンスマンガ特集と言いつつ、めちゃくちゃ癒されるマンガを最後に紹介します。

「犬と猫どっちも飼っていると毎日楽しい」

何回も何回も読んでしまいます。わかる~と言いつつ、ああ犬も一緒に飼ったら楽しいよねえと夢見ながら読んでいます。

それからもちろん私の一押しはニャアアンですわよ。笑

ポンタが好きすぎてガチャ日本で探しました(ちょうどなかった)悲しかった。笑

私の漫画本箱

動物のお医者さんの隣に寄り添うポンタ

あ!ケッチャムに寄り添うフクマルもいた。笑

本箱とか鏡台の引き出しを整理中です。洋服もやる。

まだまだ時間ありそうだもんねええ←ちょっと、やけ

eBook Japanでマンガを買う。面白いマンガやおすすめ

 

以前からお世話になっております電子書籍販売のebookjapan 一度Yahooと統合して海外在住者はダウンロードできなくなり文句の記事を書いたことあります。

過去記事こちら

2019年の3月でした。

紀伊国屋のサイトも見てみたのですが、海外で買えない本も多かったのです。Amazonキンドルは海外在住者は基本買えないことになっています。(いろいろな手があるそうだけど、あまりしたくない)

しばらくAmazonで紙の本だけをオーダーしたり、昨年の秋に日本旅行へ行き多めに文庫本を購入したりしました。

子育て中は海外生活でしたし、ずっと読んでいなかったマンガ。ここ数年すごく夢中です。

電子書籍でアイパッドで大きな画面で読むのが好きです。なのでできるだけ電子がいいなあと思っていました。

それからやはりかさばります。大好きなんですが闇金ウシジマくんがずらーっと本棚に並んでいるのもどうなん?と。笑

この漫画胸糞悪い展開で、ものすごく鬱になるんですけど(をい!笑)慣れたらはまってしまい、ほぼ全部読んでます。期間限定で1巻から10巻まで無料です。(5月11日まで)闇金ウシジマ君期間限定無料

1巻からものすごくえぐいのでお気を付けください。パチンコ依存のOLの話は眼をそむけたくなります。

8巻9巻評判が比較的良いフリーター君。これは途中まで本当に胸糞ですけど、まあまあ良い終わり方の方かな?←これで!ときっと言われる。

そんなん、いやや。もっとさわやかなのがよいというお客様? 最近ツイッターで知った、とても有名な3月のライオン 3巻まで無料です。

将棋かあと読んだことなかったのですが、かわいいキャラがたくさん出てきていいなあ。ももちゃんとかねこちゃんとか。これから読むか考え中ですが3巻までおもしろかったです。

 

はまって全巻購入したのが テセウスの船 1巻だけ無料

これは気持ち悪い表現も出てこないし、サスペンスとしてすごくお勧めです。

かなり本格サスペンス&タイムトラベルもので、本当に面白かったです。10巻まで。

過去を変えたら未来を変えることができる。というのは映画でもおなじみですが、よくできてると思います。

以前タイムトラベルサスペンスの僕だけがいない町もとても面白かったのですが、設定が似ているかな。

それからえっぐいえぐいのならギフト±

でもすごく面白いです。臓器移植の闇市場 ふっふ。こちらはグロ大丈夫な方だけ。ストーリーすごく面白いですけど解体のあれこれがでてきます。なのですべての人におすすめではないですが、私は絵もきれいで好きです。

 

グロじゃないのにホラーより怖いのが血の轍 2巻まで無料

いわゆる毒親です。肉体的な虐待は出てこないです。精神的に追い詰められていきます。おもしろくて怖いです。

すごくお勧めの少女漫画?カンナさーん

読むと元気が出ます。すごい顔なんですけど、笑カンナさん読むとどんどん好きになります。旦那が最低で本当にムカつく!おもしろいです。夜回り猫とエデンの東北の漫画家さんです。

