近くにある美しい街の夜

 

近くにある町は郊外型のモール?商店街と言うとちょっとイメージ違うかな?とてもきれいな街なのです。ここはフォーエバー21の前。お花がきれいなので写真を撮りました。

前回食事に行ったのは、ここにあるBrio(前回というか、いつも 笑)

ここの地区は5月中旬から8月あたりまで最高に気持ち良くて美しいです。

オハイオは梅雨がないので、ずっと8月まで初夏の感じで、ものすごく暑くなることもなく、する~っと秋に移行します。秋があるんです。紅葉もします。

秋もきれいなんですけど短いのです。だから夏がお勧めです。緑が多く、芝がどこでもきれいに刈り込んであります。

ここは春になるといつも花をたくさん植えてきれいです。レストランを出たところのベンチ。

目の前には噴水。9時過ぎでも明るくて、暖かいので子供たち遊んでいました。かわいい。

美味しい食事の後、気持ちよい風に吹かれながら、お店を見つつ笑いながら歩く。最高です。

最初の写真のフォーエバー21のところ。

若いファッションでも似合えば着たいんです。

でも、でも体系的にあうあうあ~で、ございます。(プラスサイズあり…)

映画もここ。レストランもバーもここ。もう離れられないです。

いつも「早く日本の家族とか友達遊びに来ないかな~?」と言ってます。案内したいなあ。

で、最高な夏から秋。からの~

11月ごろから感謝祭にクリスマスにニューイヤーとアメリカホリデー関係も忙しく、大掃除やおせちづくり(作るんです)という日本風習関係も大事なので大忙しであっという間に月日が過ぎて……。

で、なが~い長い冬が来る。「大雪だよ!寒いよ!」と文句を言う…笑

オハイオに来て8年間同じことの繰り返し。変わったこともあります。高校生だった息子は大学生に。4年間一人暮らしをして卒業して、今ここに戻っています。

バリバリの空軍人だった夫は数年前に引退。一緒に不動産業をしています。

ニャンズは最初からでかかったので、全く変わらず。笑

家族皆元気で幸せなら、変化のない毎日で良いんです。

で、良い。じゃなくて、だから、良い。ですね。小さな幸せが実は一番大きな幸せだったりするんですよね。

 

にゃんずたちも、幸せだといいなあ。

 

「ごはんはもっと多いほうがいいです」と言っている気がする~笑 だめなの。

 

 

オハイオの竜巻 続報 停電など。

 

4日前にEF3という超巨大竜巻に襲われたオハイオの西地区の続報です。

我が家は難を逃れましたが、かなり被害が出ているようです。

 

昨日竜巻から3日後に用事があってフェアーフィールドという町へ行ってきました。ライトパターソン空軍基地や有名な空軍博物館があるエリアです。

いつも通る道は大木が何十本も倒れていました。屋根やフェンスが崩壊した家も多くて、写真で見るのと実際見るのとでは大きな違いがあり、ショックを受けました。

夫は翌日すぐに被害状況の様子を見に行ったので、もっとひどかったと言っていました。

あらゆるものが散乱してひどい状態だったそう。屋根が吹き飛んだら家の中のものも吹き飛びますから、壊れた家具や割れた窓ガラス、看板や大きな屋根があちこちに散らばっていたそうです。

昨日そういう破壊されたものは数カ所に集められ、かなり片付けられていました。

よそ様のおうちを写真に撮るわけにはいかないので、いつも綺麗に木が生えている場所の写真です。ここもほとんど倒れたり折れたりしています。

 

空軍基地の被害は小さかったようです。ですが、ベースハウジングと言ってミリタリー家族が住める家があるのですが、そこを竜巻が襲いました。屋根などが吹き飛ばされた被害150軒。知り合いは「電車が屋根の上を通って行ったような音だった」と言っていました。

地下がなく一階にいて窓が割れたり屋根が飛んだりする恐怖は想像できないです。小さいお子さんはトラウマになると思います。

フェアフィールドにモールがあり、のんきにもピザ食べようと電話したら誰も出ず、行ってみるとモール全体が閉まっていました。停電のようです。何日くらいクローズになるのかわからないですね。

モールの端っこにある、すんごくおいしいピザ屋さん。サラダが絶品です。早く復活してほしい。

昨日載せたニュース写真のAldiは少しずつ修理が行われていました。再開するのにかなりかかると思います。

そのそばのチックフィレはクローズ。シティーバーベキューはオープンしていました。ぎりぎり難を逃れたこのお店。(オープンしてます)と手書きの看板がでていたので、いつものリブやブリスケット買って帰りました。

いつもの風景が一瞬で変わってしまうのは本当に恐怖です。

4年前にも大きな竜巻があり、家のそばにタッチダウンして、人が乗っていたトラックが2台巻き上がりました。(すぐに消えて落ちたのでケガだけ)今回のはそれよりさらに大きいモンスター級でした。

倒れている木を見ながら「鹿たち大丈夫だったかなあ」とつぶやくと夫が「動物は危険を察して逃げられるんじゃないかな?」と言ってましたけど……。

我が家の猫達はすんごくリラックスしてたあ。知り合いの猫はドアをひっかいて逃げようとしていたらしいです。チャチャは大股開いてたあ。コタローはおもちゃのネズミで遊んでたあ。笑

のんきにピザ買って帰ろうって言ってた私たちも似た者同士ですね。

昨日のチャチャさん。またぐっすり。

ちなみに卵を温めているカモちゃんも無事です。

 

 

今日はチャチャのワクチン 捕獲作戦大失敗

タイトルの通りでございます。

チャチャは心優しいんですが、体が大きく、時に大暴れをするんでございます。

オハイオのジャイアンです。

頭が良くて一度された嫌なことは二度と忘れないのです。

なのでキャリーを見ると「あれに入るとひこーきとかいうものに乗せられたり、びょーいんという変な人が(先生ごめん)いるところに連れていかれる!!」

 

ものすごい勢いで逃げていきベッドの下からシャーシャー攻撃。

今回はチャチャだけのワクチン(コタローはもう済ませました)だし、ちょっと舐めておりました。

奴隷の(人間)手から水を飲むのが大好きなチャチャにお水を上げている間に「息子~キャリー出して、ジッパーあけといて」これが大失敗でした。

ジャーッという音を聞いた瞬間(私には聞こえなかった)シンクからすごいジャンプで一瞬後にははるか彼方へ

「し、しまった~!!!」

ジッパー(チャック)の音なんてバッグもコートもたてるのに、なぜキャリーの音だけわかるのか?

そしてキングベッドの下へ。ここは皆手が届かないことを知っています。

以前は夫がじゃらしで追い出し作戦で見事失敗してベッドのマットレスを上げるという荒業にでました(アメリカのマットレス、めっちゃ重い)

今日もベッドの下から愛する家族(この時は敵)に向かってシャーシャー威嚇しまくり。

……すごいな、君は。本当に家猫なのかい?

キャリーに入れても布でできているため、転がして逃げて行ったことも。

カリフォルニア時代にはプラスチックのバッグで遊んでいて首にかかりパニックで走り回り、壁にぶつかったので急いで病院へ連れて行ったのですが……

そしてそのERでめっちゃ暴れたらしく、こんな姿で出てきたことも。秘儀タオルでぐるぐる巻き。

前から疑っていましたが、ボブキャットとかのハーフ?あ!おじいさんあたりがピューマ?

かもねえ~にゃは。

普段はでれでれで甘えん坊なんです。お腹丸出しで寝るし。

くっつきむし

ただし、この獣医さんにだけはシャーしないチャチャ。

かかりつけのおもろい先生にいじくりまわされて困り顔。

「ぐわ~はは!」と豪快に笑う先生に圧倒されているのかも。それとも

「でぶ!」と言われて傷ついているのかもしれません。

ジャイアンは意外と氷のハートなのです。

ほんと、ほんと。てへ。

さっきまで怒っていました。「仲直りしよう?」と言うとツーン(笑)長生きしてほしいからワクチンも毎年行ってます。で、その日は嫌われる。

ちなみにコタローは前回の訪問でくしゃみが出始めたので薬もらってきました。本日のお会計。2種類のワクチンとお薬で150ドルでした。

 

 

野生のシカが家の前まで来ました。

ブログを更新しないまま、あっという間に日にちが経ってしまいました。ええ?5日も?訪問してくださってる方ごめんなさい。

春になり、天気が良くなって冬眠から覚めた熊のように活動しています。ただ、この熊ちょっと体が弱くて外出すると昼寝を3時間くらいしてしまうので時間が足りなくなってしまいます。お許しくださいませ。

さて、今日は野生のシカちゃんのお話。

大きな町がそばにあると言ってますが、森も多いこの地区。時々野生のシカを見かけます。道路の両脇が森で、そこに親子でいたり、道路の目の前を飛ぶように駆け抜けていったり。この時は牡鹿でため息が出るほど美しかったです。

鹿が家の前にも来ていることはわかっていました。雪の上の足跡で(ビッグフッドだとかチュバカブラだと大騒ぎしましたが。過去記事

数日前「早めに窓閉めよう」と窓辺に近づいて下をふと見ると「?」なにかいる。野ウサギはよくいるんですけど、すごく大きい。最初は足の長いでっかい犬だと思いました。

シカ~~!!来た~~~~~~!!

動物好きな息子と夫にも「鹿が庭にいるよ~!!カメラ~間に合わない~スマホ~!」皆大興奮。

美しい~~

朝、夫が芝刈りをして、切った草をそのままにしていたので食べに来たのかな?

2頭がゆっくりゆっくり歩いています。

すごく近い!2階からなのが残念。1階から見てたら逃げちゃったかな?

嬉しそうな気がする。かわいいなあ。

左の森のほうへ消えていきました。シカちゃん、またね。いつも見るのはここ。出てきていたんだなあ。

住宅地なんですけど、こういう森っぽいところ残してあったり、広い芝の一角があったりして野生動物が結構います。野生じゃないけど数年前まで家から歩いて5分の所に馬の放し飼いの場所があって、見に行くの楽しみでした。

下の写真は私の大好きな(マイロード)勝手に命名 笑

ここの制限速度80キロなんです。普通の道だけど。車が少ないのでここをぶっ飛ばすのが好き。シカちゃんに気をつけないとですね。

で5分くらいで大きな町があって映画館やレストランも多くて、だからここが好きです。

とってもいいところ。引退したらハワイかなとずっと言っていたのに、すっかりオハイオに根を下ろしてしまいました。

すっごく居心地がいいんです。あってるのかなー。

冬は厳しいけど、春と夏はすごくきれいで気持ちがいいですよ。

 

コタローを獣医に連れて行きました。

昨日コタローだけを獣医に連れて行きました。

ごめんね、コタちゃん。

理由は後ほど書きますね。

獣医は英語でVeterinarianと言いますが、一般的に話すときはVetと言います。アメリカは3文字に訳すこと多いのですが、この場合なぜかヴィーイーティーではなくてヴェットと発音します。

家のすぐそばに行きつけの獣医がいます。小さい所なのですがとても良い先生で、毎年のワクチンを打ってもらいに行っています。

 

猫のことを書いたエッセイと重複しますけど、当時書いたイラストなどを貼りますね。投稿小説で主にエッセイを投稿していました。乳がんのエッセイで賞もいただきました。過去記事 エッセイコンテスト

今少しお休みですが、もう少ししたらまた始めようかなと思っています。

以前書いたものはこちらです。

(文章のみ)カクヨム アメリカで猫と暮らす。

(写真イラスト)アルファポリス

熱を測るためにお尻を触られるのが嫌いだけど、めっちゃのんびりしてるコタローの漫画。

理由を後からにしようと思ったのは猫のお尻のおでき?の話だからです。患部の写真などは載せませんが、文章でも嫌だという方はここで閉じてくださいね。

私も動物大好きなんですが、悲惨な患部の写真や病気で具合が悪い状態、まして虐待された動物の写真を見たくないですし、文章で読むのも苦手です。なので不愉快になる方いたら嫌だなあと思ったのが理由です。

 

もう元気です。えへ

 

 

 

以前もなったことがある肛門嚢炎になりました。英語では Anal cystitis

Analは日本でもあるアナル(発音はエーナルに近い)嚢胞はCyst(シスト)それが破裂して炎症したものです。Cystitisは(シスタイティスに近い感じ)

 

肛門の左右には肛門腺と呼ばれる臭腺がり、この臭腺は袋状になっていて肛門嚢になっています。
肛門嚢の中には悪臭を放つ分泌物が貯まるそうで、その肛門嚢に炎症を起こすことを肛門嚢炎といいます。

1年半前頃になったときは知らなかったので驚きました。お尻の横に穴が開いていて血が出ていました。大きい傷に見えたので(猫のお尻の穴の横に穴)というそのまんまのワードでグーグルしてみると、写真がずらーーっと出てきてました。きゃーーと卒倒しそう。

苦手とはいえ「これだ!!」と非常に助かりました。夫の顔にスマホの写真を押し付けるように獣医に連れて行きました。

今回も同じ状態になっていたので連れて行きました。前回と同じく抗生物質の注射をしてもらい、さらに毎年するワクチン注射をしました。

お会計は250ドルでした。

忙しいスケジュールを「そりゃあ緊急だわ」と開けてくれた先生。やはり連れて行って良かったです。

「治ってから私が絞るべきでしょうか?」と聞くと「トライする人もいるけど難しいよね」と暴れる猫のまねをする先生。せんせい……。

確かにコタローはお尻触られるの大嫌いなので大変な騒ぎになりそうです。

そしてキャリーを見て逃げて行ったチャチャのワクチンは来週です。帰ってきてからも「今度は自分の番か??」とシャーして逃げて行ったチャチャ。またいつもの戦いが待っております。

キャリーを見せなくても雰囲気で察して逃げていくのです。なにかいい方法はないかなあ。

 

 

 

チャチャのおっぴろげ特集 犬なの?小さなおっさんなの?

 

チャチャ、前々からおかしいなと思っていたんです。実は犬かも知れないです(なわけねーだろって突っ込みが聞こえますが)

猫の本を読んでいると、猫はお腹触られるのが大嫌いだと書いてあります。

猫の図になっているものはお腹の部分はF〇〇〇You もしくはKill Youだと。

でもチャチャはドスドス(ここがもう変、猫は足音立てないのでは)走ってきて私の目の前でゴロンちょして「ここを存分に触れ」って言うんです。

そして、わしわし~と触ると、超爆音ゴロゴロがはじまります。

「もふれ、さわれ」「はい」

 

「もっとじゃ」「はい」

3枚とも違う時の写真で数年離れています。でも基本はいつもこれです。

寝てる格好が可愛い~💖と毎日写真を撮ってたら、こればっかりで何歳のおっぴろげなのかさっぱりわかりません。何百枚もの(股開き)

なので少し整理していました。捨てられないので日にちを確認してフォルダー入れとか。

コタローは絶対にあお向けないなあと思っていたら赤ちゃんの頃のが出てきましたので、次回UPしますね。

コタと一緒でもおっぴろげ。この「おばけだじょー」の手が基本。

下の写真はまたチャチャ一番最近、数日前です。

机のPCの横で。

別アングルもいい味出してる。笑

何枚もしつこいので、もうやめておきますね。笑

 

。。。。。。。。。

 

コタローさんのほうはお尻の横に嚢腫ができて今日獣医に行ってきました。

今年のワクチンも打ってもらいました。抗生物質と一緒に4本。この話はまた明日書こうと思っています。

オハイオも暑くなってきました。来週からフェンスの工事も始まります。

チャチャは外に人が来ると「うううう~うううう~~」って唸るんです。やっぱり犬なの?工事の人にはきっと毎日(唸る)と思います。

本当にワンコも大好きなんですよ~

猫と犬、一緒に飼いたい夢はまだ捨てていません。

 

 

今日のニャンズとロックなリズムを刻む食洗器

今、日曜日の7時40分です。まだ外は明るくて日が差しています。

今日の写真。数時間前です。明るい外を眺めるチャチャ。

猫の後ろ姿が大好きで、こんなパネルも買いました。

「おれを描けや」「はい、すみません」

後から、こたちゃんもまねっこ。

キャットタワー以外はなんでも譲るチャチャ。

角に置いてある椅子は猫用です。

なのでクッションが汚ねえとか言わないでね。(笑)

 

夕食はプレッシャークッカーで作ったポットロースト(ビーフかたまり肉を煮込んで柔らかくしたものですが、ビーフシチューのようなトマト味ではなくてスープ風の味)とスピナッチとくるみのサラダに人参ドレッシング。これまたレシピ書きますね。すごく美味しい。

で、そのディナーを上の写真の猫たちの隣のテーブルで食べていました。このダイニングは夕日が差し込んで気持ち良くてディナーにぴったりなんです。本当の名前はモーニングルームなんだけど。笑

朝食用の部屋というかヌック(Nookといいます)家の向きで夕食用になってしまいました。皆が大好きな部屋です。友人が来たらここでおしゃべり。

で、さっき食べ終えた後、お皿はシンクに残したままです。

だって、ゲームオブスローンズが始まっちゃう!!(笑)9時からだから、ディッシュウオッシャーが終わらなかったら大変なんです。

なぜかと言うと、日本の食洗器は優秀だと思うのですが、アメリカのはすごくうるさくて1時間以上かかるんです。ずっとドッシャン!ドッシャン!!って言ってる。

リビングはキッチンの隣ですごくうるさいです。

こういう時は流行りのオープン(Open floor plansリビングとキッチンがつながっているようなオープンなつくり)にしなければよかったかな?と思ってしまいます。話をしながら料理を作れますけど音は筒抜けです。

最近の発見は我が家の食器洗い機リズム刻んでます。しかも

We will Rock youなんです。

ドンドンシャ!!ドンドンシャ!って。

……本当だもん。

さすが元ロックバンド。

全然関係ないけど。

 

なので、そのドンドンシャーが終わらないとゆっくり映画など見られないのでゲームオブスローンズが終わってからお皿洗います。

8時過ぎた~。ちょっと深呼吸してから飲み物とおやつをもってテレビ前に待機しますね。

それではまた~。

Whole foods ヘルシー志向のスーパーマーケット

暖かい日が増えたので掃除と模様替え、片付けと断捨離。アウトドアのあれこれをやっております。急に忙しくなりました。

本や雑誌は毎月アマゾンで海外発送で購入して、それ以外の電子書籍にEbook japanを使っていたのですがいろいろ変わってしまったので紀伊国屋書店のKinoppy海外専用会員に登録しました。使ってみて感想を書きますね。

 

今日はWhole Foodsの紹介です。

ロスアンジェルスに住んでいた頃すぐそばにWhole foodsがあったので良く行ってました。オーガニック中心のヘルシーなスーパーマーケット。ちょっとトレーダージョーに似ているけど、もう少しお値段高く、オハイオのドロシーレーンマーケットよりは少し安い感じです。

「近所にないねー」と言っていたんです。

ふとGoogleで調べたら……あったわ(笑)←こればっかり魚屋もこれ

Whole foodsウェブサイト

コロンバス、シンシナティー、アークロンなどオハイオにもたくさんありました。カリフォルニアにしかないと思っていました。

野菜の種類もかなり多かったです。地元の方へ。アジアの野菜はクローガーのほうが多いかも。基地のそばの韓国のお店(プリーズン)エノキはすごく新鮮でおいしかったです。

チーズ売り場が広い! ヨーロッパのほうが豊富だと思いますけど、日本よりアメリカがいいなと思うのはチーズの種類が多いこと(後ピザが安い?笑)

パルメジャーノレッジャーノでかすぎいいい。この半分で両腕で抱えるくらい。

スモークゴーダチーズが好き。あとダブリナーチーズ(ケリーゴールドが好き)

いつも買うのはチェダーチーズとモッツァレラかハーバーティーのマイルドなもの。

気になったのはこちら。ラベンダーのハニー。花の種類のハチミツ買えるんですけど、ラベンダー初めて見たかも。買えばよかったあああ。次回ぜひ。

それからチーズ売り場はよくこうやって切れ端を安く売っているのでお試しができます。

大きいクローガーでよく切れ端買ってます。嫌いだ―というのもあり(笑)

オーガニックストアーによくあるこれ。フレッシュタイムもありますね。袋にザーって入れて買います。

ナッツなどそのまま食べるものは衛生的に少し気になります。

お米の種類が多いのも良いですね。今度玄米を買ってみます。

最後にちょっとびっくりしたもの。

豚の脂肪(Pork Fat)って書いてあって「え!!それってラードのことじゃないの??」と写真を撮ってよく見たらLardって書いてありました。笑

ラードって言うんだ?英語なんだ?と初めて知りました。というかラード初めて見た!

