Ebookjapanがyahooと統合 改善お願いします。

2019年 2月28日で旧 EbookJapanはYahooと統合され新しく生まれ変わったそうです。

海外からでも買える!便利!と絶賛していたEbookJapan。統合と聞いて「わ!いままで買った本が読めなくなるの??」と心配になりました。

電子書籍のメリットはすぐ読める、送料いらない、場所取らない。とたくさんありますが、最大のデメリットは「いつかサービスが終わったら読めなくなる」ではないでしょうか?

そうならないためにも会社の合併などがあるのでしょうが、ドキドキしながら(お引越し)

新しくYahooIDをつくるのだとか。でも携帯電話では登録できませんでした(外国ナンバー)でメールアドレスで登録しました。

しかーしアプリが開けません(この地区の方(外国)は使用できません)「うわあああ~~~!!」

今まで使っていたEReaderというアプリも、もうすぐ使えなくなるそうです。

ここで何冊もダウンロードして飛行機やホテルで読むのが便利だったんです。でも新しいアプリ使えない??

旧サイトEbookjapanも真っ白でもう開けなくなりまして「うわ~~~」

闇金ウシジマ君何冊買ったと思ってるんだ~!いぬやしきも買ったばっかり~。それから海外文庫すぐになくなるので最近は電子に積読なのに~。とパニック。

いろいろ調べるとツイッターにサイトがあったのでフォローそこの一番上に新しいアドレスが載っていたのでやっとサイトに行けました。
そしてTwitterのほうに質問を送りました。

海外から利用させていただいていました。引っ越しをしましたが、新しいアプリを外国から開けません。旧サイトも使えなくなりました。今までの本はで読めますが、困っています。改善策ありますか?

と質問したところ、音さたなし。

そこでサイトの質問のほうに同じ内容の質問メールを送りました。

その返信の一部です。

お問い合わせの件につきまして、弊社アプリの海外展開も検討しておりますが、
難しい点もあり、直ちに対応ができない状況でございます。
アプリが利用できない環境では、ブラウザビューワーのご利用をご検討ください。

というわけで、直ちに対応できないとのことで、将来期待していいのか、このままなのかわかりません。

毎月購入していましたけど、これからの購入は様子見ですね。今まで購入した本はサイトから本棚に行き、ブラウザで読めるようです。そこは本当に良かったのですが、ダウンロードできるのが良かったんですよね。

電子書籍は海外からの購入者多いと思うのですが、ぜひ改善をお願いしたいなと思います。

これからは電子書籍よりも【紙の本】を買っていきたいと思いました。送料などもかかりますけど、本好きとしては、本棚にある安心感は何なにものにも代えがたいなあと思います。

 

“Ebookjapanがyahooと統合 改善お願いします。” への4件の返信

  1. ツイッターでもお話ししましたけど、本当にこれ困りますよね・・・。
    ダウンロード出来ないんじゃ、持ってるとは言えないというか。
    かといっていまだにアマゾンKindleは日本の本買えないし・・・・あー本当にeBookJapanにはがっかりです。

  2. Mimiさんへ こんにちは~!
    こちらでは、はじめましてですね。コメントありがとうございます。
    本当に困ります。ダウンロードして読むのが好きなんです。まだ読めるだけ良かったですけど…。
    そうなんですよ、アマゾン。日本のキンドル使えたら一番いいんですよね。法律何とかしてほしい~。
    Ebookjapanがっかりですよね。しばらく離れて紙の本を買います。

  3. eBookJapanには海外対応期待できそうもないので、とりあえず紀伊国屋書店のサイトに会員登録してみました。これは海外在住者でもOKで、Kinoppyと言うアプリをインストールして使えるそうです。まだ仮登録なので買い物はしてないのですが。

  4. Mimiさんへ こんにちは~!
    私もEbookjapanは海外対応しないような気がします。同じところ調べました!
    紀伊国屋はサンフランシスコやハワイでも行っていました。そうKinoppy良さそうですよね。
    近いうちに海外で使える電子書籍をまとめようかなと思います。
    マンガはないと思ったら結構ありましたね!うれしいなあ。こちらが楽しみになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください