雪のオハイオ その後そしてこれから。

 

オハイオは11月から雪が降ります。

今年ももう数回降りました。今夜も粉雪です。

コタローちゃんが病気になり、入院して現在退院。週に一回通院しています。

猫ちゃんを飼っておられる方の参考になると思うので(私も病名などでググりいろいろ読ませていただきました)いつかは詳しく闘病記を書く予定でいます。

数日前に日本の妹や親友にも、やっと話ができました。あまりにも苦しくて言葉にできずにいました。

今はただ寄り添って、残された時間をできるだけ長い間一緒にいたい。と思っています。

チャチャも動揺しています。病院から帰ると匂いが違うのかシャーっと怒って……。

ものすごく仲の良い兄弟だったので、その姿もかわいそうで。

まだ希望を捨てたわけではないですが、いつか来る日。頭ではわかっています。

いまからこんなにぐだぐだで、だめだめで自分でも心配です。

数か月前にTwitterもやめてしまい、なんというか気持ちを吐き出すところがなくなってしまい、ここにグズグズと書いてしまう始末。楽しいブログを目指していたけどなあ。今頃はブラックフライデー何買う??なーんていう記事を書いている予定だったのに、何も買う気がしないです。

これからは猫たちの事は

●できる限りの治療を獣医と相談しながらする。●辛い延命だけの治療はしない。●チャチャも精密検査に連れて行く。(チャチャは保険にはいれました)

それから自分の事

介護の合間に歯医者も行くことにしました。歯医者と相談したところ、やはりインプラントを勧められたので、また骨造成をします。

コタローががんばっているんだから、わたしもがんばろうと思いました。なんか変な理由に聞こえるかもしれませんが、私がちゃんと治療して、ずっと健康でいなければ家族にとって良くない。しっかりしなければ、と。

家で泣いているだけでは何もならない、前を向いて進んでいこうと。

それにしてもペットの病気はこんなにも辛いんですね。

ダメダメな日もありますが、しっかりしなくちゃと自分のためにもできることを探すつもりです。

今は何も楽しめないのですが、読書はしています。心が楽になれるような本を探そうと思っています。

 

 

“雪のオハイオ その後そしてこれから。” への2件の返信

  1. Tomotanさん、ご無沙汰しております
    ともともです
    Twitterが更新されないのでブログを拝見してました
    コタローちゃんのこと、心が痛みます
    私も猫を2匹見送ったので闘病の苦しさも少しはわかります
    どこまで治療するか、莫大な治療費も現実問題として重くのしかかってくる
    命には変えられない…
    色々悩みだらけですよね
    今でも思い出しても辛くなります
    私は何もできませんが日本から祈ってます
    コタローちゃんが良くなること。
    Tomotanさんが笑顔になれる日が来ることを。

  2. ともともさん!!こんばんは!!
    わああ~~コメントありがとうございます。
    すごく嬉しいです!
    Twitterなんだか戻りにくくなってたら、経営者が変わって怪しくなってw
    インスタとか他の事を?と思っていました。ともともさんのように繋がっていた方と切れてしまいたくなくて。
    だから本当に嬉しいです。ありがとうございます。
    昨日全然見ていなかったTwitterを開けたらともともさんのツイートが一番上に出てきましたよ!TWDの感想でした。

    ともともさんも猫ちゃん見送られていたのですね。
    本当に辛いですね。今は薬が効いていて元気そうに見えますが、苦しむ姿を見られないです。
    今からこんなことでは、本当にどうしようと自分も、そして家族も心配です。

    本当にありがとうございます。
    勇気が出ました。前むきに頑張りたいと思います。

コメントは受け付けていません。