食品は主に基地のコミッサリーとクローガーそれとコストコで買ってます。近いうちに国際マーケット?世界各国のものがあるジャングルジム(確かシンシナティーのそば)にまた行きたいと思っています。行ってきたらUPしますね。

 

 

 

今日はわんぱくチャチャの作文です。

僕の名前はチャチャです。9年前の写真です。最初はチャチャ丸でした。いつのまにか(丸)がなくなりました。ママは後からジョーンジーとミドルネームをつけました。エイリアンのファンだからです。

LAというところでにんげん家族と出会いました。おとうたんのおかげで家族になれたんだって。でも、僕のほうがえらいので、いつも怒ってやります。

LAのおうちは「アパートメント」っていうんだって。下にプールがあって小さい人間にいつも「シャー」って言ってやりました。

それからオハイオっていうところに来たの。一緒に飛行機っていうものに乗ったの。もう2度と乗らないよ!ケージの中に(抗議の印)を残したよ。おとうたんがトイレで洗ったんだって。

ぼくは「やんちゃ」で「わんぱく」なんだって。「面白いことをする天才」だって。褒めすぎだよね?

こんなところ入ったらおもしろいかなーとか。

 

ここで待ってたら笑うかなーとか。すごく笑ってたよ、成功だね。

 

ここで待ってた時も皆笑ってたよ。

えへへ、今日は何をしようかなー。

 

ママのお片付けを手伝うのが好き。

今日も面白いことするかなーってきょろきょろしてるとママはドキドキするんだって。

いつもこうやって誰かが笑うまで待ってから、

そのまま寝ちゃうの。

テーブルの上でも寝ちゃうよ。

おとうとが大好き。いつもごはんをあげるの。でもキャットタワーは譲れないの。

ママはよく背中を撫でながら「かわいいね、大好き」って泣きそうなの。変だね?大丈夫かな? あ、トシってやつかな?

「しあわせ」なんだって。良かったあ。

 

 

今日はおっとりコタローさんの作文です。 

ぼくのなまえわコタローです。9年前にここのおうちの家族になりました。

チャトラのおにいたんはチャチャです。いつもごはんを少しくれるやさしいおにいたんです。

人間のにいたんもやさしいです。人間のおとうたんとおかあたんもいます。

すくすくと大きくなって8キロです。おにいたんは9キロです。じゅういさんにファーット!といわれまちた。

「てんねん」っていわれます。あと「どんくさい」ってママに言われました。

「かわいそう!」っておとうたんがおこっていました。「どんくさい」ってなんだろう?おいしいものかな?

食いしん坊なので「ごはん」と言えます。がんばりまちた。「ごあん!!」と言うとママは「うわ~~ごはんって日本語しゃべった~!」って大騒ぎです。「YouTubeデビューできるかも?」って。おとうたんとおにいたんは「ふっ」ってわらってまちた。ママってばかだなあって思っているんだとおもいまちゅ。

 

何年か前にキャットタワーを買ってもらいまちた。すごく気に入ってます。でも一番上はチャチャおにいたんの場所です。おもちゃもごあんもくれるのにそこだけはのっちゃだめなにょ。

 

ちゃちゃにいたんは人間にいたんがだいしゅきなので、夜はずっと一緒にいます。チャンスなので登りまちた! うわ~~やった~~!

うわ~たのちい。ママよりうんと上~

 

その後

 

どい~~~ん!!

 

 

きゃっきゃと写真を撮る音を聞いてドスドスと走ってきたチャチャおにいたんに取られました。

「おもちゃもあげるし、ごはんもあげる。でもここは譲れない」By Chacha

箱の中でしょんぼり

 

なんちて。

 

本当は仲良し兄弟です。チャチャは本当に面倒見が良いおにいちゃん。

でもなぜかキャットタワーの上段だけは譲れないようです。なんでだろう?

くっついて寝てることが多いんです。かわいい。

見ていると胸がいっぱいになって涙がでそう。そして今日も大笑いして違う涙も出ました(笑)

猫がいる生活は最高です。