ミネストローネ作りで大絶叫

暗いニュースが多いので笑いたいよね?笑 ということで大失敗料理シリーズでございます。

まあ、しょっちゅうビーフスープが天井まで飛んだり こちら 冷凍の魚がフードプロセッサーから飛んで行ったり こちら

絶叫アンド大爆笑な私のキッチン(料理作っているだけなのに…)

 

最近よく作るミネストローネスープ

以前はクロックポット(低温鍋)を使ったり、インスタントポット(圧力鍋)も使いました。鉄製の鍋でコトコト煮るのも好き。

こちらも過去記事 クロックポットでミネストローネ

クロックポット編にレシピ書いてます。インスタントポット編 昨年買って良ったものインスタントポット

 

で、先週の土曜日 野菜をたくさん買って来たので、ゆっくりスープ作ろうとセロリをカットしたり、あれこれと下ごしらえしていました。

野菜と豆とパスタが基本ですけど、適当にホームメイドなので、ある日はソーセージ入れたり、この日は美味しいベーコンがあったので炒めてからスープに入れることに。

 

この日の野菜はセロリ、キャベツ、ニンジン、玉ねぎ、ポテト、マッシュルーム 使う材料をあらかじめ並べておきます。ガラからスープを取る時もありますけど(その時はシンプルなチキンスープにします)この日はコストコのスープストックを使いました。

そして、後ほど大問題になるトマト缶が写真にうつっておったのでございます。問題って?ふっふっふ聞きたい?

 

オリーブオイルでガーリックを炒めて、その後全ての野菜を炒めてからスープ投入。あ、このベビーベラマッシュルームも刻んで投入。後はキドニービーンズと小さいパスタ。

この数枚は違う日の写真。こんな風に鍋の中で炒めてスープ入れます。

たくさん作って冷凍しようと思ってました。

ちなみに愛用の鍋 Calphalon めちゃくちゃ重いです。20年くらい前の誕生日にこれが欲しくて買ってもらいました。その日はサプライズパーティーをしてくれて20人くらい集まってくれたかな?開けたとたん私は嬉しかったのですが女性は「え~?」男性は「お前はなんてロマンチックなんだ!」(もちろん皮肉)とブーイング。そんな思い出♥ あ?いらん?ごめん。

ポテトは水にさらしておきます。

 

軽く炒めてから、スープをどぼーっと入れてスパイス入れて、ことことと。

ここでもう素晴らしいいい香り。

最後にトマト缶を入れます。いつもダイスというもう小さくカットしているものとトマトソースを足して作るのですが、この日はトマトホール缶使ってみようと思いました。これが後の大絶叫につながります。

ホール缶トマト入れて、つぶしながらかき混ぜて「どうかな?」と香りをかぐと

「くっせえ!!」え?え?なにこれ?なんで?トマト?まさか腐ってる?

よくラベルを見ると

消費期限が2018年6月!!!!!

「ぎゃあああああああああ」

最後の最後にいれたトマト缶が腐ってたよ事件。2年前って!!

本気で落ち込みました。部屋の隅っこに座ってしまった。

これなんと前日に買ったばかり。野菜たくさんあるからスープ作ろうと思ってトマト缶ダイスやソースと共に買ったホールトマト缶。

泣きそうでしたが夫が

「使ったもの全部大体の値段書いて、だめかもしれないけどお店に持って行って見るから」こういう時いつも交渉してくれます。何かあると必ず電話も。

マッシュルームはコストコで6ドルだけど半分使ったから3ドル。とかにんじんは1ドル50セントダイストマト1ドルとかなり正確に書きだしました。買ったものを全部合わせてだいたい18ドルくらいでした。

お店に持って行って事情を説明した夫 お店側はすぐに謝罪そして持って行った紙切れを見て20ドルの買い物クーポンをくれました。とても気持ちよく応対してもらったそうです。

なのでお店の名前を言いますね。マイヤー(Meijer)です。食品は基地のコミサリーかコストコかクローガーで買うことが多いのですが、マイヤーも時々行きます。

お肉や魚は消費期限みますけどまさかの缶詰!気をつけます。ちなみにHuntsのホールトマト缶レビューが悪かったです。硬いとか皮むけてないとか。これはもう買うのやめよう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください