趣味のイヤリング作り

趣味の一つがアクセサリー作りというかイヤリング作り。

20代からずっと金のピアスをしていました。しかも同じようなでかいループのものを。それも好きなんですが、数年前からスワロフスキーが好きになりました。チラチラキンキン光るのが良いなあ、でも高いよねえガラスのくせに(笑)で、作っちゃえば良いんじゃね?と。

なので、買うパーツはほとんどスワロフスキーのビーズで、MichaelsとかHobbylobbyでセールの時にまとめ買いしておきます。

途中に入れる少し小さいものとか。

メインになるハートとかチョウチョとか。

で、大好きな収納~~(笑)

一つづつの入れ物見えにくかったので…

ざっと見渡せるようにしました。

お誕生日に妹から金のパーツをもらったので、その容器を参考にしました。使いやすい!

で、妹と姪っ子ちゃん。友達と娘ちゃんに作って送りました。

出来上がると、こうやってぶら下げて見ます。曲がってたらやり直し。

スワロフスキー挟んだだけのシンプルなもの。

パーツをつなぎ合わせるもの。

かっこいい系でというリクエストで買ってみたパーツ。外してたらごめんよう。

出来上がったら袋に入れます。

真っすぐなピンを小さくぐるっと丸くして(丸カン)というのを作るのですが、よく失敗します。でもなんかすごく好き。クルッと。

作り出したキッカケを考えたんですが、コスプレかな?(笑)年に2回も軍のパーティーのコスチュームパーティーがあるのです。今までも(禁酒法時代)(華麗なるギャツビー時代)(ウエスタン)(パイレーツ)(50年代)この50年代の時は円形スカートにプードルのアップリケのものを作っちゃいました。小物やアクセサリーは手作りが多いです。

コスチュームも普段着る洋服と違って安っぽくてもいいし、切りっぱなしなんかでもOKだし、気が楽です。アクセサリーなんかは作っちゃったほうが安いし楽しい。でもパイレーツテーマの時に買った(タコ)のパーツなんかどうしよう(笑)

インドア趣味は極寒のオハイオにぴったりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。