それからebookではないのですが、動物のお医者さんが全巻無料だそうでツイッターで話題になっていました。

私も大好きなマンガ。文庫で持ってます。当時ハスキー犬がブームになってブームが去った後にたくさん捨てられたと聞いて胸が痛みます。そんなことが繰り返されないように心から願います。

また最初から読もうかな。漆原教授が大好き~笑

 

 

最近読んだ本の感想 海外サスペンス多め

 

さて、今日は昨年から今年にかけて読んだ本の感想を書きます。

昨年9月に日本へ行き買って来た本は軽い本多め(エッセイなど)で、これはまた別の機会に書こうかな?話題になったベストセラー多めだったんですが、ちとイマイチって言うか←言うな。フランス人の服が、とか夫の何とかとか。私には合わなかったです。面白いのもあったのでいつかエッセイシリーズで紹介します。

 

海外ミステリーサスペンスが好きです。スリラーなの、怖いの、ハラハラなの。が好き。殺人事件の捜査。連続殺人とかの。

 

最近の3大好き好き作家は

 

トーマスハリス 羊たちの沈黙シリーズが大好きです。特にレッドドラゴン羊たちの沈黙が好き。新作カリモーラは評判悪いですねー。まだ読んでいません。

ピエールルメートル 悲しみのイレーヌその女アレックス すごかったですね。グロさも抜きんでてました。衝撃!という言葉がぴったり。

それからジェフリーディーバー ボーンコレクター リンカーンライムシリーズは、ここから始まりました。今年読み終わったのがスキンコレクター ほとんど読んでいるリンカーンライムシリーズですけど、これすごく面白かったです。

 

 

 

ボーンコレクターの続きではないですが、少しつながりはあります。これが次と思って買って読んだのですがゴーストスナイパーを抜かしていたので、いくつかまとめて買いました。

まだ積読本ですが下の写真の左端のカリンスローター 血のペナルティーを読み始めました。これもウイルトレントのシリーズもの。ハンティングを読んで気に入った作家で、これから買っていこうと思います。

内藤了のBurnもシリーズもので、全部読みました。このシリーズ好きです。キャラクターがすごく良いです。

右の2冊は日本の作家 乙一の短編以前読んで好きでしたけど、これは合わなかったです。薬丸岳 天使のナイフ ずいぶん前の出版ですが未読でした。こちらは内容が重そうですが社会派と呼ばれる小説も好きなので読んでみたいと思いました。

 

相性が合う合わないってありますよね。すごく面白いと思って貸した本を友人はつまらなかったと言ったり、その逆も。アマゾンレビューなども参考にはしていますが、絶賛されているのが合わなかったりもします。

北欧小説と呼ばれるジャンルがどんどんできてました。有名なミレニアムシリーズがすごく人気でしたけど、私は途中で挫折したままです。合わなかったんですね、きっと。

でもあまりレビューが良くないアンデッシュルースルンドとべリエヘルストルム制裁 は好きでした。その後の死刑囚も。どちらも「ぎゃあああああ」と泣きそうになるほどの嫌ミス(いやーな気持ちになるミステリー)

この奈落の底に落とされるような絶望感。ちょっとくせになります笑

この著者は熊と踊れが注目されて入手困難だったボックス21も再販されたので買って、つい最近読了しました。

 

こちらも同じく「暗いよ~陰惨だよお~絶望だよおお」でした。これは合わなかったかな。名前もわかりにくく(ストロボダン・ドラゴヴィッチとか。著者名も覚えられないし笑)事件も一つではなく、ちょっとばらばらしていて読みにくかったです。長い長い前半。面白くなってきて止まらなくなった後半ですが、イライラも募ります。それか「あ、あの人はこういうことだな」とわかっちゃいました。

帯の「最後がなんとか」っていうあれ。書かないほうがいいですよね。よくある「最後の一言で世界がひっくり返る」みたいなやつです。あれがあると構えちゃって驚きが少なくなりますよね。

ジェフリーディーバーもどんでん返しで有名ですが、やはり最近構えてしまって「一番犯人から遠そうなこいつ!怪しい」とか思って新鮮な驚きがなくてさみしい。

絶賛していたルメートルですが新しい我が母なるロージーは私には合わなかったです。爆弾犯の物語ですけど、カミーユシリーズの残酷と衝撃の後は物足りなかったです。こちらも一応カミーユ刑事が出ますが短編でした。

読書シリーズ 評判良くないんですけど(笑)健忘録用にまた書きまーす。

やる気が起きない日々と読書

なんだかやる気が出ない日々……どうしよう。

ブログも毎日、せめて一日おきと思っているのにあああ!!っという間に日にちが5日も6日も過ぎているのはなぜなの?笑

本の感想を書こうかなと思っているんですが、そんなの読みたい人いないんじゃないの?と心の中の小さな暗い人がささやくの。

 

それにしても「事実は小説より奇なり」って本当ですね。

海外スリラーやミステリーが好きで本の中で派手な脱出劇がでてきます。

「いやあ、こんなのできないでしょ?」って思うようなことを……やりましたねゴーン被告 よく考えたなあ。そしてこの後どうなるんでしょうか?

驚くニュースが最近多くて、アメリカ国内も大きなことが起こっていますし、イギリスのロイヤルファミリーも大変です。

そんなことをあれこれ読んだり考えたりしつつ、ご飯を作ったり洗濯したりで一日が終わってしまいます。

映画やドラマもあまり見なくなって、Youtubeをぼーっと眺めたりして時間が過ぎていきます。あああ~これはいかん! 落ち込むちょっと前みたいな感じですね。そのうちアイデンティティーがああとか言い出しちゃうから。

ちょっとどんよりなそんな日々。昨年後半からまた読書にのめりこんでいます。

昨年の終わりから今年にかけて読んだ本「スキンコレクター」ジェフリーディーヴァー。がすごくおもしろかったです。

 

 

リンカーンライムシリーズです。

一番好きな第一作目の「ボーンコレクター」映画にもなりましたけど本のほうがうんと面白いです。四肢麻痺でほぼ寝たきりで証拠品から推理するリンカーンライムシリーズ 毎回大きなドンデン返しがあるし、周りを固めるキャラクターも好きで本当に好きなシリーズです。

「スキンコレクター」と言っても羊たちの沈黙のような「皮膚をはぐ」ではなくて、タトゥーを扱っていて、読み応えありました。

2作目の石の猿 それからコフィンダンサー、エンプティ―チェアー、魔術師。までハードカバーで買い、その後文庫本を待つようになりました。

で、何作目かなと調べたらスキンコレクターは11作目で10作目のゴーストスナイパーを飛ばしてた!!

慌てて注文しました。読みたくないときもあったりして、そういう時は買っておくことにしています。積読本。数年後に読むこともあります。そして買うの忘れたりします。←今ここ。笑

本、特に海外ミステリーはたくさん刷ってくれないので(たぶん)売り切れて手に入らなくなっちゃいます。オハイオにはブックオフもないので(ハワイとLAにはあった)好きな作家はとりあえず買います。

大失敗!てのもありますけど、パラパラ読めないからしょうがないですね。

電子書籍に移していきたいと思っていますが、普通のタブレット(またはスマホ)小説の字は読みにくいです。大きくできてそこはいいのですが電気が目につらい。反対に漫画は読みやすいので、まんがはほぼ電子書籍です。

電子インクを使っていて目に優しいキンドルホワイトが欲しいのですけど、肝心のキンドル本が海外ではまだ買えないので、解禁を待ってるところです。アマゾンさん、早く。洋書じゃなくて日本語訳が読みたいのです。

日本の本を買えるようになったら、キンドルホワイト購入決定ですね。それまではスマホで漫画、アイパッドで雑誌買います。

昨年日本でかなり本を買って来たのですがエッセイ本など軽いものが多くてあっという間に読んでしまいました。

ものすごく話題になっていたから買ったけどつまらなかったものがあったり、意外とおもしろいのがあったり。本の出会いもいいものですよね。

大きい本屋にまた行きたいなあ。

なんかいろいろ寂しいなあ。

日本に行っておいしい和食を食べてお話して本屋に行きたいなあ。しゅううん。

 

 

 

 

にゃんずに慰められて。それから先月アマゾンでオーダーした雑誌と漫画 

あれこれと忙しい日々です。やらなくてはいけないことが山盛りになってます。外のやらなければいけない仕事とかディッシュウオッシャーが壊れて水漏れとか、賃貸の家の修理とか。ひいいい。また今度書きますね。

気持ちも上がったり下がったりしますけれど、月に一度のお楽しみはアマゾンオーダー。そして毎日のお楽しみ?にゃんず。

大病したので、生きているだけで楽しくて幸せで嬉しいはずなんです。それでも泣きたい日もありますね。

チャチャとコタローの背中に顔をうずめるとゴロゴロがどんどん大きくなっていって…はああ小さいことはきにすんな!!と元気が出てきます。猫マジック。

「小さいことは気にしゅんな!」とチャチャ。 はい~。

「しょうだよ。だいたいのことは小さいことにゃよ」とコタロー。はい~。

だから一緒にここでねんねにゃ! 床はちょっと…

見ているだけで癒されます。

私の大好きなマンガがこちら

犬も猫も本当にかわいい。動物と暮らすとそれだけで楽しい。大事なことを教えてもらえます。あと猫の凶悪さも。笑 ←そこがいい。

何回読んでも笑えます。1から3巻までずっとおもしろい。猫マンガはこちらと「にゃああああん」が好きです。「おじさまと猫」も好きなんですけど泣くからあんまり読めない(笑)

先月購入した雑誌は エクラ おまけもなしで960円 くうう。でもでも50代でもこんなにきれいな人がいるんだ。きれいにしても良いんだと勇気をもらえます。

エクラかハーズどちらもおしゃれな50代メインの雑誌で毎回ではないですけど買うことが多いです。ハーズは売り切れてしまったのでEbookで買おうかなと思います。

それからよく買っているのはクロワッサン。特に(暮らし)(収納)(掃除)特集だったら買います。片付け欲がムラムラとわいてきますね。

他に買った漫画は 「秘密」

被害者や加害者の脳を画像で見ることができる、ちょっと未来の捜査です。大好きなシリーズ。かなりグロいシーンもあるのでちょい注意。

マンガはずっと読んでいなかったんですけど、最近はまって読んでいます。大人の漫画が好きです。リアルなものとか捜査もの。デスノートも読む気がしなかったんですけど意外としっかりした捜査もの(ちょっと違うけど)すごく面白かったです。

これはネットで見てあまりの面白さに買ってしまったコメディーマンガ。極道なのに主夫!お腹抱えて笑ってしまいました。一話が短いのがちょっと残念。

コメディーは「聖おにいさん」も好きです。しばらく買ってなかったから見てみようかな?ゴールデンカムイも止まってます。

ギャグマンガもう少し読んでみようかな。エッセイ漫画がすごく好きなんです。ネットで試し読みができて、電子書籍も買える。それから海外でもリーズナブルに発送してもらえる良い時代ですね。

今月は本を中心に買おうかと思っています。前回紹介したカリンスローター過去記事 すいませんイマイチでした。途中休憩中。

今月はトーマスハリスの新作が出ると言うのでこれは買います!

 

 

Aveda ダメージレメディー サンプルムック本 レビュー

Aveda

素晴らしい!といつも評判を聞いておりました。
特にダメージレメディーは凄い!と。数年前から「欲しいなあどうしようかなあ?」と悩みに悩んでおりました。

だって、お値段が!!お高い!!!を2回付けました!!

シャンプー250ミリ 32ドル
コンディショナー100ミリ 31ドル

旅行用の小さいサイズもあります。「そうそう、お試しにこれ買えばいいよね」

シャンプー 50ミリ 9ドル
コンディショナー25ミリ 9ドル

お店で見てきたらすごく小さくて9ドル。あああ勇気がいるよう。

数年前にサロンへ行ったことがあります。技術的には気に入らなかったのですが、製品はすごく良かったんです。

最近特に髪の毛につやもなく、白髪も増え、染めた白髪もきしんでちょりちょりに。母が昔「じんじろげ」と呼んでいた、あんな状態…笑 とにかくひどい。

で、やっぱり買おうとアヴェダサイトUSAに行き、9ドルトラベルサイズ2本とリーブインコンディショナー(流さないタイプ)の3本をカートにいれてぐずぐずしていました。27ドル。よく見るとお試し3本セットもありました。24ドル。

洋服など最近ネットで買っています。それから日本の本や雑誌もアマゾンジャパンで。

今月は何を買おうかなーとワクワク見ていたら、なんとアヴェダのムック本(というのかな?)見つけたのです~!同じ3本ついて1680円!すぐにすぐにポチリ、つきました~!!早い。1週間以内です。

おまけ付きの雑誌がすごく多い日本。こういうおまけのほうがメインの雑誌はムック本であっていますか?

リュックとかポーチとか最近記事を書いたレスポとかすごくお買い得ですよね。今まで買ったことはなかったのですが、これは欲しかった商品がさらに安いので嬉しい。送料は一冊につき350円かかるので2000円超えますけどドル計算なので少し安くなります。

ちなみに一回の注文で本の場合(北米)注文代600円プラス一冊につき350円です。

これは嬉しい。

液体だからアメリカまでダメかなと思ったのですが、可燃物ではないからでしょうか?大丈夫でした。

こんなに分厚い(入れ物)

薄い雑誌がついています。もちろんアヴェダ製品のカタログのようなもの。でも見たいので嬉しいです。

思ったよりも読むところあります。

これを試してみて良かったら買おうと思いました。で、使ってみた結果

めっちゃいい~!!髪の毛つやつやになります。

ただし、香りがけっこう癖があります。

しいて言えば石鹸のアイボリー。それか、オーガニック製品ストアーのソープ売り場の匂い。

これは好き嫌いがわかれそうですね。私がそれまで気に入って使っていたのはRedkinのブルー。これはすごくいい香りで、洗い流さないタイプは特に髪の毛ふわふわになります。ずっとリピートと思っていましたけど、ダメージレメディーに変えたい。でも匂いがああ。

またしばらく悩みそうです。

 

 

気分転換は部屋の模様替え Ikea book case

たったいまストレンジャーシングス3を見終わって放心状態です。面白かったし、感動しました。こちらの感想は違うブログのほうへ。

前回沈んでいると書いたのですが、次々とドラマを見られるくらいに回復してきました。

ストレス解消の一つのお買い物ですがこういう気分の時は大失敗が多くて、ネットで購入して届いて開ける時は嬉しいのですが、着てみたら…

「ぎゃあ!なにこれ!!」←こんなんばっかり。

返品できるサイトが多くてよかったです。香水など香りをつけないように、なによりにゃんずの毛がつかないように気を付けています。

買い物をしたり、外食をしたり、にゃんずと遊んで元気になってきました。

それから気分転換には私は一番な模様替え、というか配置を変えたりしていました。実は模様替え大好き。

ただアメリカの家具はとんでもなく重いのであちこち移動できないものが多いんです。

なので自分の部屋はIkeaで軽いものばかり買ってあっちこっち移動させてます。楽しい~。

前回Ikeaで購入した本箱 Billyの代わりに購入したのがGersby

Billyを買おうと決めて行ったのですが、大きすぎるのでもう少し小さいサイズのほうにしました。車に入らないかなと思っていたし、お値段ももっと安くて良かったです。

Gersbyのほうが少しクリーム系の色味です。そして棚が動かせないことがネックだったのですが(文庫本が多いので)雑誌やムック本の大きいのを入れようと買ってきてそのままでした。Ikeaに行った過去記事はこちら

この下の写真のように1と2の幅がとても広くてしかも動かせない棚。

Billyは棚だけ単品で売っているのでいくらでも買い足せます。お金はかかるのですが、とっても丈夫でガラス戸もつけられるので1つはダイニングに置いてあります。(ワイングラスなど入れてます)

ただ今回ムック本とか大きいサイズの本も多いのでこれにしてみたのです。大きなウォーキングデッドの本やゾンビ本持ってるので。笑

やっと重い腰をあげて組み立て開始です。

くいくいっとねじを回して。ああ楽しい。結構重いから最後の方だけ夫にやってもらいました。

重いものもかなり持てるんですけど(私のモットー「なんでもできる」笑)しかーし地下に運ぼうとした違う本箱を階段の上から落としてバラッバラにしたことがあるので、無理はやめようと学びました。

 

 

棚をがっこん外しながら

「文庫本って軽いし、上下重ねよう。てか間に薄い板あればいいんじゃね?てか板でなくたっていいんじゃね?」(脳内独り言なので口が悪い所再現しております。

というわけでフォームボード。仕切りを作ろうと買っていた工作用のフォームで仕切りを作ることにしました。

ぴったし~~~天才か!と絶賛自画自賛。

 

大きい本箱2個と小さいの1個 それからゲスト用の部屋にも小さいサイズですが奥行きのあるアメリカ本棚2個 かなりはいる~。

 

 

こんなことしているうちにどんどん元気になって行きます。

ニャンズもお手伝い。笑 下のはちょっと前の写真。

乗るところが増えたよ。やったー。

2019年上半期 読んで面白かった本 海外サスペンス

上半期というか最近読んで面白かった本を紹介します。マンガも読んで面白いものも多かったのですが、それはまた今度。今日は小説です。昨年の本レビュー

カバー写真はAmazonより

無垢なる者たちの煉獄 カリーヌ・ジェベル

Amazon

 

フランスの作家です。ピエールルメートルを読みだして「フランス人半端ないな」と一気にファンになりました。思えばフランスのホラー映画特にスラッシャー物も半端ないそうですね←有名どころ数点、まだ見てない。

そしてこの本も「かなりのエログロ」と聞いて期待(笑)したのですけど、そうでもなかったです。面白くて一気読みしましたけど、それほどグロいと思いませんでした。ただ結構ガツンと来ます。ネタバレになるので何も書きません。

読みやすい文体です。誘拐や拷問描写がありますけど、ビジュアルではないので、それほどじゃないと思いました。(あくまで私個人の意見です。残酷描写お嫌いな方はやっぱりひどい~と思うかも)

それから早い時期に読んだ 悪の猿 JDバーカー

 

おもしろかったです。かなり一気に読みました。アマゾンで見つけたときに、読んだことないのに、なんか聞いたことある名前だなあと思ったんです。なんとなんとツイッターのフォロワー様でございました。多分この本が初めての日本語翻訳なのではないでしょうか?

読みやすくて一気に読んでしまいました。こちらも誘拐がでてきますし、「グロい」という意見も多いのですが、私はそれほどグロだと思いませんでした。←慣れてしまっているのかもしれません。サイコスリラーもの。サイコパスもの大好きなので、おもしろかったです。続けて出版されたらいいなと思います。

 砕かれた少女 カリンスローター 

カリンスローター3冊目です。ウイルトレントシリーズです。実はこの本はまだ読み終わってないどころか最初の方です。気に入った作家さんなので入れました。

 

読み終わっていないので感想書けないですけど、つかみがすごく良いです。順番めちゃくちゃに読んでいるんですけど、これが2作目(かな?)ちゃんと調べて書き直しますね。

捜査の方法や鑑識も詳しくて好みの作風です。すごく期待できると思います。これから少しづつ揃えたいなと思います。

海外スリラーやサイコサスペンスすぐに廃盤になってしまうので(ブックオフとかないですし)すぐに買いたいのですけど、ものすごい外れもあって勇気いります。1000円以上のものが多いですから。

なるべくレビューを読み、ツイッターで情報集めてから購入しています。

日本の本屋に3時間くらいいてあれこれ見たい~!!

またレビューしますね。取り合えず3冊です。今から買い物行ってきます(笑)