Uniqlo USA 購入品 日本のユニクロとお値段比べも。

外出できないし、しばらく洋服もいらないなと思っていましたが、オンラインでいろいろ見ているうちに……

「うう~夏物が欲しいかな? いや欲しい、すぐに欲しい~!!」

物欲爆発!笑

まだ店舗には行けないので、ネットで洋服やメイク用品を購入し始めました。

日本のYoutubeでコーディネイト動画を見てユニクロのパンツが欲しくなりました。そしてサイトに行って「これもこれも~」と爆買いしてしまいました。

Uniqlo USA 日本の商品とほぼ同じ。違うのは値段とサイズだと思います。

サイトの作りもアメリカと日本かなり違います。

Uniqlo USA 日本のユニクロ

今日は購入品と日本でのお値段も紹介したいと思います。1ドル100円と考えて同じくらいのものが多いのですが、かなり高いものもあります。反対にセールも。

お目当てだったサテンワッシャーパンツ

WOMEN WASHER SATIN PANTS アメリカのお値段は39ドル90セント 日本は2990円 これは最初から1000円も違いますね。写真は同じですが日本のユニクロから。私はこのベージュを買いました。

こういう風にほぼスカートに見えます。ボリュームはありますが、ものすごく薄い生地ですとんと落ちる感じ。

ものすごく長いです。おなかのところで巻いてます。それでも上の写真みたいにマキシ丈。これに似たものを昨年の秋ユニクロで買って(この時はセールで1900円くらいだった)気に入ったので違う色味も買いました。

かなり薄い生地なので短パンみたいなペチコート付き。いわゆる(落ち感)があります。

かなりのボリューム。気に入ったのは横にスリットが入っていることとポケット。

こういうナチュラルな色の洋服が欲しいんです。ベージュとかグレージュとか。

なのでくすんだ色みのサマーセーターを買ってみました。

WOMEN 3D COTTON V-NECK PLEATED HALF SLEEVE SWEATER 39ドル90がセールで19ドル90

日本のサイトでは1290円 ぐぐうう。

アメリカのLサイズ かなり大きめの作りで肩がぼよよんってなります。思っていたより暗くくすみ色。

 

トップにこのくすんだカラーを持ってくると、なんとイメージは…

バカボンのパパ……。これ、パッチ色や…。

おしゃれな人や似合う人にはすごくおしゃれな色。でも私が着るとバカボン……ベージュのジャケット羽織ってみたら……フーテンの寅さん……いやあああああ

こんな風におされに着たかった。でもこちらは返品でオフホワイトに買いなおしました。パンツはハイウエストワイドパンツ。

それからプリーツスカートパンツは色味が違ったのと(グリーン)アメリカではあまり履く機会がないかもと返品しました。かなり好きでした。日本だったら履く! アメリカ39ドル90セント 日本2990円

これもモデルさんは168センチですが155センチの私には足首あたりまであります。日本は丈が選べるみたいです。

 

すごく良かったのはAラインのワンピース。(マーセライズコットンAラインロングワンピース)

こちらは日本のサイトでは1990円 アメリカはセールで14ドル90セント。コットンのカジュアルワンピ。これも私にはマキシ丈(155センチ)

これも色が違った!なので赤と黒に買いなおしました。これは一枚ですとんと着られるしカジュアルなので着回しも効きます。細いベルト一本でちょいキレイ目になるところも気に入ってます。

あとポケット。笑 ポケ好き。

買って一番良かったのがロングカーディガンです。UVカットスリットロングカーディガン(長袖)

アメリカで39ドル90セントのときに買って、あまりにも良かったので「ちょっと高いけど、好きだし」とオフホワイトも買い足して「もっと何か?」とサイトを見たら19ドル90セントに値下がりしていたのでぎゃあっと叫んで2枚返品して(まだ着ていなかった)オーダーしなおしました。19ドル90セントで。日本も1990円

これも丈がすごく長くてかっこよいです。この色でも中に黒や白を着られるのでバカボン度は低かったので気に入っています。

似合わない色は顔から離すがオサレの鉄則ですね。

もっと買ったのですが、今日はこのくらいで。

ふう!買い物の高揚感たまりませんね。箱が来た時のわくわくする気持ち。久しぶりで元気出ました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください