断捨離 クローゼット編

こんまりさんの本に「洋服を全部一箇所に出して、ときめくものを残す」と書いてありますが、一箇所に集めたら多分とんでもないことになります。なので、先に少し減らそうと思って、いつものやり方で袋にポンポン入れているところです。

私のやり方

袋か箱を3つ用意します。

(取っておくもの)(ドネーションに出すもの)(捨てるもの)に別けます。洋服の場合⚫取っておく者は着るもの、とそれから⚫洋裁に使えそうなもの(コスチュームとか作る時に)

⚫ドネーションは中古放出店のようなところに持っていく場合もありますけど、我が家は軍関係なので救世軍に寄付することが多いです。電話をかけると黄色の大きな袋を送ってくれます。指定の日にちに外において置くだけです。

⚫捨てるものはTシャツなどが多いので切ってウエスという拭き捨ての雑巾に。⚫もう着ないかなーでも好きだったナーというものはとりあえずバッグや箱に入れて保管しておいて、断捨離の日にもう一回見ます。

ピンクの箱(IKEA)にはいっているのは大好きだった赤のレースのブラウス。もう着られないけど、レース部分を胸元隠しにつかえるかな?とかそんな感じに。

で、使えそうなものをこういう箱やかごに入れておきます。ダンボールじゃないほうが良いです。見かけも悪いですし、ダンボールは虫の卵がついていることが多いと聞いて布関係はいれないほうがいいかも。

洋裁用の布はまた別の場所へ え~とりあえず棚にいれとこ←これがだめぢゃ。

1はクローゼットの怪しい箱 これもIKEAで購入しました。 LAにいた頃キッチンが狭いのでキッチンペーパーなど買い置きの入れ物でした。今は何が入っているかわかりません。あわわ。2のハンガーも汚いですね。3なにこれ?(笑)

もう使わないバッグがいっぱい入っていました。状態の良いものだけドネーションに出します。

空いた空間に今使っているバッグをそのまま置いてみました。何かに入れるよりいいかな?とりあえず様子見です。

僕たちは、きれい好きだもんねえ~~。

つづく~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。