おいしいオートレーズンクッキー レシピ

料理大好きです。たまにデザートも作ります。

形もごつごつで見かけも悪いけど美味しいママンのクッキーです。自分で言っちゃった。

量をきっちりはかるケーキ類は苦手です。(だって雑だから)適当な量でも結構おいしいのができるホームメードっぽいのが好き。←好きっていうか、そうなる笑

今日はオートレーズンクッキーの作り方。書いたような気もするけど、書いてないよね?重複だったらごめんなさい。

Oat raisin Cookie

バター 1/2 カップ
ブラウンシュガー 1/2 カップ
シュガー 1/4 カップ
ベーキングパウダー1/2 ティースプーン
ベーキングソーダ1/8 ティースプーン
シナモン適量。私は多めに入れます
卵 1
ヴァニラ1/2 ティースプーン
小麦粉 1  カップ
オーツ1 カップ
レーズン1お好みで。

 

バターは室温にと書いてあるレシピが多いですがめんどいので少しチン。そこに砂糖類を先に入れてもったりするまで混ぜる。そこに卵を入れて混ぜたら小麦粉とベーキングパウダーとソーダを入れて混ぜる。最後にオーツとレーズンを混ぜ入れて適当に形を整えてオーブンへ。(クッキングペーパーを敷いて)

温度は華氏で350℃くらいです。10分くらいで出来上がり。焼きたてはかなり柔らかいのですが冷めると固くなります。

材料はこんな感じ。左端のバニラですが現在ものすごいお値段になっております。最近見に行ったら30ドルでした。私これを盛大にこぼしてしまったんです。カウンターに広がるバニラの海!!ものすごい匂い!!

オーツはインスタントオーツ。小麦粉は普通の All purpose flour

アメリカで普通に売ってる小麦粉はこの All purpose flour で、薄力粉と強力粉の中間です。薄力粉は別にCake Flour 強力粉はBread Flour と呼ばれています。

これが中力粉と同じたんぱく質の量なのかはわかりませんが、何でもこれで作ってます。

クッキー焼けたら網の上でさまします。

乗せる時にぐんにゃりして不安になりますが、ちゃんと固まります。反対に出した時固いと固くなりすぎます。

家族は焼きたても好きで熱々の柔らかいのを食べてます。

ごつごつの見た目はあれですけど、おいしいですよ。

今日家にあるのは同じクッキーなのですが、クロガーで(Kroger) 買ったものです。ここのも美味しいです。家で作るよりも甘いです。

今日はまた{なんでもいれいれミネストローネスープ}にしました。過去記事

今日はセロリ 玉ねぎ にんじん ガーリック ポテト チックピー リボンパスタ ソーセージも入れました(この時点でミネストローネじゃないけど)

それからミックススプリングのサラダ。オリーブオイルであえたパスタとみじん切りにしたトマト、フレッシュバジルもトッピングしてバルサミコのドレッシングで。おいしかったあ。

 

さ、クッキー食べてこよう。クロガーの笑

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください