2019年 日本旅行記9 ソラマチのかわいい和小物

日曜日、軍ホテルのサンデーブランチに親友ちゃんご夫婦と行き部屋で一休みしてからの続きです。

妹も親友も浅草を候補に入れてくれていました。私たちもすっごく行きたかった浅草仲見世。しか~し東京は30℃の湿度むんむん。そして人気のある所はこみこみ。そこを歩く元気はありません。

せめて屋内へ(←池袋もこう思って失敗したんですけど)というわけで大好きなソラマチに行くことにしました。

スカイツリーは有名ですが、その隣のソラマチがすっごく楽しいんです。大きなモールというかいろいろなお店が入っているビル。そして外国人観光客向けの(ジャパンスーベニアの階)があって、ここがすごく楽しいです。後から写真を貼りますね。

軍のホテルからレンタカーで出発。またナビ子に翻弄されながら、やっとたどりついたソラマチ。ううう日曜日。やっぱり混んでたあ。

ソラマチに行きたかったのは(かわいい和風のものが見たい)それから(北海道から来たという回転すしが食べたい)ということで、お店の中が混んでいたので少し早めにお寿司屋さんに並ぶことにしました。

回転すしのトリトンです。5時頃に行ったのですが、ここから30分待ちと看板が出ていて、そこの所に並びました。実は私たち並ぶのが大嫌い。笑 でもお友達一緒だし3、40分くらいならと並びました。

すごく人気のあるお店で、私たちは5人一緒のテーブルに座りたかったので結局1時間くらいかかりました。カウンターもあいたのですが、テーブルのほうがいいかなと断ってしまったんです。やっと案内されたテーブルはお寿司が回っていないテーブルでした。

ここでお腹はすいているし、他のお客さんを先に案内され、さらに「ああ~くるくる回っていない!回ってるのを取りたかった」と夫はかなりムッとしていました。

さらに混んできて途中からのオーダーがかなり遅くなり、鬼のような顔になってた夫。その顔のままカウンターの中を凝視です(早く食べたいと思ってただけだと思うんですが)私は見慣れていますけど、かなり怖かったのかもしれません。

途中からものすごくいいネタに変わりました(笑)

それまで夫はというか、皆怒っていたんです。お寿司はおいしいですけど、接客的に。

楽しみにしていた大トロもないと言われてがっかり。でも頼んだ中トロが限りなく大トロに近い中トロでものすごく美味しくて、やっと皆ご機嫌になりました笑

ここは北海道の有名なお寿司屋さんと言うことなので、次回はぜひ北海道の本店で食べたいと思います。

さてお腹がいっぱいになったのでお買い物へ。

和のものをたくさん見てまわりました。飴細工とか手ぬぐいの専門店、包丁専門店。小物が可愛くて目がまわったあ。

ひえええ!かわいい!!

たまらん~!た・ま・ら・ん!!かわいすぎるうう~~!買えばよかったなあ、この真ん中の月のなんか最の高ですね。

前回も見入った食品の(サンプルや)さん。かっぱ橋のサンプル屋さん見るの大好きなんですけど、ここで買えますね。

私はこのお店の左上の猫ちゃん購入しました。あおむけも買えばよかった。おどってるやつもお。

家に帰ってすぐに飾りました。火の鳥と主に(笑)かわゆす~~。

購入品も最後にまとめて公開したいと思います。

今回おこずかいを握りしめて(笑)買いに買ったり~

欲しいものをノートに書いて買い物しました。書いて行って良かったです。特にドラッグストアーの化粧品。すごく多くてここでも迷いました。品版書いてなかったら一個も買えなかったかも。すごいですね日本の商品。

タックスフリーが多かったので張り切りました。帰りのパスポートパンパンでした(パスポートに張り付けなければいけないので)

ソラマチはあまりにも好きでもう一回行ってしまいました。2週間しかないのにリピート 笑 東京で一番好きかもです。2回目は地下じゃないですけどデパ地下みたいな場所があって、座って食べることができます。いろいろなものを食べてすごく楽しかった。

日本旅行記 続きます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください