スーパーボウルの日 インスタントポットでメキシカン

スーパーボウルとは?

Super Bowl

NFL(ナショナルフットボールリーグ)優勝決定戦のことです。

アメリカで最大のフットボールの大会です。2月初めの日曜日(2019年は今日2月3日)事実上アメリカの祝日です。

テレビの最高視聴率もスーパーボウル。簡単に言えば全米がフットボールを見ている日と言ってもオーバーじゃないです。

私はフットボールに1ミリも興味がないのですが、夫と息子が一緒に見たがるのです!ラブ自慢とかそういうのじゃないですよ!全然違います。

私が面白いこと言うからという芸人的な理由です(笑)

それが数年続いています。今年は見ないからと言っているのにいつの間にか一緒にソファーに座らされてる。んもう!じゃあ今年もあだ名つけちゃうよ!!←これ。

今年はニューイングランド・ペイトリオッツとロサンジェルス・ラムス

ペイトリオッツのクオーターバック、トム・ブレイディ―かっこいいですよね。昨年も大騒ぎ「トムのちょっと困った顔がたまらない~」「ママってどエスだよね」なんちゅー会話。

トム・ブレイディ―嫁がジゼル・ブンチェンです。あの何年も世界一稼ぐモデルだった美人。ディカプリオの彼女だったよね。

そしてトムもアメリカでは超有名 映画テッド2でくまのテッドが子供が欲しいからと精〇を盗まれそうになった、あのトムです(笑)最強のDNA ごめん、ちょっと下品になってきた。

今年気に入ったのは60番のデビッドアンドリュー選手 大きくてかわいい。太ったジョン・スノウみたいで、ずっとそう呼んでた(笑)そして大活躍の11番ジュリアン・エデルマン この日もっじゃもじゃの髭を生やしていたのでバイキングとお呼びしておりました。こちらもゲームオブスローンズの赤毛の野人トアマンド(好き)みたいでした。(後で写真を見たら若くハンサムでした。失礼)

そうやって大笑いで終わったスーパーボウル。試合自体はつまらな……。

ニュースにも歴史的退屈な試合。なーんて書かれておりました。

さて、スーパーボウルと言えば前半戦と後半戦のあいだにあるハーフタイムショー。昔はこのハーフタイムショーの間に視聴率が落ちていたらしいですが、最近はこのハーフタイムショーもすごく盛り上がってます。

私の中では2017年のレディーガガが一番でした。

今年はマルーン5でしたが、決まるまで大変だったそうです。決定してからも多数の講義が寄せられました。

その理由ですが、警官の黒人に対する不当な暴力に抗議して国歌斉唱の時に跪いた元サンフランシスコ49ersのコリン・キャパニックを支援するべきだからというのです。

2017年に契約が切れましたが不当に解約させられたと考えている人が多いです。

国歌斉唱の時に跪くというのはアメリカ人にとって驚くほど失礼な行為です。それほどのメッセージだと言うことかもしれませんが、この時にしたのはまずかったのではないかなあ、違う方法があったのではないかと私は思いました。

それからスーパーボウルと言えば食べ物。テーブルいっぱいにチップスやディップなど広げて食べながら観戦です。

今年は買い物に行けなかったので冷凍用のビーフシチュー用の肉(コストコで買ってあった半分)をインスタントポットでメキシコ風に柔らかく煮込みました。

Mexican Shredded beaf

1キロくらいのビーフシチュー用の肉(Chuck) ポットをソテーにセットして焼き色を付ける。

A 1カップビーフブロス
1t塩
1tブラックペッパー
1tチリパウダー
1tガーリックパウダー
1tオニオンパウダー
1tパプリカ
1tオレガノ
1tレッドペッパー
1テーブルスプーンクミン

1カップの市販のサルサ

ボウルにAの材料を全部入れて炒めたビーフの上からかける。
マニュアル70分にセット

70分経ったら、もうお肉はほろほろと崩れます。穴あきお玉で器に入れてフォークでほぐします。鍋のソースも絶品なので上にかけて食べても美味しいです。

このお肉は今日はトルティアチップスの上にメキシカンチーズとつぶした豆と一緒にのせてナチョスにしました。

その後はソフトのとルティアスキンに同じものを巻いてフライパンで半分にして焼いたケサディアを。すごく美味しかったです。おすすめです。

写真はフリー素材のPixabayから。あっという間に食べて写真撮るの忘れた(笑)

一般的なナチョス

ブリト― どちらもよく食べます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください