希望が生まれるワクチン!

11月9日に素晴らしいニュースが飛び込んできました。

ロイターより転載

 11月9日、米製薬大手ファイザーと独バイオ医薬ベンチャーのビオンテックが共同開発した新型コロナウイルス感染症ワクチンは、臨床試験(治験)で高い有効性を示したことが9日に発表された。ただ、保管に超低温の温度管理が可能な設備が必要なため、供給網がすぐに地方の薬局にまで広がることはなさそうだ。

。。。

超低温の管理が必要だとのことですが、90%以上の有効性ってすごいことだと思います。一気に希望が生まれましたよね。

それから10日のニュース

[ワシントン 10日 ロイター] – アザー米厚生長官は10日、製薬大手ファイザーPFE.Nが予定通りに新型コロナウイルスワクチン候補の承認申請を規制当局に行えば、12月にもワクチン接種が開始できるとの見通しを示した。

 

医療関係者もちろん先に接種してほしいですが、来年春ごろに私たちも摂取できるとしたら素晴らしいですよね。

それまで、せめてマスク着用者が増えてくれないかなと思っていた矢先にバイデン氏が記者会見で「マスクをつけることで何千もの命が救われるんだ」と言ってくれました。

バイデン氏はまだ大統領ではありませんがコロナ対策を「最優先課題」として専門家チームを発足してスピーチで「マスクをつけよう」と言ってくれてうれしくて涙出そうでした。

その日にすぐ親友が「見たよ!!良かったね!」と電話をくれました。いつも私が「アメリカ人マスクしない人がどんどん増えていくの。大統領がしないんだもん」と嘆いていたから。

そしてワクチンのニュースは日本でも大きく報道されたそうで、先月日本から船便で和柄のマスクを送ってくれたのですが(航空便はまだ止まっています)

「マスクつく前にマスクいらなくなるかもね」と笑っていました。こんなことで笑えるなんて、なんて幸せなんだろうと思います。

あ、和柄のマスクファッションでつけるから!いらないなんてことないから!

本当にうれしいなあ。来年日本行きも夢じゃないかも!なんならオリンピックも夢じゃないかも。

大統領選はまだもめています。不正があったから敗北宣言しないって言い張ってます。はあ、どうなるんだろう……。

ワクチンのニュースは一度がっかりしたので、今度は成功しますように!!

そしてインフルエンザとコロナダブルでかかった例がもう出ているそうなので、インフルワクチンも打ってこようと思っています。

なんだか日にちと時間が全然合わなくてまだ行けていないんです。夫も軍の時は10月には打っていたんですが引退してからは遅れ気味です。

ワクチンは嬉しいニュースですが、オハイオも感染者ものすごく増えているので気を付けないといけないですね。

。。。

気温差もすごいので(日中温度 昨日27度 今日12度)体を壊さないようにしなければ。なので、あいかわらず家の中で模様替えをがちゃがちゃやっております。

Ikeaからオーダーしたものが届いたので次回紹介します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください