今日もにゃんこに癒されてます。

お気に入りの部屋の隅の椅子。どうしても一緒に乗りたくなった日。

君たち大きい…いやこほん。椅子が小さいから無理じゃない?

そんなことないよね?ね?ぺろぺろ

うん、ちょっとこたちゃんの所せまいかも~。

も~寝るからあっち行ってて~。は~い。

 

今日はちと暗くてあれこれ考えて、ぐだぐだと気持ちを書きなぐっていたのですけど、UPやめます。

ネガティブな心は負の連鎖しかうまないですよね。わかっているけどお~今日はべぞべぞっていうか~そんな日もあるよね。

で、さっきチャチャがそばに来てゴロゴロ言ってて、背中に顔を当てると暖かくて、ゴロゴロの音も頬に響いて涙がでそうになりました。

コタローも「む!」なんつってベッドに飛び乗ってきて、ダブルゴロゴロ。

本当に癒されます。

嫌な気持ちがすーっとなくなっていくみたい。

本当に感謝です。

で、結局ベッドに来て寝てました。椅子は?笑

タイトル通り「アメリカで猫とのんびり」な日々そして猫のお手伝い。

2020年 あっという間にもう9日。早いですよね。3日ごろ重箱も洗って片付け、7日にお飾りも片付けました。小さい干支の置物だけ出してあります。

昨年「回転性めまい」のBPPVという病気をしてクリスマスの前に治り、今年3日ごろから数日ぶりかえしました。軽いのだったので良かったですけど、あのいやなクラ―っとする感じ怖かったです。治るまで数週間はかかるそうで、その間にぶり返すことがあるそうです。

なので毎日家で猫たちとのんびりな生活です。

さっき考えたら今年になって外に出ていませんでした!!うそーん。今週末は外出します。せっかく暖かいのに。今年のオハイオはとっても暖かいんです。

毎日家で食事作りや洗濯などの家事 それから昨年からあちこち片付けています。

お手伝いはもちろん、この人。「今日はテーブルクロスを片付けるね」

「ヒャッハー」

「こうやって、こうやって」

「こうじゃ!」

 

「やめてえええ」爪の穴あいてます。

ニンゲンたちの笑い声が聞こえると、もう一人お手伝いさんが……。

「あ!僕も手伝う~」ぴょ~~ん!

あ~あ、どっちも来ちゃった。

もう、楽しそうだからいいや。

 

実は食事前きれいなテーブルには登らないんです。終わった後片づけているときだけ。しかも「いいよ」と言ってます。

実はどっちもおりこうなんです。ほんとーです。

特にチャチャはやりたい放題に見えますがよく言うことを聞いてます。

布をかぶせたりして散々遊んだらテーブルクロスは洗濯。

綺麗になったテーブルで外を見ながら本を読んだり雑誌を見たり。

そばで猫たちはゴロゴロ言いながらうとうと。

それがかわいくて…すごく幸せです。

辛いこともあったり、日本に帰りたいなと思ったり。アメリカ暮らしは楽しいことばかりじゃないけれど、猫たちがいて、今息子も帰ってきていて、皆が健康で。

本当にそれが一番だなあと思います。

もう少し、家でのんびりしようかな。にゃん達と一緒にね。

 

 

 

オハイオでも和食をあきらめない。手作りおせち。

前回の続きです。

私の住んでいるところはオハイオの南。日本食品はコロンバスという首都まで行って買っています。Tensukeというお店。ここまで1時間半くらいかかるので今年は体調が心配だったので諦めました。(回転性めまいのBPPV完全に治るまで数週間かかるそう、数日前に戻ってきて今また収まっています)

「アメリカでは」と言っても本当に場所によって生活環境が変わります。

最初に住んだアイダホではなにも手に入りませんでした。

ハワイのオアフ島にいたときはドン・キホーテ(元ダイエー)それからマルカイもあり日本食材に苦労したことはなかったのです。当時は白木屋もあり、ここも食材がありました。今はフードコートになっていました。

その後LAに住んだときはトーランスというエリアにミツワという在外日本人の夢の国がありまして、どんな食材も雑誌もDVDもなんでもかんでも手に入りました。この中は本当に日本!

トーランスに住んでいた知り合いはここで暮らして20年以上経つのにほとんど英語を話せませんでした。それでもやっていける場所。

ミツワの中にはフリーニュースペーパーが山のようにあり、日本のニュース、LAのニュース、募集、賃貸。なんでも日本語で情報を得られました。

母のアメリカ永住を決めたのもLAだったからです。このニュースペーパーで弁護士も探しました。母は当時「ここならだいじょうぶ」と楽しく暮らしていましたが、オハイオに異動が決まって、あまりにも違う環境で鬱っぽくなり、それで日本に帰国したのです。

そう、ここオハイオはかなり環境がちがーう。日本食材があまり、なーい。

それでもアイダホに3年住んだのでもっと過酷な環境に慣れています。「なければ作るのじゃい」の精神でやってきております。

とはいえ、基地が近いのと韓国の人がかなり住んでいるのでコリアンレストランや食品店があります。

韓国のものしか売っていないと思っていたのですが、日本のものも結構おいてあることを数年前に知りました(遅いよ)それ以来、大ファンで通っています。

今回ごぼう(Burdock)を手に入れました。さといもは(Taro) にんじんはアメリカのほっそいの。大根は韓国ストアーで丸っこいのを買ったら違う種類らしいのでクローガーに出ていた、これまたほっそいダイコン。きぬさや(Snow pea)それからコストコの鶏もも肉で煮物を作りました。

右上のもの。飾り切りもなく、レンコンもタケノコもなしの筑前煮もどき。

煮物 鶏もも肉を一口大に切ってゴマ油でいためる。色がついたらゴボウなどから先に入れて全部炒める(きぬさや以外)油が回ったらだし汁を入れて醤油大匙3、酒2みりん1.5砂糖1.5を入れて落し蓋をして煮込む(私は回し入れるので分量はかなり適当です)

エビもコストコで屋台みたいに時々出てるシーフード屋さんで。約1ポンド

6本残して(天ぷらにしました)あとはうま煮に。エビはさっとゆでる。お酒とみりんとお砂糖お醤油で味付けて軽く煮て漬け置き。

チャーシューですがバラ肉(Pork belly)があまり手に入らないんです。(バラ肉出ているとベーコン用に薄く切ってある)いつもひれ肉とかロースの所で作ってノンファットみたいなチャーシュー(笑)でも今回は大きなバラ肉切ってもらったので日本のレシピのようにグルッと巻いて作ってみました。

今回は失敗しました。あまりも油が多かったのと圧力鍋で味付けてしながら煮たので味が薄かったです。

いろんな作り方があって、いつものチャーシュー

1焼き付けて2塩ゆでにして(この時しょうがとねぎとにんにくを入れる)その後に3たれにつけて味をしみこませる。

このたれもレシピによって違うのですが私は砂糖を足して甘めにします。

今回豚バラをタコ糸で巻いて、焼き付けてからインスタントポットにひたひたの水、ネギの青い所(リークを使いました)しょうが、しょうゆ、みりん、砂糖、酒。で味付け。30分もかからずに早くできましたけど、かなり味が薄くなってしまったのでタレにつけたほうが良かったです。ラーメンに合いそうなかんじにできました

美味しかったのはなます

1大根とにんじんの千切りに塩大匙1をかけて1時間くらい置く。
2水けを絞って酢大匙4砂糖大匙1と2分の1醤油少しであえる。

これだけ。これはベトナムのサンドウイッチのバンミの具に使えるとか。

伊達巻き

卵4こ はんぺん110g みりん、しょうゆ大匙1 砂糖大匙2 全部ミキサーで攪拌する。それを26センチのフライパンでゆっくり弱火で焼く(12分)

できたらす巻きの上で(これなくて探して買ってきたけど、ちょっと違いました)巻いて輪ゴムで留めて立てて冷ます。この時に折れてしまって(伊達巻けず)に笑

栗きんとん 大失敗

栗の甘露煮がなかった。(韓国ストアーでシロップ漬けの栗あります?と出てきたのが、なんか違うのだった)クチナシの実もなかった。さつまいもだけをゆでて砂糖やみりんで練りました。なんじゃこれ?な一品。笑

作りたてはマッシュしたスイートポテトみたいで美味しかったのですが、冷めたら青緑?恐ろしい色になっていました笑

調べたら黄色の食紅で色を付ける人もいまして、ああその手があったあ~!と悔しい。

黒豆用に買って来たメキシコのブラックビーンズが多分違う……のでチャレンジはしませんでした。あれは違う種類ですよね?日本に行ったら黒豆の乾燥豆を買ってこよう。

というか、やっぱり来年は購入します。

高いけどらくちんだし!もっと美味しいもんねえ。

2019年 今年もお世話になりました。

今年も残りわずかですね。こちらは30日、さきほど12時を回ったので、やっと31日です。日本は大晦日の午後だと思います。

今年もブログを読んでいただき、感想やコメントをいただき、大変お世話になりました。 ありがとうございました。

ありがとうにゃん。

 

さて、年末。大掃除もきりがないので、気になるところだけすませました。後は春のスプリングクリーニングできれいにしようと思います。

 

毎年形だけ(お正月)をします。ある年はお飾りを、ある年は鏡餅を。その時にできる範囲で日本の文化を忘れずにいようと思っています。

おせちはできるだけ用意したいとほぼ毎年オハイオの首都コロンバスまで買い出しに行っていました。ここは日本の方が多く住んでいて日本食品店があります。

値段は2倍から3倍ですが買えるだけありがたいと思っています。

今年は急病したり、夫もしばらく調子が悪いので近くで買い出しして、作れるものだけ家で作ることにしました。

調べたら栗きんとんも伊達巻も作れそう。ただ材料が手に入らないのです。

 

例えば栗きんとんに入れる(栗の甘露煮)これがない。韓国ストアーに行って聞いてみると、かなり近い感じのがあったので使ってみます。サツマイモもあまりないですけどオリエンタルスイートポテトという名前で売られていることがあり、買えました。昔、間違えてアメリカの中がオレンジのヤム芋を買ってしまったことも。

伊達巻も卵はあるものの(はんぺん)がない。これまた韓国のスーパーに冷凍おでんセットが売られていて(なん十回もリピート!おいしい!)その中にはんぺんはいってる!これを使って作ってみます。

31日に全部作ろうと思っています。写真撮ってアップしますね。

ないならば作ればよいの精神ですが、なかなか難しいものもありますね。さつま揚げを数回作ったのですが冷凍の魚をちゃんと解凍せずにフードプロセッサーにいれて遠くへ飛んで行ったことも(笑)

いつも悲鳴と大笑いが聞こえるTomotanキッチン。おかしいなあ。

 

来年もいろいろチャレンジしますよ! それにしても韓国のスーパー本当に助かります。おもちも買えて良かったあ。これもですね、いつかもち米から作ってみたいと思います。臼はないけどボウルに入れてたたくとか?←なにかやらかしそう・・・・。

 

皆さま良いお年をお迎えください。

 

大掃除とMIグランプリ2019年の感想

絶賛大掃除中です。

写真は昨年の掃除のお手伝いさん。(自分を収納する)の図

 

 

昨夜が今年最後のごみ収集だったので、とにかくごみ出しをしました。

掃除&断捨離です。

回転性めまいで倒れ、忙しい時に1週間何もできず辛かったです。今思い出しても気分が悪くなりそう。洗濯の脱水時みたいな高速回転めまい!!

収まって軽くなってからも足元のふらつきが中々取れず。牛歩でしか歩けず復活まで10日以上かかりました。

ありがたいことに現在は完全復活で数日前から怒涛の大掃除をしてます。

アメリカは年末大掃除の風習はないのですけど、日本人の血が「新年がくるぞよ、掃除をするのじゃ」と叫んでおります。

といっても病み上がり?なので引き出しを3つだけ!とかキッチンのスパイス入れだけ。というように少しずつやっています。

ルールは引き出しだったら、とにかく全部出す。とりあえず一カ所に。出した後の棚とか引き出しをきれいに拭く。いらないものを捨てる。収納し直す。

この繰り返し。捨てるものが多いですけど、洋服などは寄付用の袋も作っておきます。

洗面所を片付けたときは凄かったです。「なんじゃこりゃああ」がたくさん!2年は使っていないマニキュアとか何の部品かわからないものとか。

今までで捨てやすいのは消費期限が切れてるもの(特に薬)で、捨てにくかったのは高かった化粧品です。

でも化粧品の消費期限をネットで調べたら怖いことたくさん書いてあって、マスカラなどは大量に捨てました。

来年から3か月~6カ月で使い切るように一本ずつ買うことにします。健康が大事だと再確認したので「もったいないから」と目の病気になったら大変です。

本当に普通のことが普通にできるってなんて素晴らしいことだろうと思います。

以前はぶつぶつ言ってた皿洗いもすごく嬉しい!料理が作れる!お鍋も洗える!なんつったって起き上がって目が回らない!

あの辛さは経験者しかわからないかもしれないです。私はあんなに具合が悪くなるものだと思ってもいませんでした。

後半、目は回らなくなったけど、フラフラする。食事も思うように取れず体力もなく横になっていた日々。映画やドラマを見ようとタブレットをベッドに持ち込んだんですが、1時間も集中できなかったのです。

そんな時選んだのが(漫才) ちょうどM1グランプリ2019年やっていたので少しづつ見ました。

 

M1グランプリ感想

 

いやああおもしろかった!今年は(というかもう10年くらいは)知らない人ばかりで、期待しないで見始めたら、すごくレベルが高くて驚きました。

昨年から、また見始めたんですけど(最後にちゃんと見たのはサンドウイッチマン優勝の時かも?)生ならではの緊張もあるし、上沼さんがまた出ると言うのでこれは見ないと!って。笑 やりたい放題言いたい放題に見えますけどきちんと審査されていた印象があります。おもしろいなあ。

最初のコンビのニューヨーク、まっちゃんの審査で怒ってるような演技(ではないかもですが)でしたけど、アドバイスはすごく的確だと思いましたし、やっぱり審査員すごいと思います。

最後に見たときに優勝してたサンドウイッチマンの富澤さんが審査をしているのも感慨深いです。

おもしろかったグループがいくつかありました。(すゑひろがり)は古くて新しい。小堤ポン!がツボに入ってしまった。お正月活躍しますね。

(ぺこぱ)出てきて自己紹介したとき「うわ~だめだこれ」って苦手なタイプで嫌いだったのに4分間でハートをつかまれました(笑)

のりつっこまない、というかツッコミ否定というか、優しい笑いでこれも新しかったですね。

なにより優勝した(ミルクボーイ)素晴らしい完成度で超ベテラン漫才師のようでした。

コーンフレーク食べたくなりました(笑)2人ともいい感じですけど、特に右側の人がすごく昭和の香りで素晴らしいです。ああいう顔の男性いなくなりましたよね。そこもまたいいなあと。

10組皆さんそれぞれ素晴らしかったです。日本のお笑いは本当にいいですね。

来年テレビジャパンとか日本の放送を見られるもの考えてみようかな?NetflixもHuluもHBOもAmazonも契約していて見るもの溜まってはいるんですけど、映画もドラマもお笑いも全部見たい(笑)オンデマンドもあるし、特に海外在住者の私たちには本当に素晴らしい時代になりました。ありがたいです。

 

 

クリスマスイブにやっと復活しました。回転性めまいで倒れた話

 

10日ほど前のことです。ベッドから起き上がった瞬間、猛烈なめまいに襲われました。

くらくらっと何回か天井が回るような眩暈は経験したことありますが、こんなに激しくひゅんひゅんと世界が回るめまいは初めてでした。

一度横になると収まったので、もう一回起き上がってみるとその瞬間全く同じ猛回転が始まって、立ち上がることもできません。

 

夫に「Dizzyで起きられない」とテキスト(携帯メッセージ)横になってじっとしているとおさまるのですが、少しでも動くとすごい眩暈と吐き気がはじまります。

ベッドで休んでいたのですが水やゲータレードも吐くようになってしまい、脱水も心配だし病院へ行こうと夫。でもこの状態はとてもじゃないけど動きたくない、数時間待っても収まる気配がなかったので観念して病院へ行くことに。

起きるのもトイレにいくのも着替えるのも眩暈と吐き気の戦いで、どんどん、具合が悪くなっていきました。

週末だったのでERという病院の緊急治療室へ。車の中では目もあけられないほどの気分の悪さ。こんなにひどいの初めてでした。

ERは待たされるのを覚悟していたのですが(数時間待たされたことあり)ここはシステムが良い病院ですぐに病室へ。

 

目をつぶったまま、名前や誕生日など答えつつ症状を説明し、最初にすぐにECGという心電図の検査、それから点滴。ここに吐き気止めのゾフランという薬を別の注射器でいれてもらいました。あっという間になくなる吐き気。

この薬は抗ガン剤の治療中にずっとお世話になった吐き気止め。一瞬で吐き気が収まります。それから眩暈を止める薬をのみ、数分後やっと目を開けられるようになったので目の検査や指の検査などして診断が Vertigo (回転性のめまい)でした。

Vertigoとは

めまい(Dizziness) 回転性めまい(Vertigo)の違い MSDマニュアルより

めまいとは厳密な用語ではなく、以下に挙げるような関連する様々な感覚を表現するためによく使われます。

気が遠くなる(気絶しそうになる感覚)

ふらつき

バランスを失ったり不安定になる感覚

漠然とぼうっとする感覚または頭がくらくらする感覚
立ち上がったときにだけ起きるめまいについては、 立ちくらみを参照してください。
回転性めまいとは、次の感覚です。

動いているような感覚

回転性めまいでは、通常、自分自身か周囲のもの、またはその両方が回転している感覚が生じます。この感覚は、子どもの遊びで、その場でぐるぐる回ってから急に止まると周囲のものが回転しているように感じるというものがありますが、それとよく似ています。ときに、左右片側に引っ張られているように感じるだけのこともあります。回転性めまいとは診断名ではなく、ある感覚を説明したものです。
めまいや回転性めまいがある場合、吐き気や嘔吐があったり、バランスが取りにくい、または歩くのが難しいことがあります。

。。。。。。。。。。。

そして、この(回転性めまい)の原因になるものが

良性発作性頭位めまい症

メニエール病

前庭神経炎

内耳炎

前庭性片頭痛

とされていて、数日後に病院でフォローアップで検査をしてもらったところ、一番上の良性発作性頭位めまい症 ではないかと診断されました。

英語ではBenign paroxysmal positional vertigo で通常BPPVと訳されます。こんんなの発音できる人いるの?と思ってたら病院のナースさん(アメリカ人)「発音できないけど、あれかな?」って夫が「BPPV?」というと「それそれ!」」という会話を目をつぶったままERで聞いていました。笑

 

これほどの激しい眩暈と吐き気なのに命に別条がない病気で治療法もそのうちに治るといわれ(内耳の耳石の浮遊が原因で元の位置に戻ると治る)びっくりしました。

もうその具合の悪さは、この世の終わりのよう。私は乳がんで治療していますが、がんはかなり大きかったのに体調に変化はほとんどなかったのです。発覚するまですごく元気でした。こんなにひどい症状の病気ははじめてです。

数日はベッドから全く動けずスマホさえ触れず、回転を止める薬を1日3回飲んでずっとずっと眠っていました。(アンチヒスタミンが入っているのでずっと眠い)目が覚めて頭を動かすと気分が悪くなるので寝ているのが一番良かったです。

やっと動いて少しづつ何か食べられるようになったのが5日目くらい。回転は収まってましたけど、足がどうにもふらついて何もできませんでした。

食事を少しづつ増やして家事ができるようになってきたのが1週間後。そして今日は10日目くらいですが、足もしっかりして、ほぼ復活です!

グーグル先生にどのくらいで治るかきいたら3週間から6週間と書いてあってがっかりしましたけど、それより前に治りました。良かった~!

クリスマスディナーも作り、このブログも書ける。普通のことができる幸せ。素晴らしいことです。

いつものように3人でクリスマスのハムなどを食べて、なんて幸せなんだろうと再確認しました。

プレゼント本当に何もいらない、と思いました。私には家族と健康が一番です。

この病気は年齢が高いほど発症しやすいそうで(うん、だと思った)気をつけなければいけないですね。階段で、とか運転中にとか考えると本当に怖いです。

今回も猫先生が添い寝治療してくれました。笑 ありがたいです。

 

 

 

 

毎日忙しいので、猫のお手伝いさんはりきってます。

アメリカは感謝祭からどーーーんと忙しくなります。怒涛のセールの日々が終わりまして、前回配達関係の記事を書きました。

「わあ!買って良かった」から「なんじゃこりゃあ?」まで続々と届いております。

肝心の日本に送るギフトのいくつかが届かないので同じものか、似たのを買って来たいと思います。お勧めコスメなのにい。明日その場で入れて郵便局に行けるけど間に合うかなあ?

Priority Mail Internationalで出すことが多いです。10日間くらいです。小さな箱や手紙はFirst classでこれが一番低料金ですが遅いです。大きさや重量も決まっています。

送料高いですよね。日本からの郵便も。こちらからもPriorityは80ドル超えることが多いです。郵便局にある箱だと少し安くなりますが、ラージでもかなり小さいです。(これだと64ドル50セント)おすすめのチップスとかチョコとかたくさん入れたいので、この箱では足りんw

で、昨夜息子とラッピング大会(なに、それ?)自分の選んだお菓子の説明を日本語で書いたり、リボン手伝ってもらったり。ぎゃはぎゃは楽しそうにしていると絶対にやってくるお手伝いさん達。笑い声大好きですよね。誰かが笑っていると走ってきます。

僕手伝う~。開けた箱に次々入るね。

目がキラキラしてます。

僕もする~。やめて~~。

 

捨てようと思っている箱にもれなく入り、ラッピング終わった切れ端で遊び、テープをガジガジにかじり(コタローさんの趣味)広げた紙の上を歩き、ペンを落とし、リボンで遊び。というお手伝い。

見ていて大笑いしちゃいますけど、忙しいの~。

やめてやめて~

にゃんで? じゃあごはんください。きり!

僕もください。きり!!

お腹いっぱいになると好きなところで寝る猫たち。この椅子は猫たち用の椅子になってしまいました。

こうやって、隅っこに置いてあります。

これもバーストール片付けようと思って、部屋の端において置いたら猫たちのお気に入りになったのでそのまま置きっぱなし。

反対側の窓辺に

そんなところに椅子並べておかしいから~!早く片づけたいのに「いやにゃ」

ある日はソファーで

今日はベッドでおやすみにゃさい。

どんなに忙しくてもニャン達と遊ぶのは大事です。

何かやっていると来るのは「一緒にしたい」というサインなのだとか。そんなこと知ったらお手伝い断れません。

毎日配達される荷物。一番初めに着いたものとは??

前回の「まさかのサーバーダウン!!」から日にちが経ってしまいました。

あのブラックフライデーからサイバーマンデーまでずっとセール。そしてマンデーどころではなくサイバーウイークと名前を変えて5日までセールに張り付いていました。恐ろしいことです。

その品物がどんどん届いております。

翌日から届き始めて「おお~早いね!」と記念の1つ目をオープン

予備のキングサイズのシーツ 大きいサイズ高いので、よかった~ってあれ??

サイズが違うやないか~~いい!!

いきなりのミステイク。調べたらキングサイズオーダーしてます。もおおお!めんどくさいから普通に返品しよう。

次に来たのは安い電気ケトル。これも中に電線?が入っているタイプのものだったので返品予定です。今使っているものもアマゾンセールで買ったT-falで、悲鳴のような音が出はじめました(笑)だから買い替えようかなと。

これはまだあけてないけど、前のとほぼ同じなので良さそう。前回「電気製の鉄板のこと日本語でなんて言うんでしたっけ?」と書いたらコメントで「ホットプレート」とおしえていただきました。わはは電気の鉄板って!!って自分で笑ってしもうた。だってGriddleっていうんですよ~全然違くないですか?

後メイク関係物が多いのですが、これからクリスマスギフトで送るものが多いのでクリスマス過ぎたらUPします(笑)

どんどん届いているのですが「何買ったっけ??」と忘れませんか?アドレナリンとか出ちゃって「うひょ~」って買って、届いたら「なんじゃこりゃあ?」毎年の恒例行事になっております。

今回いろいろ失敗ありますけどマイケルコースのサイトで70%くらいのセールで買ったバッグが届いたらすごく小さかったこと。

このサイトはブラックフライデーじゃなくても季節の変わり目にセールあります。TJMAXより良かったりしますよ。

あとはやはりミリタリーのサイトは税金がないので助かっています。

まだまだ届いております。すごく早いものと遅いのありますね。ギフトがなかなか届かないので箱を閉めて送れない~。月曜日くらいに出せたらいいなと思います。

アメリカの配達はひどいんです。玄関前に置きっぱなしでドアベルも鳴らしてくれません。 雨でずぶぬれのことありました。こっちが↑と書いてある方が思いっきり下だったり。

この辺は盗難ないですけど、持って行かれちゃうのも大きな問題になっています。

ある人の話。汚れた猫砂を捨てようと段ボールに入れて、匂いが漏れないようにテープを貼って玄関の外に出して置いたら、数分で誰かが持って行ってしまったらしいです。

……ぷっ!想像して笑いました。開けた時の叫び声が聞こえそう。これに懲りて盗難をやめますように。

 

 

 

あっという間に真冬のオハイオ

旅行記を書き続けて燃え尽きました(オーバーです)ブログのほうは、休み休みのんびり更新しますね。

オハイオはもう真冬で雪も降りました。

数日前の気温がこちら

ふははは、かかってこいやー💢って感じですね。

日本で「うふふ~」と買って来た夏物のパンツなんか全くはけず。いつものように即ダウンコートでございます。

あ、しつこいですが家の中は暖かいです。

設定温度は一年中23度か24度です。基本が半そでとショーツもしくはチャチャが大股開きで眠れる温度(笑)

ペットホテルに引き取りに行ったとき、お店の人には

(狂暴野生オオヤマネコの大暴れ&咆哮)を見せたチャチャ。すごかったあ。本当に伝説のヤマピカリャ―だった。

家の中ではこのとおり。笑 ニャン♡なんて寝言言ってる。

同じ猫なの?笑 私でさえ怖いと思ったのに。

この人も鼻息プスーなんつってる。

暖かい家の中で猫を撫でて「は~幸せ」

ちょっとのんびりします。←は!!ブラックフライデーで忙しくなるじゃないか!笑

 

 

2019年 日本旅行記17 最終日 成田日航ホテルとイオン

いよいよ日本旅行最終日です。この後は番外編 購入品を書かせていただきます。長い間おつきあいありがとうございました。

。。。。。

2週間の日本旅行。というか東京旅行。美味しいものを食べ、買い物をし、街を歩き、本当に楽しかったです。

思ったよりも暑かったのと、家族皆の体調はイマイチでしたけど、やっぱり祖国ニッポンの空気を吸い元気を取り戻しました。

今回はだらだら旅行になり、会いたい人全員には会えませんでしたけど、また近いうちに行きます。

希望としては1年に1回。あ、2年に1回でも良い(笑)次回こそ北海道とか九州とかあちこち行きたいです。

さて、最終日は10日の飛行機のフライトが少し早かったので9日に成田日航ホテルにチェックインしました。

成田日航ホテルと成田イオンモール

 

ここは3年前に日本に着いた日に泊まったホテルです。長旅ですから1日ゆっくりしてからの旅行がとても良かったです。それからその後、母のお葬式で日本へ行った時も帰る日に一日こちらのホテルに泊まりました。

すごくサービスが良くて大好きなホテルです。

今回1200円プラスして少し大きめの部屋に変えてもらいました。すごく広くてゆったりのんびり。コンビニも中にあり、朝食バイキングも美味しくておすすめです。

ふかふかのベッド。3人分

とっても広い室内

アメニティーも充実してました。

お風呂は洗い場が別ではなかったですがとっても広かった。

そして、この日は気になっていた成田イオンに行ってきました。

その前にイオンの前にあるすし銚子丸へ。夫念願の回るお寿司。

美味しかったですよ。お寿司もですがあら汁がすごくおいしくてお替りしました。

めっちゃ食べた~美味しかったです。

イオンの中は広くて専門店街と別れていました。ここ凄く良かったです。

最終買い物へ(何回、最終って言うてんね~ん)

キええ~~本屋さん!ここでさらに文庫本何冊か購入。スーツケースかなり重かったので雑誌はあきらめました。

でた。ガチャガチャ笑 必ずチェック。

今回大森のイトーヨーカ堂と成田イオンに行けたので大満足です。ここでさらにお菓子とかお土産を購入して車でホテルへ。

ホテルの1階にローソンが入っているので、最終買い物(何回言った?)そして助六寿司とおでんを購入して部屋でのんびり。

翌朝は朝早くに朝食を食べに行きました。もうかなり体調悪くてあまり食べられず、残念でした。

成田空港で私たちと荷物を降ろしてレンタカーに車を返しに行った夫。1時間くらい帰ってこない。先にチェックインをして荷物を預けて事情を話して待っていた私たち。ぎりっぎりでカウンターに来ました。

なんと、最後の最後まで狂ったナビゲーターのナビ子に嘘つかれて全然違う場所に連れていかれたとか!今回の思い出はナビ子。笑

ぎりぎりだったので、成田空港で何も買えませんでした。買って帰ろうと思った明太子も買えず(保冷シートを入れてくれて購入できます)お隣へのお土産だけ急いで買って帰途につきました。

ずっとあやまってたけどデューティーフリーで何か買いたかったのでプリプリしてました。機内で食べるものも買いたかったんですね、だって飛行機の食事あれだから。笑

成田からダラス 帰りのほうが少し早かったかな?12時間。ホラー映画を3本見て、ダラスで乗り換えてオハイオ帰国です。

成田と違ってちいさーい飛行場。誰もいない。

ただいま!オハイオ!

日本に行きたいと文句ばかり言っていたのに、オハイオに帰ったらそれはそれで、ほっとして家に帰れる嬉しさが胸に広がりました。

自分の家の自分のベッドでごろごろしたい。料理をうんと作りたいって。

旅に出ることは自分の居場所を再確認することでもあると思いました。

自分の持っているものもそれはそれは貴重なもので、ずっとその中にいると見えなくなってしまうんですね。

日本もオハイオも大好き。本当に楽しかったけれど、辛かったのは一つだけ。

もちろんにゃんず!

帰ったその日にすぐに迎えに行きました。

会いたかったよ~。ごめんね。

もうホテルはいやにゃす。はい、ごめんね。

おうちは良いなあと思いつつ、次はいつ行こうかなとも考えてしまいます。

ニャンズは次回はシッターさんに頼むことにします。やっぱり家のほうがいいよね。短期間のお試しをしてみようかなと思っています。

旅行記、長い間読んでいただきありがとうございました。

次回は購入品を少し紹介して、このシリーズを完了させていただきますね。