旅行に役立つもの パート1 パッキング編

最近また忙しくなってきまして、ブログなかなか更新できません。

家の売買、軍のコンベンションなど立て続けに忙しい時と、なーんにもなくて寝てばかりの時(笑)と交互にやってきます。今ちょっと忙しい時。

夫が参加している軍関係のあれこれについて行くことが多く、年に2回あります。

いつも書いてますがこの2回に正装パーティーも入っているので準備が大変です。荷物が多いのでなるべく他のものは軽く軽くと工夫しています。

今日はそんな私の旅行のパッキングを紹介します。

〇ジップロックを使う。

なんでもジップロック。下着類もまとめてガロンサイズのジップロックに入れます。

小さいものはクラフト屋さん(マイケルズとか)で売ってるアクセサリー用の小さいやつで。中身がぶにゅッと出そうなものは特に。

左は香水を簡単に入れ替えられて便利です。ボトルの下に穴が開いていて香水のスプレーノズルを外して下から入れられます。(ノードストロームラック9ドル)

化粧水やメイクリムーバーは日本のダイソーで買った容器と無印で買ったポンプ式の容器に入れ替えました。パウダー入れもダイソーの。

マステ(アメリカのワシペーパー)に名前を書いて貼ります。

それをさらにビニール張りのポーチにイン。昔乳液がブシューっと全部出ちゃったことがあったので。今回シャンプー類は買いました。入れ替える時もあり。クリーム類はいつもこのために待つ(おまけ)笑

 

それから拡大鏡と眉毛切ったり詰め切ったりする道具です。忘れずにスーツケースのほうへ入れましょう。手荷物だと捨てられます。

以前小さい小さいキューティクルカットを捨てられました~。テロ対策って鉛筆とかペンのほうが危険な武器になるよね!と心の中でぷんぷん。でもルールだからしょうがないですが、それ以来気を付けています。夫も超小さいアーミーナイフセット没収されました。1センチくらいの!

タブレットもスマホも機内で大活躍します。特に長いフライトではすごく便利なので忘れずに手荷物へ。チャージャーもバッグへ。このシースルーバッグはIKEAで3点セット。これ良かったです。もう一つ買いたい。

本や雑誌漫画などEbookJapanで購入して家でダウンロードしてから行きます。Wifiなしで読めます。

以前は文庫本と雑誌を必ず持って行きました。文庫本のほうが風情があっていいですね。でも読書用のライトも入れたりして荷物が増えてしまいます。雑誌も重かった~。タブレットは明るいのでどこでも読めていいですね。

ちょっと長くなったのでパート2に続きます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。