バーリントンでルイヴィトン

今日はいくつかアメリカのセールやお得情報を。

タイトルに書いた通り、なんとBurlington coat factory(バーリントン)でルイヴィトンが売られているらしいです。ご存知でしたか?私は知らなかったのでびっくりしました!!(サイトにも普通にデザイナーバッグたくさん出てるんですね、知りませんでした)

Fakeではなくてルイヴィトンが契約したそうなんです。全ての店舗ではなくて私が見たのは(YouTube)でテキサスのヒューストンとカリフォルニアでした。モデルが使ったものや広告に使ったものでルイヴィトン本店では売れないものだそうです。それほど安い感じではなかったですが驚きました。

ルイヴィトンは一度だけ所有したことがありますが10年経って手放した時に当時の定価よりも数万円も高くなっていました。もう投資のようですね、すごいです。ほとんど使わず時々眺めていました(笑)本当に作りが美しくて、さすがだなあと思います。シャネルバッグも永遠のあこがれです。いつか買える日が来たらいいなあ。でもエルメスのバーキンとかは億万長者になったとしても欲しくない気がします。私はですよ。バッグに何百万円とか何千万円とか。いやああああ無理~

で今というかずーっと好きなバッグがコーチとマイケルコースなのですが、TJマックス最近結構セールをやってます。マイケルコースはかなり値引きされていました。チャーンスといくつか購入してしもうた。

 

 

それから閉店セールしていたデパートのエルバービアマン。この辺りでは最後の最後の最終セールでした。もう終わったかもしれません。

先週行ったらランコム、エスティ―ローダー、クリニークが全部50パーセントオフでした。あまり残っていなかったですが50パーセントオフはあまり聞いたことないので早かったらお得でしたね。

バッグ類がマイケルコースやカルバンクラインなども50パーセントオフ。これは定価からオフなのでそれほど安くなかったです。ノードストロームラックなどのほうが安いかも。

洋服は80パーセントオフで出ていました。でも中がぐっちゃぐちゃで商品棚からマネキン(!)まで売っていて、冷房も消されていてなんとも言えない気持ちになって、すぐに出てきてしまいました。今思えばマネキンの値段くらい見てくれば良かったです。

この時はお得!な気持ちよりも買って帰った商品を見るたびに、その気持ちを思い出しそうで、嫌だなと思いました。その場の(気)のようなものを引きずってしまうんですよね。だから中古品が買えないのです。特に衣類は着ていた人の気持ちががーっと入り込んでしまって、頭が痛くなったりします。昔は気がつきませんでした。夫ママが同じだったので教えてもらったんです。残留思念を感じる体質みたいです。家なんかはものすごく強く感じます。

話がすっかりずれました。

いつものメイシーズはまたランコムのフリーギフトやってます。なかった化粧水これを待ってから買いました。

しか~し20日からランコムサイトで20パーセントオフでした。ぐ!おまけなしで割引のほうが良かったかな。

また情報アップしますね。

 

 

 

“バーリントンでルイヴィトン” への2件の返信

  1. 私は人生で1番高いバッグはやっぱりコーチです。
    (義理娘発見騒動の時に買っちゃった奴。汗)
    今はマイケルコースで、予算は100ドル以下です。ほほほ
    (ただね、Tomotanさん! アイボリーと赤のハミルトンバッグ写真はそれ、偽物よ!
    MKじゃなくてWKになってるし! 縫製荒いし~~~~)
    ヴィトンやシャネルには縁のない私です。
    最近お金なくて古着ばかり。でも何も敏感じゃないのでラッキーです。汗

  2. 悩めるうさぎさんへ こんばんは~!
    うさぎさんのバッグコレクションため息が出ますよ~。私はそんなに持っていないです。
    義理娘騒動の時に買われたんですね!その記事読みたいです。
    私は今日書くと思いますが、ブランド物に興味なかったんですが闘病中に買ってもらいハワイで目覚めました(笑)
    この写真はフリー素材サイトなので本物はまずいんでしょうね。消しておきますね。
    ヴィトンは高すぎて使えませんでした。古着昔はバンバン買ってたんですけど、なんだか変な体質なんです~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。