ブラウン系は似合わなかったの巻

最近本当に何を着ても似合わない気がします。好きな感じの服も決まっていたのに、あれこれ手を出して低迷中です。

秋が近くなると気になっていたのはボルドー系やワイン系でした。今年はブラウン系が気になるし、いっぱい出てる!!

「薄い茶系というかベージュ系のジャケットにパンツもお揃いがいいかな。ダブルもまた流行ってきたし、かっこいいな」とH&Mサイトの写真を見てうっとり。「あのバッグにすっごく似合うんじゃないかな!」(昨日の記事のマイケルコース)と、ポチッ~!!

H&M

 

昨日モールに行く用事があったので、お店に行ってみました。あったあった。同じじゃないけど似た感じのが(H&Mはお店に出てないものも多くてサイトのほうが品物が良い気がします。あくまで私の意見ですが)

ジャケットを羽織ってみました……あれ?…イメージが違うよ?

どこかで…見たことあるよ?

鏡に映っていたのは……フーテンの寅さん

あのジャケットに形も色もそっくり!!いやああああ~~!

そっとラックに戻してテラコッタカラーのブレザーを買ってみました。他の茶系(こげ茶とかモカとか)ぜんっぜん似合わないです。

もう、それはそれは、ぜんっぜん。変な日本語。

昔グレーが似合わなくて(今は薄いグレーがすごく好き)「ゾンビみたいになるね」って明るく言われましたけれど、今それがブラウン。というか昔から似合いません。シックで上品で奥ゆかしい感じになりたいのに←性格が無理だと思われる。

上の写真みたいなスーツにこげ茶色のタートルネックとか?で、上から上等のキャメルのコートとか?ネックレスはパールで。足元はヌードカラーのブーツにしようかな?なーんてコーデの夢を見ていたのに。多分全部似合わないやつ。

あのイエベとかブルべとか関係あるんですよね。肌色。

夏も「白やベージュをたくさん着る~」と思っていたのに、やっぱり黒ばっかりですわ。

タンスの整理もこんまり流に立てて折っているのに、真っ黒で何が何だかわかりません!!

ちなみにコンマリメソッドってドラマとかアメリカのYouTubeにすごく出てきます。オレンジイズニューブラックにも出てきました。

一度本気で洋服の断捨離します。コンマリメソッドで。全部の服を一カ所に持ってくる。というところ結構ハードル高いですよね。でももう半分くらい整理しないとだめかな?

今週はちょっとがんばって片付けます。それを記事にしますね。

 

 

 

マイケルコースのバッグ来ました。

バースデープレゼントにオーダーしていたバッグが到着しました。

過去記事に書いたのですがバースデーの当日、夫からマイケルコースのお財布をいただきました。過去記事 その日は一日お買い物デーに行く予定でした。お財布を開けるとお金も入れてくれていました。わ~~~!と大喜び。ブラウンのとてもシックなお財布。「わ~すてき~!バッグもお揃いで買う~!!」←この女すぐに調子に乗ります。笑

で、オーダーして到着しました。

アウトレット一日ショッピングに行く予定(マイケルコースあります)だったのですが、すごく暑い日で予定変更して近くのモールへ。早めに帰ってオンラインショッピングをしました。たまたまセールをやっていて、同じシリーズがあったのでキャッホ~とぽちりました。

バッグは黒が基本で次に好きなのが金色。赤と紫も以前購入しました。基本派手好きなので私にしては茶色はすごく珍しい色です。

以前このロゴシリーズのバッグをいただいてサイドがパープルだったので合わないと思って全パープルに取りかえたこともありました。でもこのロゴにブラウンは素敵。

サイズ感などいまいちわからないので、同じシリーズのバッグを2つオーダーしました。このショルダーバッグと

同じシリーズの大きいほう。

今大きいバッグは流行から外れてきて、小さく小さくなってきているんです。なので最近小ぶりのショルダーを使っていることが多いのですが、すぐに物が取り出せなくてイライラします。私はやっぱり大きいほうが好きだなあ。ペットボトルもポイッと入れられるくらいの。

なので大きいほうにします。

持ち手もしっかり。

サイドのカギとかもかわいい。

マイケルコースのバッグのインサイドも好きなんです。仕切りとかポケットがたくさんついていて。キー用のチェーンとか。

夫はこのシリーズ大好きだそう。シックでとてもいいですね。最近ベージュと生成り色のブレザーを買ったのでブラウン系のパンツを合わせて持ちたいと思います。靴も買わないと!をい

H&Mにはまっていてオンラインにもベージュ系ブラウン系が多いので今年の秋冬はそういう落ち着いた色にチャレンジします。

フューシャの差し色とか真っ赤とかはちょっと休憩です。す、すきだけど。。。

 

 

寝たいところで寝る猫たち。

キャットタワー今でも大人気です。買って良かった~。

一緒に寝ていることが多いです。この日は珍しく上を譲ったチャチャ。

数日前のこと。あれ?チャチャがいない!!あちこち探しました。

こんなところに!以前使っていた魚型の箱?使わないのでキャットタワーの奥に片付けておいたら、入ってました。小さいのに。冬眠するヤマネみたい。←見たことないけど。笑

今日は上で眠れてよかったね。

正面から見ると、背中の皮がはみ出ていました。笑

毎日違うところで寝ているかも。寝たいところで寝る僕たち。

チャチャの基本。おっぴろげだ寝 この寝方、本当に好き。何回見ても笑ってしまいます。

 

最近誘われるので、つい一緒に寝てしまいます。夕食の後8時頃から11時ごろまで(長すぎます)

待ってると断れません。

まだ~? う、うん。寝る寝る~!

猫との生活本当に楽しいです。

ずっとここにいるならワンコも飼いたいんです。引退したらと言っていたのに、引退してもう数年経ってしまいました。今でもどこかに引っ越す?という話も出ますし、日本にも行きたいですし、悩みます。

大型犬が好きなんですけど、中型くらいがいいのかなあ。大雪オハイオにマラミュートぴったりなんだけどなあ。家の中で飼いますけどね。あ~そうしたら暑すぎるかな?冬も基本は半そでで快適なくらいに暖房入れるので。

よーく考えたからにしますね。今は動画で我慢しよう。動物の動画も画像も大好きなんですよね。夫も息子も結構見てます。テキストで送りあったりしてます。笑 皆が動物好きで良かったなあ。

毎日癒されています。

 

 

 

アメリカで眼鏡をオーダーする方法

ものすごい近眼です。裸眼ではほとんど何も見えないほどに。普段は眼鏡をかけて生活しています。車の運転の時とパーティーなどでドレスアップするときだけコンタクトレンズにしています。

眼鏡は確か4年ほど前に作りました。大体そのくらいで交換しています。その時少し度数を弱めにしてもらったので運転はコンタクトなんですけど、後悔してます。次のメガネ怖い~。多分しばらくくらくらするはずです。

さて、アメリカに来て眼鏡作ることになったらどうする?問題。笑

もちろん眼鏡屋さんに行く。はい、正解。それから目の検査をする。はい、正解。ここからが問題で目の検査は有料です。場所によるかもしれませんが私が行ったところは79ドルでした。

ですが、引退した後新しく入った保険でカバーされました。

軍の保険は軍の医者に行かなければならなくて、予約がいっぱいだと数か月待つことにもなります。結婚して初めて軍病院で目の検査をして無料のメガネをいただいたんですが、もんのすごいデザインでした。映画のトッツィーのよう!!

軍の保険に命を助けられてますから感謝していますけど、歯医者は日本では当時無料だったのですが(海外だったので)安い充填剤しか使ってくれませんでした。そんな関係のアレのメガネ。

目の検査は「どっちが見えやすい?こっち?それともこっち?」てな感じで結構会話は必要です。英語に自信のない方は誰かに付き添ってもらうか、単語をはっきりというだけでいいと思います。Better? Left!! ってかんじで。私は昔、医者に行くと身振りも添えて、とにかくはっきりを心がけていました。

話それますけど痛い時に我慢したら怒られる国です。出産時に我慢して褒められると思ったら「あなたの口は何のためについているの!」と怒られた人もいます。なので言いたいことは言いましょう。笑

検査が終わるとフレームを選びます。この辺は日本と同じですね。前回サムズクラブで眼鏡を作って軍の保険でカバーできなかったので全額払いました。正直すごく高かったです。フレームはレイバンで100ドル以上。それにレンズが400ドル以上だったと思います。

この写真はサムズクラブで気に入ったフレーム こちらはシングルビジョン(近眼だけ)のレンズ付きで159ドルでした。ただレンズにもいろいろ種類があります。

レンズの種類

 

メガネは私の場合度数が高いのでHigh-indexという特殊な薄いガラスを使ってもらっています。分厚いものは目が小さく見えますし、かなりの確率でカトちゃん笑になるのではと思っています。でもHigh-indexお高い。

それから外に出るとサングラスになる(黒く色が変わる)Transition lensesにもしてもらいます。

それから眼鏡やコンタクトで目を補正してしまうと、今度は近距離が見えません。老眼もプラスしてもらいます。私がオーダーするのはProgressiveというタイプです。境目のないタイプで、これはすごくいいです。この時にBifocalといってしまうとフレームの下に四角い窓が開いているような古いタイプになるのでお気を付けください。

それから今回忘れたかもしれませんが傷がつきにくいフィルムをつけてもらったり。上乗せ上乗せであっというまに400ドルくらいに。

ただ、今回は新しい保険でかなりカバーできました。入っている保険を調べて扱っている店舗で購入するといいですね。

今回もまたレイバンのフレームにしました。メンズ眼鏡が顔にあっています。(顔がでかい)

コンタクトレンズはワンデーアキュービーを引き続き。あまり使わないので正直90枚もいらないのですが、その箱しか見かけないです。オンラインで一番安かったのが77ドルでした。両目なので×2

同じブランドのディファインを試したいのですが、目の検査違うのかな?近いうちに聞いてみよう。少しでもきれいになりたい。でももう一回検査はいや。笑

眼鏡ですが今回コストコで買ってみました。できるまで1から2週間かかります。モールの中にある例えばLens crafterは1時間でできるそうですが、レビューが悪かったので止めました。保険問題で。昔作ったことがありましたけどすごく高かったかな。

日本で作るのも考えました。日本の保険はないのですが、アメリカの処方箋prescription で良いと言われて前回息子が作ったのですが、レンズの種類が違って合わなかったんです。後から調整できずに(だって帰っちゃったから~)結局アメリカで別のものを作り直しました。

私も日本で眼鏡見たいなあ。でもいつも2週間以内なので後からの調整とかやっぱりできないかなあ?

目が悪いとお金かかりますね(歯も!!)

 

ふと疎外感を感じることあります。

いつも「オハイオ良いところきゃっほー」という意見が多い私ですが、突然すーーーっと孤独感とか疎外感を感じることがあります。

外国に住んでおられる方や生まれたところから遠くへ引っ越された方も感じたことがあると思うんです。

ホームシック。それからなんだか輪の外にいるような…いわゆる疎外感。

すごく意地悪されたとかでなくても、ちょっとしたスイッチでドーンとくることがありますよね。

私はいつも桜の時期にジャパーン!と何とも言えない気持ちになっていたのですが、今年は時期がずれたのかも。

冬の大雪の頃もドーンがきたりします。天候や気圧の影響も大きいですね。

心当たりというか理由は少しありました。

 

誕生日で浮かれてはいましたけど、その前の週は散々だったんです。

まずディッシュウオッシャーからの大量の水漏れ事件がありました。

一度回すと一時間くらいかかるんですけど、その間の大量の水が下のパイプからドーッと漏れまして、キッチンの床どころか地下室まで水がどばーっと。

地下室は物置になっているところだったのが不幸中の幸いというか。そこには電化製品などのオリジナルの梱包箱がおいてありました。

ミリタリーで引っ越しが多かったので、売られていたときの箱。大きさもぴったり、クッション材もぴったりの箱は残しておくことが多かったのです。

ひどい引っ越し業者にあたったことも多いので(カメラの上に重いものが乗っていて梱包もされていなかったり…引っ越しだけで長編小説書けるかもというくらいエピソードあります笑)

その大量の大きな箱がぐっしょり。水でぶよぶよになった古い段ボール最悪です。重い重いよお~と言いながら地下から運びゴミの日に出しました。

それと同時期にもう一つの事件。

パーキングのドライブウエイに庭仕事で使う予定の砂利と石を置いていたんですね、確かに小高い山盛りで見栄え悪く「早く何とかしようよ」とずーっと言っていたんです。

それがご近所からクレームが来ました。

これがかなりショックですぐに引越ししたくなりました。今書いているとバカみたいですけど、もう何とも言えない気持ちになってしまって。

「あ~もうすっごい都会で歩いてどこでも行けるアパートか、反対にド田舎の5エーカーくらいの土地の一軒家に住みたい!」と思うようになってきました。

この辺りは映画なんかでよくあるアメリカのきれいな郊外地区。確かにどこの家も庭は完ぺきに整えられています。

我が家だけ異端みたいな気持ちになってしまって。肩身が狭いって言うか。はふう~と落ち込んでいきました。

こんな時にお金あったら、さーっとバケーションにいけるのになあ。というか!すぐに日本に帰って友達に愚痴を言う(笑)年に2回くらい行けたら良いのになあ。

砂利山は毎日せっせと裏庭に移しておりますです。主に夫が。すまん。

今日はもう、にゃんたちと寝よう~。

 

 

 

 

 

誕生日とマイケルコースとランコムフリーギフト

8月9日生まれなので、今週はお誕生日ウイークエンドでございます。

年に2回の女王様の日✨お誕生日と母の日限定です。笑

夫と息子が朝ごはんを作り、掃除をして買い物に付き合い、至れり尽くせりの日でございますが、年に2回だけですのでお許しください。ほんとーです。他の日は家族のために尽くしているワタクシでございます。

年齢的には「年取りたくないわあ、誕生日いらないわあ」なんですけど、このイベントには毎年大興奮です。

前日は興奮して眠れないくらい。昭和の遠足前の小学生かよ!しかもおやつの金額は上限がないのです(今もそうなの?小学生。お菓子は500円までとかあるの?)

おやつっていうかギフトですが。まあ我が家の経済状況を知っているので無茶なものは買いませんが、それでも欲しかったものをギルティ―なしで買える日。

買い物に行く前に一つギフトをくれました。マイケルコースのお財布♡「今日買い物に行くけどね、これ好きそうだと思って」かわいいカードと一緒に。

「きええええ~~~ありがとう~~~!すごく好き!!これお揃いのバッグ買わないと~~」藪をつついて蛇出しちゃったおとうたん。笑

大好きなマイケルコース サイトを見るとセール中でした。わ~タイミング良い~!

それからランコムのメイシーズフリーギフトも始まりました。欲しかったUVブロックとマスカラをオーダーしました。しばらくマスカラのことばかり考えていました。笑

以前使っていたマスカラ。良かったのでこちらにしました。25ドル

新しく出たサンスクリーン 今年は凄い50!! 39ドル

毎年サンスクリーンを購入してます。ランコムのものが多いのですが30じゃなかった?50ってなかなかいいですよね。

メイシーズのランコムフリーギフト。今月は商品を37ドル以上買うともらえます。いつも書いてますけどランコム提供じゃないですよ。

こんな感じで入っております。サンプルに同じサンスクリーンついてたんじゃけど、買っちゃった。これは旅行用に。

開けてみた。マスカラも下地と共についてました。このマスカラも大好き。イプノーズドラマです。これも旅行用に~。はああ楽しい。

買い物楽しい。洋服と靴とバッグとメイク用品 いくつになってもすごく嬉しいです。

 

 

すごく美味しいファーストフード店 フライドチキン編 Raising Cane’s

 

フライドチキン大好きです。家でも唐揚げをよく作ります。

もも肉を切って付けだれ(お酒、みりん、しょうが、にんにく、しょうゆ)にしばらく漬け込んだ後、小麦粉か片栗粉で揚げていましたけど、北海道のざんぎを教えていただいたので、生卵を入れて小麦粉と共にベーキングパウダーを少し入れて自己流ざんぎも作っています。
韓国風のダッカンジャン(発音あってる?)すっごく美味しいので、次回レシピ書きますね。

しか~し、今日はホームメイドではなく~大好きなファーストフードのお話です。笑

なんとなんと。アメリカのケンタッキーはあんまり美味しくないんです。日本の味に慣れていると驚きます。クリスピーなんて硬いのなんの(お店によるかもしれませんが、数回食べてイマイチでした)

ずっと食べていて好きだったのはポパイpopeyesです。Popeyes Louisiana Kitchen ケイジャン風南部風のから揚げ。ここのサイドディッシュが好きです。ホワイトミート(胸肉)ダークミート(もも肉)が選べるのも好き。

最近ずっと気に入っていたのがチックフィレ Chick-fil-a  ここのストリップ(チキンフィンガー)はささみのから揚げのようでとっても美味しいですし、グリルナゲットの味付けも好きです。これはなんとご飯に合います。なのでテイクアウトで買っておかずのように食べたりします。家でご飯を炊いてサラダとお味噌汁とチックフィレ。笑

揚げたての網状になっているポテトもおいしいです。

そして堂々ナンバーワン!!私的に一番気に入ったチキンが

Raising Cane’s サイトこちら

フライドチキンというよりはチキンフィンガー。食べやすいサイズ。常に揚げたての熱々で外側はカリっとサクッと。中はとってもジューシーです。

ここのソースが絶品です。つけあわせのコールスローも美味しい。メニューはほぼこれだけです。数量が変わるだけ。でもいつも車の列ができてます。

コンボにはソースとポテト。コールスローとパン。ドリンクはすっごく甘いスイートティーがお勧めです。めっちゃ美味しい。

チックフィレのストリップより、こっちのほうがおいしいと思う。ソースも勝ちです。明日買って食べたい!最近はもうチックフィレよりここばっかり。

前からお店は見ていたのに入らなかったんですよね。ばかばか!私のバカ!でも評判を聞いて行ったら本気で美味しかったです。

モールに入っているピザ屋スピノーザもめっちゃおいしいのに数年はいらなかったんです。ここはピザはもちろん、サラダがすんごく美味しいです。あとびっくりするのがアイスクリームのお味。シェフの一人が毎週数フレーバー作っていて、売り切れたら終了なのですが、驚くような組み合わせもあるんです。ベイクドストロベリーとバルサミコ酢とか。おそるおそる食べたら…うまあああい。

オハイオの人、絶対食いしん坊。平日の夜でも美味しいお店は大体混んでいます。

 

 

 

ブラの胸ポケットを作りました。

ちょこっと洋裁が好きです。型紙から洋服作ったりはしませんけど(仮装パーティーの円形スカートは作りました~笑)リメイクというか少しだけ形を変えたりします。

裾を上げたり、胸元をレースで隠したりしています。初めて読む方のために少し説明しますね。

16年前に乳がん手術で左胸を切除しています。かなり進行していたので今の手術方法の大胸筋を残すことができずに、かなりえぐれてしまいました。その後の放射線治療で皮膚も伸びずに再建手術もできませんでした。

数年後、何回か手術を考えたのですが「今元気なのだから良いかな」と思うようになり、現在に至ります。また考えは変わるかも。笑

というわけで、普通のブラはつけられず、胸ポケットのあるブラにシリコン製の重めの(人工乳房)を入れています。

乳房切除手術はmastectomy といいます。mastectomy braはお値段が張るものが多いので自分でポケットを縫うことも多いです。

今回購入したのは胸にキャミソールのようにレースがついているもの。Amazon USA

胸ポケットは購入もできますけど古いTシャツをブラに合わせて適当に切っただけです。形に合わせて裏からピンを打ちます。

布を折り込みながらミシンがけ。この時左の上部分を開けておきます。

 

ここで事件です!!長年使ったミシンが動かない!!正確に言うと…めっちゃ遅い。手縫いのほうが早いくらいの牛歩?なスピード。

ウイ~ンガッコンガッコンって。修理?買い替え?実はディッシュウオッシャーも水漏れで大惨事だったんです。電化もの壊れる時は続きますね。

かなりガタガタですけど、縫い終わり。

シリコン乳房はリアルすぎてあれなので、これは綿を入れて作ったもの。これも使いますけど、軽いとどんどん上に上がってきちゃう。笑

左上から入れるとこういう感じ。

で、ひっくり返してできあがり。

かなり上までレースがあるので首周りの空いたドレスなんかにいいかもです。

Tシャツとかあんまり気にしないで着ることもありますけど、見えちゃうとやっぱりギョッとされるかなと思って。自分のためよりどちらかと言うとマナー的な感じです。

コットンのカジュアルなものも買ってみました。こちらもアマゾン

ダラーんとしたタンクトップの下とかいいですね。

次はこれと思っていたのに牛歩ミシンどうしよう~!!

 

オハイオ デイトンで銃乱射事件

 

昨日テキサスのエルパソで銃乱射事件があり20名もの命が奪われたばかり。それから24時間も経たない4日の未明、今度はオハイオのデイトンで銃乱射事件があり、9人が亡くなり16人負傷、犯人はその場で射殺というニュースが入りました。

詳しい日本語のニュース記事はこちらです。BBC ニュースジャパン

デイトンではつい最近KKKのパレードがあって、その時に集まった1000人ほどの人たちは銃で武装している人も多かったのに発砲がなかった。素晴らしいと書いたばかりでした。Ikeaとデイトンニュース

続けざまの銃撃事件にショックを受けています。

銃撃の事件が起こるとすぐに銃規制法についての声が上がりますが、私は銃だけのせいではないと思っています。

アサルトライフルのような殺傷力が強い銃の規制は絶対に必要だと思いますが、アメリカの歴史と護身についての考え方。すぐに全ての人から銃を取り上げろ!というのは無理があると思います。

夫はよく「銃が人を殺すのではない。人が人を殺すのだ」と言っていました。私は銃規制法に賛成なので口論になったこともあります。

考えが少しづつ変わったのは世界中の事件を見て、何でも凶器になりうることを知ったからです。

特に最近の京都のアニメーション会社の事件。凶器は銃ではなくてガソリンでした。ほんの数分間での殺傷。機関銃を持ち込まなくてもこんなに恐ろしいことができるのだと、すごくショックを受けました。

声を上げていくのは大事です。でも私たちに何ができるでしょうか?

デイトンの場合1分間での乱射で9名の命が奪われました。しかしすぐそばに警察官がいたために、その場で犯人が射殺されました。

日本の交番にあたるものがアメリカにはないので、やはり警備の強化しかないのかなあ?

殺傷力の高い武器の規制はやはり必要だと思います。各自の防衛も大事ですけどテロのような無差別事件があったら、どうすればいいのでしょう。

 

。。。。。。。。。

今日はショックで考えもまとまらず、グダグダでごめんなさい。

このブログは楽しいことだけにしようと思っていたのに!それに今日は洋裁の記事を書く予定だったのにい。笑

そちらは後ほどアップしますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

母の命日でした。

3日は母の命日でした。3年経ちました。ずっと昔のような気がします。

結婚してアメリカに住み、ずっと離れていた母を呼び寄せたのはもう10年前程前になります。LAに住んでいた頃です。

以前のブログには実の親の呼び寄せについて、入れる保険、市民権の取り方、市民権のテスト問題など詳しく書いていました。しかし情報も古く、料金なども変わっていますので今は記事は閉めてあります。

国際結婚で外国に住んでいると、親のことで悩んでいる人も多いと思うので、また調べて正しい情報を書こうと思いました。私の経験と現在どうなっているのかも。

母を呼び寄せして、しばらくアメリカで一緒に暮らしていましたけれど結局5年ほどでまた日本へ帰りました。

それから数年念願の一人暮らしをして3年前に日本で亡くなりました。

全てのプロセスは無駄ではなかったと思います。日本に帰ることができて、本当に良かったと思います。

3年前の7月に2週間ほど日本へ行き、日本の家族も一緒に楽しく過ごすことができました。そしてオハイオへ帰ってきてすぐに母の訃報が届いたのです。

信じられない気持ちですぐにまた飛行機の手配をしてとんぼ返りしました。あれほど日本行きがつらかったことはないです。

アパートの片づけを妹と一緒にして心の整理もできました。

母は日本の生活は楽しかったようで、帰ることができて良かったと思います。母はいつも「国籍まで変えさせて悪かった」と言っていましたけど、私はアメリカ市民になって気持ちが大きく変わってそれは良いことでした。

「もう日本に行ってもいないんだなあ」と思うと寂しいですね。

しか~し。ぱーたれなワタクシ。毎年命日を間違えそうになります。

今年はラインなど読み返して確認。

数日前にEフローラさんでお花をオーダーしていました。アメリカから注文できるのでずっとお願いしています。

 

1年目はおもいっきり命日を間違えてしまいまして(をい!!)慌てて連絡したところすぐに花束を作って持って行ってくださいました。

私のそんなところを母は気に入ってくれていた(?)と思うのできっと大笑いしてるよと妹も笑ってくれました。

その時の昔のブログ一応貼っておきますね。少しづつ有効な情報は公開しようと思っているのですが整理しないとぐっちゃぐちゃです。

過去ブログ 命日を間違えていたぱーたりなお話