セルフヘヤーカットとアメリカのヘヤダイ

アメリカ在住の皆さま。お悩みは同じですよ。美容院ですね?(笑)

私も何度も大失敗しております。日本へ帰国時に美容院行く方多いですよね(日本の国籍を持ってる方は病院も行くと聞いてます)わかる!私もできたらそうしたいです。

でもアメリカ暮らしも長くて日本の良い美容院も知らないですし、2年に1回(日本に行くのがこれくらい)のヘヤーダイだけと言うわけにもいかず、何度かオハイオの美容院も行ってみました。

今のところ。大失敗でございます(笑)

モールの中の美容院もレビューが良かった美容院もダメでした。美容学校の生徒さんには頭皮を焼かれました(笑)この時のハイライトすごく気に入ったんですけど、最後の最後にジュ―!だって(笑)

というわけで私もう最近はセルフカットとセルフヘヤーダイです。

カットはレイヤーの髪だし、セットにコテで巻くので簡単です。←そろってなくてもよい。

レイヤーごとにぴゅーっと上にまっすぐに引っ張って、今度は真横にまっすぐにハサミをいれます。指の中から出たぼさぼさ部分をカットです。

これを部分ごとに繰り返して何回かに分けて切ります。ブロッキングとかしたらもっといいと思います。ブロックに分けてピンでとめて。私は面倒なのでそのままカット。うしろは鏡を見ながら(壁に取り付けてあります)顔の横を整えて終わりです。ユーチューブなどにも色々出てます。バングはほとんど作らないのですが短くはしてます。前髪はハサミを縦に入れます。で少しづつ切ります。

ヘヤーダイ。私が使っていたのは

ClairolのNice’n easy という商品です。7ドルくらい。この100パーセントグレーカバーの文字が重要(白髪には)そして8はブロンドなんですがこんなブロンドには絶対になりませんからご安心を。それでもかなり色は薄くなります。

どの色も結構自然に染まりますが、匂いもきつくて頭皮も痛くなります。かなりきついのかな?

色みはこのくらい。私は明るい髪の色が大好きで(チャチャ色)と呼んでます(笑)

外ではこのくらい。かなりの明るさです。こちらの色ではライトブランくらいです。

ただ、生え際が染まらなくなってきたのと、秋だから暗い色にして後からハイライト入れようかなーと暗い色を探して今回レブロンを買ってみました。これすっごく安かった。3ドルでした。安すぎて怖い~と思いつつ試しました。

最初は「失敗した~!」と思ったんです。ものすごい黒さ。まっくろくろすけ!夫も見慣れないので絶句(笑)でも数日たった今濃いブラウンに落ち着きました。そして白髪もきれいに染まってる。アンモニアフリーと言うことで刺激臭もなしです。しばらくリピートします。ただ色は変えるかな?

以前試したロレアルも優秀でした。これは9ドルくらいだったかな?今度これにしようかな……悩む~。

下地が染まったので美容院でハイライトを入れようかなと思います。
今いろいろあって何とかボヤージュとか覚えられない(笑)

なので昔からあるハイライトにする予定です。

理想はこんな感じで!

すてき~。でもボブにも挑戦して見たいなあ。前下がりのかっちりショートボブ。おしゃれですね。それにベレーとかかぶっちゃって~と妄想は続きます←多分、似合わない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。