簡単でおいしいチリコンカンchili con carneできました。

 

中西部もやっと暖かくなってきましたね。

タイトルにはチリコンカン(chili con carne)と書きましたが、チリと呼ばれることが多いです。

作るのが難しそうと思っていて家で作ったことありませんでした。味もすごく濃くて辛いので私は苦手でした。

家でホットドッグをすると夫と息子はチリ(いつもは缶詰の)をかけます。

しょっぱいホットドッグに辛いチリ!さらに玉ねぎのみじん切りやチーズ乗せて、うん、アメリカ人のアメリカ人によるアメリカ人のためのごはん、みたいな。

私はランチで時々チリご飯を食べます。ご飯の上にチリをのせたもの。結構あいます。

ホームメイド美味しいと聞いていたし、作ったことないもの作ってみようと思って作ってみました。

恐る恐る作って味見したらすっごくおいしかったのでレシピ紹介しますね。オリジナルのレシピどこからか忘れてしまった。

 

簡単で美味しいチリの材料

玉ねぎ1個
ビーフひき肉1ポンド
オリーブオイル

〇スパイス類

チリパウダー大さじ2と2分の1
クミン大さじ2
シュガー大さじ2
ガーリックパウダー大さじ1
塩小さじ1と半コショウ小さじ2分の1
カイエンペッパー小さじ4分の1

〇液体類

トマトペースト大さじ2
ダイストマト1缶 15オンス
キドニービーンズ1缶 16オンス
トマトソース1缶8オンス
ビーフブロス1と半カップ

作り方

オリーブオイルでみじん切りにした玉ねぎを5分くらい炒める(マジックブレットと言うフードプロセッサーのようなのを使ったのですが、ピューレになってしまった)

同じ鍋でビーフのひき肉を炒める6~7分くらい

スパイス類を入れて液体類と豆を入れて、煮込む。

そんだけ~~そんだけ~~♪

スパイスや缶詰はこんな感じです。

全部入れて、ちょっと煮たところ。

ぐつぐつと20分くらい煮込むとこんな感じです。

できあがり。

チェダーチーズのトッピング。サワークリームもおいしい。

 

カイエンペッパーとチリペッパーで辛いのですがシュガーが多めのレシピなので甘さもあります。砂糖はオーガニックのローシュガー

ビーフブロスはブイヨンと液体の中間のペースト状のものを使いました。

メインメニューがチリかあ~と自分で作るくせに期待してなかったのですが、すごくおいしかったです。

明日はホットドッグにして乗せようねと言ったのに、あんまり残っていないじゃないか~~我が家のボーイズは大食いです。ニャンズも。w いや、おかあさんもだからww 食べ過ぎファミリー。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください