オハイオの魚屋さんアゲイン

写真はPIXABAYより

以前も書いたんですけど、オハイオなのに新鮮なお魚が売っているお店

過去記事Foremost seafood オハイオの魚屋さん

サイト Foremost 

こんな海から離れたところで新鮮な魚が手に入るのは本当にうれしいです。お刺身で食べられるのがたくさんあって、今日のお勧めを教えてもらえます。

お勧めは「今日釣って入荷した魚」電話で聞いても数時間後に行くとなくなっちゃったりします。

「今日はキハダマグロあるよ」と(Yellow fin tuna)言うので夫がキャッキャと買いに行くと看板(と言ってもお店の中の黒板)に書いてない。がっかりしていると「もう1ポンドも残ってなかったから看板消したんだよ、それだけでよければ」と。もちろん買って帰りましてお刺身に。

これがものすごく美味しかったんです。やっぱり採れたてじゃないとだよねと生意気なこと言っちゃっております。本当は生じゃなくても食べられるお魚があるだけでも大感謝です。

それからドロシーレーンマーケットという地元のスーパーがありまして

過去記事 Dorothy Lane Market 地元スーパーの紹介

ここはオーガニックも多めの高級マーケットです。ここで作っているトマトソースなどがおいしいです。(3ドル99セント)ここのお肉屋さんになんとKurobuta発見! アメリカのポークは臭みが強いので「これは!!」と目を輝かせましたけど、あまりのお値段に(忘れました。すごかったとしか覚えてないです笑)やめて、他のものをあれこれと。

ここでデリ入りのバターを買ってお魚焼こうよとなりまして、再び魚屋さんに行ってもらいました。

見るものがあまりないので夫に「買ってきて」笑 だってですね、ここお魚並んでないんですよ。入るのが怖いような怪しい建物(失礼)の扉を開けると、小さい倉庫みたいな感じでかろうじて奥の方に冷凍庫があったり、続き部屋のようなところに調味料類が売ってますが、初めて行った感想は「ここなに?」

失礼なことばかり書いてますけど本当に美味しいです。

今回買ったのは

スコットランド産サーモン1ポンド 18ドル
ホタテ 大ハーフポンド15ドル。

かなり高価ですね。でもどちらもお刺身クオリティーです。サーモンはデリ入りのバターだけでさっと焼いて(中は生で炙り風に)レモンをかけていただきました。うんま~~い。ホタテは半分に切ってこれはバターだけで軽く焼いてお醤油とレモンを。

ホタテは生のほうが好きですけど、こちらもすごい美味。シーフードが好きなので本当は海のそばに住みたいけど、ここがあるので本当に幸せです。

お肉屋さんも見つけたので、今度行ってレビューしますね。美味しいポークがあればいいなあ(黒豚よりもお安い値段で)それからブッチャーさん、切ってくれるよね薄切りに。それを頼んでみようと思います。スライサーを買おう買おうと思いつつ重たいのと洗うのが大変そうなのでまだ買ってないのです。

薄切り肉売ってないんです。すっごく不便。ブラックフライデーで買おうかなあとまた悩み中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください